こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Adobe Premiere Elements3.0 のレタリング中にエラーが出ます。

Adobe Premiere Elements3.0 を購入して色々作業をしています。

2時間程度のビデオを編集し、MPEGにレタリング中以下のエラーメッセージが表示されます。

重大なエラーが発生したため、Adobe Premiere Elements を終了する必要があります。
現在のプロジェクトを保存して、Adobe Premiere Elements を終了します。

と出ます。
エラーは、MPEG 以外のレタリングでも同じく発生します。

環境は、Windows Vista Ultimate Edition
搭載メモリー:1GB
CPU:インテル Core 2 Duo E4300
HDD:160GB 80GB 位利用しています。
Premiere Elements はアップデータを当て、V3.02 にしています。

Vista で 1GB のメモリー少ないと思っています。この環境でメモリーを増設すれば問題は解決出来そうでしょうか、ちなみに、数分のビデオなら問題無くレタリングが完了しました。

思うに、Vista と、Premiere Elements3.0 の問題も少し疑っています。合わせてアドバイスを頂ければと思います。

投稿日時 - 2007-04-30 12:00:56

QNo.2961896

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

断言はできませんが推測のとおりメモリー不足が原因だと思います。
経験上Premiereの映像編集は2Gのメモリー、ページングファイルもOS以外のドライブに最小・最大とも同じで搭載メモリーの倍(4G)ほど確保しています。注:WindowsXP Pro
また、編集後、MPEGにそのまま書き出しを行うと、タイトルや編集部分のレンダリングとエンコードを同時に行うのでトラブルが出やすくなり、タイムラインを一度レンダリングして映像を書き出せばトラブルは少ないようです。
OSとの相性はメモリーの奪い合いで多少影響はあるかもしれませんがVistaでも動作しているので重大エラーの直接原因ではないと考えます。

投稿日時 - 2007-04-30 13:57:53

お礼

アドバイスをありがとうございます。

やっぱりメモリー不足でしたか・・・、OS との問題では無さそうなのでメモリー増設を検討します。

投稿日時 - 2007-05-01 10:27:21

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問