こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社が倒産したときの社債はどうなるのでしょうか?

倒産した会社の社債を持ってるとして、これは投資した金額を回収できるものなのでしょうか?
社債の持ち主は他の債権者と同じように、倒産したときの会社の資産から回収することができるのだと思いますが、倒産するぐらいなので資産が十分にないということが考えられると思います。こういったときに、会社の資本から債権を回収することも可能なのでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-16 23:01:19

QNo.2927041

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

倒産した会社の社債を持ってるとして、これは投資した金額を回収できるものなのでしょうか?
種類によりますね


担保付社債信託法(担信法)に基づき担保の付いた社債。社債には担保の付いた「担保付社債」と、担保のない「無担保社債」がありますが、担保付社債には、担保付社債信託法に基づき不動産や抵当権などの特定資産を担保とした「物上担保付社債」と、電力債などのように特別法により特定の担保をつけなくても社債権者が会社の全財産に対して優先弁済を受けることのできる権利がある「一般担保付社債」とがあります。また、物上担保付社債には、1銘柄の社債に一つの担保が付された「一回発行式社債」と、複数の社債に亘って担保が付された「分割発行式社債」があります

 すわち担保がついてない普通の社債は一般債権者と同じになります
担保付ならは、優先的に回収をできるってことですね

投稿日時 - 2007-04-16 23:08:36

お礼

回答どうもありがとうございます。
重ねての質問恐縮ですが、

なぜ電力債などは社債権者が他の債権者よりも優先するような特別法が制定されたのでしょうか?

投稿日時 - 2007-04-16 23:16:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>なぜ電力債などは社債権者が他の債権者よりも優先するような特別法が制定されたのでしょうか?
資金調達を容易にして安定的な電力供給ができるようにとの政治判断からでしょう。

投稿日時 - 2007-04-17 00:12:35

あなたにオススメの質問