こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

三国志おすすめ漫画

三国志の漫画を以前から読んでみたいと思っているのですがおすすめの漫画を教えてください。
以前横山光輝さんの「三国志」や「蒼天航路」にもチャレンジしてみたのですが絵に抵抗があり最後まで読めませんでした。
他に読みやすいものがあれば教えてください。お願いします。
できれば史実に基づいたものが希望です。

投稿日時 - 2007-04-19 11:10:49

QNo.2932955

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

他の方とも重なる意見ですが、いきなり正確さを求めるより、キャラクターになじんでから『この人本当はどういう人?』って調べて楽しむほうがいいかも。

「孔明のヨメ。」杜康潤
  4コマ。ほのぼの系ですが、豆知識たっぷりです。
  初心者の私でも読めました。

「三国恋戦記~オトメの兵法~」あず真矢
  乙女ゲームのノベライズ。曹操→曹孟徳 のように、登場人物が字(あざな)で呼ばれている
  ところが新鮮。
  あなたが少女漫画に抵抗がなければおすすめします。

 

投稿日時 - 2013-11-22 14:03:07

ANo.8

王欣太×李學仁 「蒼天航路」おすすめします。
 三国志正史に則った作品でテーマは


『善玉と呼ばれて来た人間は本当に善玉なのだろうか。
       悪玉と呼ばれたきた人間は本当に悪玉なのか。』

です、しかし曹操の死で物語が終わる所。また関羽&張遼の青龍刀。
張飛の蛇矛。などの演技が所々あったり
張遼の髪型が(!?)だったり等等、エロい所に注意して読めばものすっごく楽しめると思います!

ただ、若干初心者にはわからないところがあると思うので

おすすめは 横山三国志(子供向けの中国歴史漫画でも良い)
       ↓
      蒼天航路
をおすすめします。

投稿日時 - 2009-08-25 15:02:39

ANo.7

私も 横山氏 の作品以外ではお勧めモノは在りません。

絵的にダメ』で… と言う事ですが 私など逆に”絵やアオリにばかり力、入れてないで”面白いハナシ”を作れ!”と 言いたいのですが/
CL○△とか アレとか等ゞ

あまりに勿体無いハナシなので つい書き込みました。 ”バビル2世”など、今でも十分通用する話で 慣れてみては如何か?

投稿日時 - 2009-04-19 16:56:26

ANo.6

『一騎当千』(ワニブックス刊行)
関羽雲長と趙雲子龍が女子高生!
やはり戦闘美少女はええのう。(´ー`)

投稿日時 - 2008-11-14 17:36:35

ANo.5

画が古いのは我慢して横山三国志を読むべきです。
最近の三国志の漫画は性別が変わったり、設定を変えてしまったりとそれだけを読むと完全に誤解して三国志を理解してしまいます。
基礎を知っておかないと他の三国志を楽しめることはできないと思いますよ。

投稿日時 - 2007-04-21 17:03:28

ANo.4

原作・寺島優、作画・李志清の『三国志』が絵的にも内容的にも無難。若干ダイジェスト的な印象も受けるが、それでも文庫本で18巻くらいある。最後の三巻は公明死後を扱っていています。そうとう急ぎ足で話が進むが、吉川栄治の小説でも公明の死後はダイジェストなので、横山光輝以外で公明の死後も扱ってるのは珍しいです。初心者には読みやすいと思います。
でもベースはやはり演義ですけど。

投稿日時 - 2007-04-19 22:17:57

ANo.3

史実に基づいた漫画は、ないでしょうねえ。おそらく。
演義に忠実に・・・であれば、私も横山光輝を勧めるしかないですねえ。

一応、正史を元に書かれている少女漫画で「諸葛孔明 時の地平線」というのがありますが、これもかなり独自解釈がされているので、ある程度三国志の流れを知っていないとムリがあるんですよ。
それに、他の三国志物は戦に重点がおかれますが、これは少女漫画なので、詳しく扱っているのは赤壁くらいで、あとは孔明という一人の人物の心の葛藤がメインになっています。
面白いですけど(私は一番好きです)、これを史実と思うとやっぱりまずいです。

投稿日時 - 2007-04-19 18:24:04

ANo.2

まず基本的な勘違いですが史実に基づいた漫画、小説といったものはほとんど存在しません
史実=つまり正史ではなく正史の数百年後に講談で語られてきた内容をまとめた「三国演義」という小説がほとんどの場合、原作になっています

その三国演義をかなり忠実に描いた小説として吉川英治が三国志として書いたものが一番スタンダードな三国志と言われる物です
そしてそれを漫画化したのが横山光輝の三国志です
日本でいわゆる「一番、まともな三国志漫画は?」と聞かれてでるのも横山光輝の三国志です

これがあまりに出来が良すぎて、後の三国志漫画は三国志とはかけはなれたトンデモ設定や超常現象漫画になりはてているのが現状です

超雲が女だったり、呂布より強いオリジナルの武将がゴロゴロでてきたり司馬懿が最強の武将だとか劉備と諸葛亮の妻が天女といったもはや三国志とはとても言えないような物ばかりです

あえて上げれば「蒼天航路」がギリギリ三国志準拠です
夏侯惇が華雄を討ったり、諸葛亮がかなりオカシイ性格ですが、他の作品に比べると全然ましです

でも横山三国志も蒼天航路もだめという事でしたら漫画では三国志と呼ぶべきまともな作品はないです

投稿日時 - 2007-04-19 11:36:45

ANo.1

三国志には「三国志正史」と「三国志演義」の2種類があります。

「正史」の方が史実に基づいたもので、どちらかと言うと、曹操よりの無いようになっています。
私が知る限りでは、漫画は見た事がありません。

「演義」の方は、「正史」に対して登場人物やエピソードを脚色して物語を面白くしています。
また、こちらはご存知と思いますが、玄徳を始めとするいわゆる「三国志の英雄」を主人公としています。

小説も含めて、市場に出回っている物はほとんどが「演義」を元にしていると言われています。

私自身、「正史」はまだ読んだ事がありませんが、両者を比較しながら1冊で三国志を解説したような本が最近では出版されていますので、そちらを読んでみるのはどうでしょうか。

何かの参考にでもなれば幸いです。

投稿日時 - 2007-04-19 11:33:18

あなたにオススメの質問