こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイクロペシャリストとエキスパート受験された方?に質問

マイクロスペシャリストのワードとエクセルを勉強する予定です。
ですがエキスパートまで視野に入れて勉強するべきかお金の面で迷っています。

マイクロペシャリストとその上のエキスパート、両方とも受験料が一科目1万3千円ほどでエクセルとワードの二つを初めにスペシャリスト次にエキスパートと受けた場合全部で合計5万2千円ほどになるわけでありまして、もし、わたしがスペシャリストを受けて合格賞を貰った場合、1万の受験料を支払った後、自信がついてあらたに同じ科目のエキスパートを受験したくなる場合。
新たに受験料1万円が発生するわけでして、だったら初めからエキスパートを目標に計画的に勉強を進めれば安くすむのですが。みなさんはどういったお金の面で計画、目標をもって受験されましたか?

投稿日時 - 2007-04-20 00:17:29

QNo.2934846

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大学4年生です。
Word・Excel・PowerPoint・WordExpert(バージョンはいずれも2003)に合格しました。
そうです、受験料、高いんですよね。(^^;

大切なのは、受験する理由と、ご自身の技量の程度だと思います。
まずは何か資格を取って自信をつけたい!のならば、
スペシャリストのレベルから勉強する価値は十分あると思います。
自分はまさにそうで、まずは何か受けて自信を付けようと思い、
最初にExcel2003を受けました。

ある程度分かっているからOffice Masterを目指したい!のならば、
スペシャリストレベルは飛ばしてしまってよいでしょう。
本屋でスペシャリストレベルの問題集を立ち読みして、簡単そうだと思えるなら、
エキスパートに挑戦してもよいと思います。

以下はあくまで主観ですが……
(1) エキスパートの内容とスペシャリストの内容は、あまり重なりません。
積み重ねが必要な英語ではなく、分野別に学習できる政治経済、という雰囲気です。
ただ、エキスパートレベルの試験範囲は、普段使わないような機能まで含まれている分、
学習していて難しく感じると思います。

(2) 資格試験の勉強で身につけた知識の中には、普段使わないものも多くあります。
個人で使う人は「グループ作業」はあまり関係ないでしょうし、
事務の仕事をしていなければ「差し込み印刷」など直ぐに忘れてしまうでしょう。
普段自分はどんなときにOfficeを使うのか、振り返ってみるとよいかもしれません。
その上で、その用途に合わせて、Officeを使い慣れればよいと思います。

しかし、あくまで試験は試験。過不足なく学べる内容であり、よくできています。
スペシャリストの方が「基礎的」であるため、学んだ内容は実際の仕事場で必ず生きてきます。
エキスパートの方はやはり「専門的」であるため、全てを仕事場へ応用することは難しいと思います。
この点で、少々お金はかかっても、スペシャリストレベルから受験することを自分はおすすめします。

参考になれば幸いです。よい結果が得られることを祈っています。^^

投稿日時 - 2007-04-20 01:08:11

お礼

パーワポイントまで取得したのですか?すごいですね!
ご意見ありがとうございました。
それではこの試験は基礎がしかりしてないとという数学みたいじゃないんですね。
わたしはエキスパートは当分受けずにスペシャリストの資格を取ろうと思います。もったいないという思いから難しく考えてあまりドリルをやっていなかったのですが、ワードはやっていてつまらないけどエクセルは面白いすよね?これで迷いも無く我が道を行けるきがします。

投稿日時 - 2007-04-20 09:32:39

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

私も貴殿と同じマイクロソフトオフィスを目指したものです。
経験から申し上げると基礎があって応用ですのです。

また、特にエクセルのエキスパートを見ると「なんじゃこの問題は???」となってしまいます。

スペシャリストを受ければある程度の基礎はつきます。まずそれを取得してからでもいいのではと思いますが・・・。

スペシャリストレベルでも簡単ではないですし・・・。

スペシャリストには出ても、エキスパートには出ない問題もあります。
ですから、幅広く約に立てたいのであればスペシャリストからとって自信をつけてからにしたほうがいいかもれませんよ。

投稿日時 - 2007-04-21 15:18:03

ANo.2

Office系のインストラクタを担当しているものです。
よく生徒さんからも同様な質問を受けるのですが
MOSは試験を1つにするとあまりにも試験範囲が膨大になってしまうために
試験を2つに分けているようなものです。
なのでエキスパートとスペシャリストはそれほど難易度は変わりません。
また言い方を変えればエキスパートに受かったからと言って
スペシャリストに受かっていなければ
スペシャリストの知識を持っているとは言えないでしょう。
なので一通りの操作をマスターしたいのであれば
費用はかかるかもしれませんが両方の受験をされた方がいいと思います。

とここまで言っておいて全く逆のことを言いますが
あまり受験を急いでいないようであれば
もう少し受験を待って2007を受験された方がいいと思います。
旧バージョンから最新の2007バージョンまで教えている感覚からすると
XPから2003に変わったときは大して操作に代わりがなかったので
XPを受かっていれば2003の操作は可能でしたが
2007になって新機能や表示方法も結構変更されましたので
2003の使い方をマスターしていても2007を使いこなすのは少し難しいと思います。
これからは企業も2007がメインになってくると思いますので2007の取得をお勧めします。
夏には受験開始になるとアナウンスされましたのであと数ヶ月待てば試験は始まると思います。
ちなみに新試験ではMicrosoft Certified Application Specialistと
Microsoft Certified Application Professionalになり試験名称も変わるようです。
この辺から考えても新資格を持っていた方が企業受けはいいと個人的には思います。
(就職のために取得されるのかは分かりませんが)
詳しくは公式ページをご覧になってください。

投稿日時 - 2007-04-20 03:14:19

あなたにオススメの質問