こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

日本も核武装するべきでは?

日本も核武装するべきだと思うのですが、どうですか?

核武装をしないということは、「核クラブ」と言われるアメリカ、ロシア、中国、フランス、パキスタン、インドなどの既に核武装している国々の都合に良くなると思います。
彼ら(特に中国、ロシア、北朝鮮など)に都合が良いということは、日本にとってマイナスだと思います。
例えば、カードゲームで最強のジョーカーを持っている人からすれば、ジョーカーを持っていない人に対しては当然そのゲームを有利に進められます。しかし、ゲームに参加している人全員がジョーカーを持っていれば、力の均衡が保たれる、つまり核の効力を相殺できると思うのです。
ですから、「日本は核武装するべきではない」というのは、核クラブからしたら、むしろ好都合であって、それらの国の「核による利益」をますます促進させるのではないでしょうか?
日本の核武装反対者は、核クラブの既得権益擁護者、つまり、核クラブの核武装肯定者ということになるのではないでしょうか?

変な例え話などをしてしまったかもしれませんが、現に日本はアメリカにべったりで、アメリカなしでは何もできないし、アメリカの下僕です。アメリカに守ってもらっているのだから当然ですが、現に、中国や北朝鮮のような危険で核武装している国からすぐ近くにいる日本が真に「独立」するためには、キレイ事は言っていられないのではないでしょうか?
つまり、日本の核武装反対者は日本が永遠に核武装国の下僕である事を望んでいるということでもあると思います。

核兵器を持たないとしても、少なくとも、「尖閣諸島は中国のものだ」とか、「竹島は韓国のものだ」とか、外国からいちゃもんつけられたら、「だったら日本は核武装するぞ!」と言うだけでも「外交手段」としては有りだと思います。「核開発をしない代わりに~しろ」とも言えます。これは実は北朝鮮が実際にやったことで、現実に、北が核武装した途端アメリカは柔軟になりましたよね。

結局何が聞きたいのかと言いますと、(1)核武装国の既得権益をなくすため、(2)日本の独立のため、に日本も核武装が必要ではありませんか?
また、(3)それらの目的のためには他の方法がありますか? 
もちろん議論するために聞いているのではなく、単純にこう思ったのです。なので、私の考えが間違っているのでしたら、どこがどう間違っているのかを知りたいです。よろしくお願いします。

*なお、博識な皆様には必要のないお願いだとは思いますが、この手の質問をしますと感情的なご回答を頂くことが予想されます。しかし、私が間違っているのでしたら、それは真摯に受け止めますので、ただ淡々とご回答頂ければと思います。

投稿日時 - 2007-04-30 12:10:23

QNo.2961921

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

経済活動がうまくいっているので少なくともオリンピック終了までは中国は日本と戦う意思はありません。
有るならば当の昔に北朝鮮も韓国も中国領になっています。
ただでさえ日本にあるウランが核開発のためでないと力説するために無駄に原子力発電を増設しているのに。アメリカやヨーロッパに警戒感を与えて日本が国際的に孤立するだけです。

そもそも北相手なら核など不要ですし、中国にはアメリカの応援がないと勝てません。韓国にいたっては友好国です。
日本が核武装すると北朝鮮の核開発を正当化されそれがアメリカと中の悪い中東に流れ...ろくでもない未来が見えます。

投稿日時 - 2007-05-06 12:34:22

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-10 08:30:13

ANo.16

核武装については、今はしないほうが得策と感じ得ます。
現状、原発でもそうですが、国土の狭い日本では使用後、期限切れの廃棄で問題が発生してくると思います。
仮に、中国(北朝鮮)を攻撃したとして黄沙と同じく偏西風により少なからずとも放射能の影響は日本にも有り得るでしょう。まず安全に廃棄でき完全なる放射能の除去の技術があれば外交カードとしての切り札にはなるでしょう。(これらの技術は非公開として)陰陽の対極の考えででどうかと思いますが。

投稿日時 - 2007-05-05 16:18:25

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-10 08:29:28

ANo.15

お礼

参考になります。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-04 01:24:01

ANo.14

IDN

あなたの家で核実験を行いますか?

