こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車 保険 使用 保険金 事故

よく自動車保険で 被害側が見積をだして修理代を見積もりしてもらって その金額を保険会社から受け取るというのが全体の流れですが、
見積もりを出してもらって そのまま車を修理しないでお金をもらう
ということでもよいと書いてあるサイトとダメというサイトがあります
どちらなんでしょうか? 高いところで見積もりして安い所で直すということもよく聞くのですが・・。 保険会社のアジャスターも直している状態をたまに見に来るともききましたが・・
ただ保険会社がダメといっているだけで、違法ではないのでしょうか?

また台車費用にしても 実際借りることにして、1日で返して
その間我慢ということで残りをもらってもよいのでしょうか?
よく考えたのですが、 車も壊れていて乗れないので費用をもらって
自分が我慢するのならもらって当然な気もしますが・・
どうなんでしょう?わかりません。

投稿日時 - 2007-04-26 04:47:26

QNo.2951260

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

NO1さんの回答のとおりです。
修理見積もりは損害賠償金額を確定するための手段であって、支払われるのは修理代ではなく、損害賠償金です。
したがって、修理するしないは被害者の勝手で、加害者(保険会社)は賠償金を支払えばそれで済みます。
代車については実費のみ補償 借りていない場合の請求・補償は認められません。

>保険会社のアジャスターも直している状態をたまに見に来るともききましたが・
これは恐らく、対物超過費用に関わるケースです。対物超過費用は実際に修理した場合に支払われるもので、修理しない場合は支払い対象になりません。(6ヶ月以内に修理することが条件です)
この確認のためと思われます。

投稿日時 - 2007-04-26 12:58:11

ANo.2

No1 の方の回答通りです。
いいかげんな回答をするサイトや素人の回答者もいますので注意して
下さい。

通常保険会社は修理工場と修理金額の協定をします。
この金額で保険(修理代)を払いますと保険会社が約束するわけですから、
実際に修理するのも、しなくて保険金だけ受領するのも貴方の自由です。

代車費用はまず代車の必要性があること、実際に代車を使用しその料金が
かかった事が前提ですので、貴方の云われるような行為は詐欺行為となり
ます。

投稿日時 - 2007-04-26 08:52:19

ANo.1

自動車の修理費は、時価額の範囲内であれば「損害賠償金」ということになります。
修理費相当額の損害を受けて、これを金銭で賠償するという性質のものですので、むしろお金で受け取るほうが自然です。
ただ、殆どの場合実際に修理を行いますので、その分を直接修理工場に支払ったほうが便宜上良いということでそうしているだけです。

修理費がその車の時価額を上回る場合は、その超過分に対しては「対物超過修理費特約」などといった特約に従って支払うことになり、修理費などの賠償金とは別に扱われます。
これは実際に修理をしなければ支払われない特約ですので、確認は行います。
また、修理費を業者が高めに見積もった場合、実際に修理をするのであれば支払うという条件付で折り合うことがあります。
この場合も確認を行うことになります。

代車費用については必ずしも必要でない場合があります。
必要であれば実際かかった費用が賠償金の一部として支払われますし、必要がなければその分の費用は損害ではありませんので支払われません。

投稿日時 - 2007-04-26 06:43:38

あなたにオススメの質問