こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ほとんど休みがなし!?

私と主人は同じ会社で働いています。飲食店の店長・副店長です。あともう一つお店があり、そこに社長と社員が一人の計4人と後はバイトさんが各店舗に20人ほどいます。ちなみに年中無休のお店です。主人は管理職ながら1年ほど休みがとれずにいます。社長に休みがほしいと言うと、勝手に休みなさいと言われます。しかし人手不足で社長の店から社員が来てくれないと休めない状況は社長も承知しています。それでも勝手にしろと言わんばかりの対応です。社長が休む日は緊急対応は主人の方にまかせるとメールでいきなり届き、春・夏と旅行へ行きます。私たち夫婦はほとんど二人の休みもなくもちろん夏・冬休みもなく、有給休暇も取れません。会社の就業規則も請求しましたが未だもらっておらず、不明点が多々ある状況です。管理職だから休みがなくても労法的にはOKなんでしょうか?
今は私も妊娠しており、主人の体調も芳しくない状況なのでどうすればよいでしょうか?
一応、月7回の休みと決まっているんですが・・・
なんだか少しわかりにくいですが、アドバイスよろしくお願いします。
PS.主人は管理職手当てをもらっているので残業手当は全く出ませんし、休日出勤手当ても全く出ません。私も休日手当ては全く出てません。

投稿日時 - 2002-06-18 04:43:12

QNo.294418

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、管理職と管理・監督的地位にある人との違いについてです。
管理・監督的地位にある人とは、「労働条件その他に付いて経営者と一体を為す者」で、通常の就業時間に拘束されて、部下の人事権がなく機密事項にも触れない者はこの管理監督者ではありません。
この、管理監督者に当てはまると、休日出勤・残業手当の支給をしなくても良いことになっています。
通常の管理職は、これに該当しません。

そこで、管理職でも休日出勤や残業の場合、割増賃金の対象になり、貴方の場合は、休日手当ても貰えます。
これを支払わないのは、労基法に違反しています。

次に、各店舗に従業員(正社員+バイト)が10名以上居る場合は就業規則を作成し、誰でも閲覧出来るようにして、労基署にも届け出るように規定されていますから、この点も労基法に違反しています。

解決策は、社長にご家庭の実情を説明して、対策を取ってもらうように、話し合ったらいかがでしょうか。
それで解決しない場合は、労基署に相談するか、各県の総合労働相談コーナー(参考urlをご覧ください)に相談することです。
あるいは、休日には休むことです。

労基署に、相談したことで、不利益な扱いや解雇することは労基法で禁じられていて、そのようなことをされた場合は、不当労働行為として訴えることが出来ます。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/chihou/kaiketu/soudan.html

投稿日時 - 2002-06-18 09:52:11

お礼

管理職と管理・監督的地位の違いははじめて知りました。何にしても契約書もないのではっきりとした役職はわかりません。契約書もほしいとずっと言ってはいるのですが・・・・
とにかくもう一度社長に話をし、双方納得いくように解決するよう望みたいと思います。もしだめなら、労基署に相談してみます。

投稿日時 - 2002-06-19 03:37:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

社員に長時間労働を強いたり、それに見合った賃金を払わなければ、当たり前の場合よりも当然儲かります。これは上場企業でも見られることですが、そんな経営で良いのなら、社長なんて、誰にでも出来ます。
つまり、社長さんは無能、もしくは経営理念が間違っていますね。従ってそこにぶら下がっているだけでは、良いことにはなりません。
文面から、質問者の方がいなければ業務が成り立たないように思うのですが、それは、話し合えば立場が強いということではないでしょうか。
感情的にならず、理路整然と当然の要求を主張されることをおすすめします。

投稿日時 - 2002-06-18 05:58:27

お礼

仕事の実力の上では、主人が一目おかれています。あまり強いことも言いませんが、都合の悪いことはだんまりなんです。とにかく一度話し合いたいと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2002-06-19 03:39:08

ANo.1

1.最終的に、その社長とケンカ別れしても、休むかどうかです。
2.規模的には(アルバイトも含め10名以上)、就業規則を作らなくてならないですが、それが万が一ない場合は、労働基準法の規定が適用されます。週40時間以内、週休1日以上。
3.労働基準監督署への相談という手もありますが、勧告があっても、社長が守らないと意味がありません。最後は、話し合いです。最悪、店を2人とも辞める覚悟があるかどうかです。

投稿日時 - 2002-06-18 04:54:50

お礼

早速のお返事ありがとうございます。
一度社長と話し合います。

投稿日時 - 2002-06-19 03:32:31

あなたにオススメの質問