核兵器をつくるための実験を行ったところでは被害者が多数存在しています。
まら老朽化した兵器の処分の問題に直面しているロシアなどもつことによるリスクはかなり多きのではないでしょうか。

なおかつ日本の核を扱う専門家たちはかなり危険なところまでの事故を幾度となく起こしてそれを隠蔽するという特性を備えています。

もつことを決めた段階でそれによって滅ぶ可能性が大きいと私は思います。

憲法改正が少人数の投票で可決される可能性が出てきた今。日本はより危険であると私は思います。
憲法改正に向けての動きの発端が過去の戦争を押し進めてきてたまたま戦犯としてさばかれるのを免れて政治屋に戻った人間からことが発していることを知ってショックを覚えた今日この頃ですが、武力を持つことで他国に戦争を仕掛ける馬鹿な国が軍備をもつべきではないと思います。
日本の政治組織は戦犯の継承者なのだと私は危惧しています。

戦争であっても人殺しは人殺しです。
また、軍備をもつことに賛成する人は人殺しの共犯であると私は考えています。
徴兵制が実施されて人殺しは嫌だと意思を貫ける人間であるか?自分を見つめた方が良いのではないですか?

投稿日時 - 2007-05-03 16:30:12

補足

あの…。ご「自分を見つめた方が良いのではないですか?」

投稿日時 - 2007-05-04 01:20:24

ANo.13

「な例え話などをしてしまったかもしれませんが、現に日本はアメリカにべったりで、アメリカなしでは何もできないし、アメリカの下僕です。アメリカに守ってもらっているのだから当然ですが、現に、中国や北朝鮮のような危険で核武装している国からすぐ近くにいる日本が真に「独立」するためには、キレイ事は言っていられないのではないでしょうか?
つまり、日本の核武装反対者は日本が永遠に核武装国の下僕である事を望んでいるということでもあると思います。」

 下僕といっても見方次第で、経済的にはアメリカに牽引され、圧力をかけられてきました。今や日本の経済界もかなり強く、アメリカのいいなりというわけではありません。
 はっきりいうと日本とアメリカの日米同盟は軍事的関係ではないのです。そんなものは補足的なアメリカへのお礼みたいなもので、日本には実質大切であったのは政治経済的協力関係です。戦後復興にあたって、経済大国アメリカの助けには、かなり益があったのです。
 日本はとっくに独立しています。中国や韓国は日本に完全に経済依存関係にあり、日本企業が入り、各国の経済を一部支えています。したがって、核武装なんかしなくても、中国や韓国は日本に手出しできません。それは自国の経済を破壊するのと同じだからです。この先もこの状況は原則的に変わらないでしょう。 


「核兵器を持たないとしても、少なくとも、「尖閣諸島は中国のものだ」とか、「竹島は韓国のものだ」とか、外国からいちゃもんつけられたら、「だったら日本は核武装するぞ!」と言うだけでも「外交手段」としては有りだと思います。「核開発をしない代わりに~しろ」とも言えます。これは実は北朝鮮が実際にやったことで、現実に、北が核武装した途端アメリカは柔軟になりましたよね。」

 こんな方策は絶対ダメです。日本人は世界大戦といえば、原爆と頭に植えつけられていますが、世界大戦とは原爆以上に日本の中国や東南アジアへの侵略戦争でもあります。ですから、いまさら核武装などするなどといえば、中国や韓国などに逆手にとられます。
 これまで日本は一部は嘘ながらも「戦争のない平和を訴える」というスローガンの下で、政治経済的な協力をし、各国を取り込んできました。今の人間の安全保障という理念を日本が大きく掲げていますが、一部ではそれを狙ってのことです。

(1)核武装国の既得権益をなくすため、(2)日本の独立のため、に日本も核武装が必要ではありませんか?

 必要ありません。一部そういう論調が日本でありますが、完全なミスリーディングです。

また、(3)それらの目的のためには他の方法がありますか? 

 米国協調路線には少しほころびが出てきていることは確かです。中国との経済的関係はすでにどこよりも密です。ですから、中国と政治的にさらに手を結び、多極化した世界情勢と構図へと転化していく道が最善でしょう。EUははっきりいってアメリカへの政治経済軍事的な対抗連合です。アジアにもそれを作れば、日本には軍事的な問題はなくなります。

投稿日時 - 2007-05-03 10:34:06

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-04 01:20:12

ANo.12

 私も日本の核武装は必要であると思います。そもそも、日本の戦後の政治のあり方、国防に対する考え方からして誤っています。
 戦後日本は経済発展を第一に考え、国防をアメリカに委ね、軍隊をもたず非核三原則なるものを提唱してきました。
 国家として、外交を行う上で何が一番大事なのか?ということがわかっていないと思います。経済力も確かに必要ですが、一番が軍事力です。軍事力を示せない国は外国になめられます。核武装は、軍事力を外国に示す一環として必要なものです。
 現在、外国は今の日本をアメリカの属国であるという程度にしか見てないのが事実です。本当に日本が国家としての独立を考えるなら、憲法9条を改正し、日米安保を解消し、軍隊を持ち核武装することが肝要です。
現実問題として核武装や日米安保を解消することはできないとは思いますけどね。

投稿日時 - 2007-05-03 08:59:35

お礼

そう思います!ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-04 01:19:42

ANo.11

 日本が核武装すると(1)世界から日本に対する見方がかわり、さらに(2)世界のパワーバランスが崩れると思います。
 具体的に、(1)のケースではこれまで友好的な関係だった国々(例えば欧州)の国民に好感はもたれないと思います。テログループにアメリカと日本を同視される蓋然性もおおきい。それに、民族的怒りを持つ人たちが何言い出すか・・・反日とか言って何されるか恐い・・・。あちらさん反日感情っていう2枚目のジョーカー持ってるし。
 (2)として、パワーバランスが崩れる→全世界がいつどこの国に攻められるかという不安感を持つ→やられるなら先にやっちまえ、、、とどっかの国が思う→同盟組みまくる→第三次・・・。とかなり押し付けがましい仮定だけどそれが起こる可能性が今より高くなる。核の効力は相殺しません。双方の不安感が二乗するだけです。
 
 経済の事考えても防衛費に税金費やすより、人口増やすほうに金かけたほうがいいと思います。日本が戦争で負ける蓋然性より日本経済が破綻する可能性がはるかに高いと思います。

投稿日時 - 2007-05-03 00:30:15

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-04 01:16:05

ANo.10

議論以前に、日本が核兵器を持つことは、事実上不可能です。

国連の常任理事国だけが核兵器を持つ、という第2次世界大戦後の世界の枠組みは、いろいろ綻びがあるにせよ、現在も生きています。

朝鮮戦争後の極東の地政学を一言でいえば、日韓についてはアメリカが責任を持ち、北朝鮮については中国が責任を持つことで、休戦を継続させる、というものです。
その中には、当然非核化も含まれます。
北朝鮮の核武装は、今、アメリカが交渉の表面に立っていますが、本来的には、中国が「おとしまえ」をつけるべき問題なのです。
なぜ、中国の腰が引けて、アメリカからネジを巻かれているか、という理由は、長くなるので省略します。

アメリカは、日本の国内にアメリカの核兵器を持ち込み、または核基地を建設することは大歓迎ですが、日本が自前の核兵器を持つことは容認しません。
下世話ないいかたをすれば、
「オレがさしかける核の傘を信用しないのか」、
「オレが核兵器で守ってやると保証しているのに、言うことを聞かないなら、見放すぞ」
ということです。

実際に日本は、対米輸出で食えている訳ですから、アメリカに見放されると困ります。
経済が破たんして、街に失業者やホームレスがあふれることになります。

「見放す」という言葉の意味を具体的にいうと、対日経済制裁→在米金融資産の凍結→経済封鎖、ということです。

アメリカが日本の対米輸出品に高率の関税をかけるだけで、日本国内に「いいかげんに核兵器の開発などやめろ」という世論が沸騰し、60年安保のような騒ぎになるでしょう。

確かに日本はアメリカの世界戦略の一翼を担っています。
そのため、アメリカは日本の行動のすべてを容認すると錯覚している人がたくさんいます。
それには、戦後アメリカが右翼に金をばらまいて、しっぽを振らせたことも関係しています。
右翼は一晩で「鬼畜米英」から「反共親米」の大合唱になりましたからね。

しかし、今、従軍慰安婦の問題でアメリカが騒いでいるように、アメリカは日本を本当に信用している訳ではありません。

> 尖閣諸島は中国のものだ」とか、「竹島は韓国のものだ」とか、外国からいちゃもんつけられたら、「だったら日本は核武装するぞ!」と言うだけでも「外交手段」としては有りだと思います。

と、主張しても、「やれるもんならやってみいや」と、開き直られて終わりです。
ならば、と、核武装しようとすれば、アメリカの経済封鎖が待っています。
国際政治はそんなに単純ではありません。

たったひとつだけ、日本が power politics の世界でエゴを通す方法があるとすれば、アメリカが最初から戦意喪失するほどの巨大な軍事力と、近代消耗戦に競り勝てる経済力を持つことです。
アメリカとタメを張る程度の軍事力ではダメです。

そうすれば、尖閣列島も竹島も、おそらくは北方領土も樺太も、自然に日本の手のひらのうちに転げこんでくるでしょう。
ロシアさえ、日本のいいなりになります。
しかしそんなことは不可能です。

書き疲れました。
ここまで読んだ人は偉い。

投稿日時 - 2007-05-02 09:29:37

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-04 01:15:15

ANo.9

3.日本は最強のカードをもてます。日本中の原発に自爆装置をつけ、日本が核攻撃を受けた場合すべての原発を爆破すると宣言します。日本の原発の数と、日本人の特攻の記憶から、世界中がやりかねないと信じると思います。たとえブラフでもです。
「日本民族が世界を道連れに自爆する」世界が信じそうなシナリオではないですか?これならアメリカにも気づかれづに実行可能だと思います。

投稿日時 - 2007-05-01 10:16:38

お礼

おお~!それは斬新な発想ですね。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-05-01 12:04:55

ANo.8

>結局何が聞きたいのかと言いますと、(1)核武装国の既得権益をなくすため、(2)日本の独立のため、に日本も核武装が必要ではありませんか?また、(3)それらの目的のためには他の方法がありますか?

(1)アメリカは中国をけん制するのに、「日本に核武装させるぞ」と言っています。日本の政治家も核武装も選択肢のひとつだとときどき発言するのも同じような意図でしょう。核をもてるにも関わらず持っていないということはある種の武器に使えるのです。逆に核を持ってしまえば、国内は荒れることは明らかだし、友好国も離反していく恐れがあります。
(2)日本は独立国です。アメリカに同調しているのはイギリスだって同じ。イギリスは独立国ではないとイギリス人で言う人は聴いたことがありませんが、日本の自称知識人は日本は独立国ではないと平然と言う人がいますが、感心しません。
(3)(1)(2)が成り立たない以上、この質問も解なしです。

技術的には、すぐに作れる能力はあると思います。あかつき丸でフランスに運んだ使用済み燃料が処理されて帰ってきましたが、抽出したプルトニウムは兵器級の濃縮度を持ってました。六ヶ所村だってあります。

なお、日本は核を持たないほうがいいと思う最大の理由は、セキュリティーの甘さと法整備です。イージス艦の機密情報がリークされたり、外務大臣(田中真紀子)がアメリカの国務長官の出所進退を勝手にしゃべったり、情報局自体がないなどの現状のほか、法整備もなってない。政治家の中にも帰化人が大勢いて、何をされるか分からない。ICBMの基地だって用地が確保できるとは思えない。核実験だってできる場所なんかない。もてない理由はいくらでも列挙できます。

投稿日時 - 2007-04-30 22:45:46

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:58:38

ANo.7

>(1)核武装国の既得権益をなくすため

日本が核武装しても核保有国の既得権益はなくなりません。日本が核武装すれば他の核保有国と同じく他国を恫喝できるでしょうがそれが日本のためになるとは決して思いません。

>(2)日本の独立のために日本も核武装が必要ではありませんか?
>現に日本はアメリカにべったりで、アメリカなしでは何もできないし、アメリカの下僕です。アメリカに守ってもらっているのだから当然ですが・・・

日本はすでに立派な独立国家です。いまさら独立運動は必要ありません。
確かに軍事的には同盟国ですからアメリカべったりです。しかしアメリカの下僕だとは思いません。
現にBSE問題の時もあれほどアメリカが輸出の再開をしたくとも日本は細かな注文をつけてなかなかウンとは言いませんでした。質問者様が思うほど日本はアメリカの言うことばかりを無条件に聞いてはいません。
このようには考えられないでしょうか。
日本はアメリカを利用しているのです。世界で最も強大なアメリカと同盟を結び、核を持っていなくても実質的には持っている。
非核三原則など観念論であり、絵にかいた餅であり誰も信じてはいません。日本に寄港する空母が核ミサイルを積んでいないわけがありません。日本に寄港する前にどこに核を下ろすのでしょうか。また積んでいなければ困ります。
こうして日本は他国を恫喝しておらず、いつもニコニコしていながら実質的にはアメリカの威を借りて恫喝している。そして他国を牽制している。
日本を攻撃すればどんな報復がくるか中国も北朝鮮も知っています。かつてのソ連も知っていました。

>(3)それらの目的のためには他の方法がありますか?
日本自らが核武装するよりもアメリカを利用してアメリカの威を借りたまま、優しい国日本、美しい国日本を目指したほうが利口だと思います。もちろんそのためには核武装に匹敵するかそれ以上のお金を「思いやり予算」として使う必要がありますが。

投稿日時 - 2007-04-30 14:42:28

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:58:19

ANo.6

日本(得に沖縄)はアメリカにとって重要な拠点なわけですが
アメリカが日本に駐留している目的は
日本を守っているのではなく、日本も含めた東アジアを
脅威に思って目を光らせているのだと思います。

アメリカの真の敵は反自由主義ですが
要するに反自由主義=アメリカの不利益なわけです。
イラクを民主化したらどうなるでしょうか?
小さな商店はつぶれ、品物の安い大資本のアメリカのスーパーに人々が
集まってくるのは当然のことです。
イラクにアメリカの市場を作っただけの戦争といっても
過言ではないでしょう。

この流れに日本が逆らって何の得があるのですか?

日本が中国など東アジアの国と心から仲良くできないのは
アメリカの下僕だからではありません。

戦争で負けたくせに朝鮮戦争特需など他国の不幸に乗じて
金持ちになったからです。

アメリカ主導の世界でいいポジションを獲得することが
国民が幸せになれるベストな道だと思っています。

投稿日時 - 2007-04-30 13:18:56

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:57:56

ANo.5

戦後60年以上経ったわが国は今だ一人歩きが出来ない。
1億2000万の国民が安心して眠られる国作りが出来ていません。
日米安保の傘の下で、永久に平和ボケしている国民と官僚たち。
今も米軍の戦闘機が頭上を爆音を轟かせて飛び去りました。
アメリカもアメリカ人も好きだけど、わが国の米軍基地で見かける米兵は好きになれない。
自分の国の平和は自分達で守りたい。
強い願いです。
その為に核が必要なら持つべきだと考えます。
しっかりとした安全対策と指導者がいれば。

投稿日時 - 2007-04-30 13:13:05

補足

私も米兵が日本でしたこと、していることを考えたらとても好きにはなれません。

投稿日時 - 2007-05-01 12:13:26

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:57:37

ANo.4

こんにちは。
日本がその気になって、兵器開発に挑めば核兵器なんかよりよっぽど有効な兵器が作れるでしょう。
なので核武装に固執する事の方が、軍拡路線をたどるとしても変だと思います。

核兵器は使えない兵器です。
相手を脅す為だけの存在ですね。
更に外交は兵器を頼みにした恫喝外交だけではありません。

核に関してなら、被爆者医療は世界で最先端、最も古い歴史を持つ国で、原爆を落としたアメリカでさえ、全く足元にも及ばない経歴を持って世界的にも権威的立場である事実があります。

こういうのを生かした外交というのはできるはずです。

また、韓国に限らないのですが、日本外交は大陸的な視点という物が全くなく、力づくでやりたい放題をやる相手には大変弱いです。
言うべきことは言う、という事をしなければ国際社会では全く無防備になります。
まず、これが全く出来てないと思います。

現在、北朝鮮などの無法なことを平気でやる国がいるので…という議論が盛んですが、兵器開発の為に国民を飢え死にさせるような国が大量の強力な兵器や軍隊を持つことができるでしょうか?

こういう国をのさばらせているのは、先日、アメリカがどこぞの口座凍結を解除したように、結局のところ、大国のご都合主義だと思います。

更にテロリストに対するべきは警察力であって軍隊ではありません。
「テロとの戦争」などという勝手な概念を作り出したのは米大統領です。

※合衆国は戦争がないと自国の経済が干上がってしまうという仕組みになってますので。

以上、私見でした。

投稿日時 - 2007-04-30 13:12:33

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:57:13

ANo.3

あなたの考えに間違いはありません。
ただ、日本は、「それでもあえて持たない」という意思を公言しているのです。
(1)日本が核武装しても他国の既得権益は無くなりません。
(2)日本は既に独立国家です。
(3)他にも何も有効な方法は存在しません。
あなたの例えに則して言えば、日本はカードゲームにおいて最強の手札をあえて放棄して勝負しようとしているのです。また、相手にもこっちのルールでしませんか?と説いているのです。
と、私は理解しています。
日本は核武装をしていませんが、地球上に核兵器がある限り、日本もまた核武装していると同義だと考えます。

投稿日時 - 2007-04-30 13:12:20

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:56:52

ANo.2

日本がアメリカの核の傘下にあるといっても日本に核があるわけでもありません。非核3原則はこれからも堅持されるでしょう。日本はインド・ロシアとも軍事的には協調関係にありますが問題なのは中国です。中国の領空侵犯が増えたので那覇基地はF-4からF-15へと配備が変わります。日本政府や日本国民は中国や北朝鮮への核武装解除を求める運動を起こした方が得策かもしれません。日本にはアメリカの爆撃機B-1・B-2を配備させればかなりのけん制力は上がるでしょう。
個人的な見解になってしまいました。ごめんなさい。

投稿日時 - 2007-04-30 12:59:05

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:56:31

ANo.1

1.ある日突然、北京・モスクワまでを射程にいれることのできる大陸間弾道弾を日本が装備できれば(数十発程度)、核を外交手段として利用できるかもしれません。

2.しかし1は現実にはできないので、イランのようにウラン濃縮からはじめるとなると、国連の旧敵国条項を発動して中国・ロシアが日本に対して先制攻撃を行って、はい終わりとなると思います。

投稿日時 - 2007-04-30 12:34:17

お礼

参考になります。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-04-30 22:56:09

あなたにオススメの質問