こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お墓の引っ越し

義父が意識不明の重体で、お墓のことを家族で話し合っています。
義母が数年前、個人的な思いからお墓を購入していました。
それは私たち息子夫婦も、もちろん義父も知っています。
しかしどういう思いからか義父は関わりたくないという意志を示し
義母が一人で手配した結果、自宅(都内)からはほど遠い
埼玉に購入してしまっていました。
義母は車はおろか電車ですら乗り物酔いをするタイプで
どうしてお参りもままならない、そんなところに買ったのか、と聞くと
業者の説明に距離を感じさせなかった、と・・・。
買ってしまった物は仕方ないので、現在、全くお骨が入っていないので
都内に買い直して建立してしまったお墓を引っ越させては?という
案がでています。
しかし新規に買う墓地は墓石とセットというものがほとんどで
難航しているところです。
お墓の引っ越しというのは、そんなに難しいものでしょうか?
ご経験のある方、いらっしゃったらアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-05-01 18:28:04

QNo.2965468

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

環境や価格から自身としては充分納得して購入したつもりでも、イザ利用する段階や利用してからこうしたことは良く聞かれます。
しかし、業者による墓石販売は永代使用権とセット販売が常となっているので、一般的な業者では土地だけでは利幅が出ず、永代使用権だけを得る事はなかなか難しいのが現状です。
そうした背景から、墓石販売業者を介入させず、直接公営墓地や寺院墓地を当たられることをお勧めします。

公営の場合はその墓地の管理事務所、寺院の場合は一度お電話してから尋ねられてみられてはいかがでしょうか。
但し、都内公営墓地というと基本は抽選の上、300万円や500万円以上はザラと聞いていますし、青山墓地の公募の際は900万円近い区画もあったと記憶しています。
そうすると、必然的に寺院墓地を探すといった選択になってしまうかもしれませんね。
その場合でも、今お持ちの墓石全部を再利用することは、ほとんど無理で、基礎、外柵部分は新規に用意しなければならないでしょう。
また、お寺によっては宗旨や管理の都合上から、石塔部分のデザインも規制がありますので、現状の写真・正確な寸法をもとにご相談される必要があります。

墓地のある寺院を探す方法は、電話帳の寺院ページの墓地分譲中の記載を探されてみてはいかがでしょうか。
あと、一番良いと思うのは、ご希望の地域に墓地を持つご友人に、菩提寺のご住職さんをご紹介して頂き、相談されることをお勧めします。
ご住職方は地域の墓地販売状況や価格、その寺の様子などを宗派を超えて知っていらっしゃることが多いです。(その際は1万~3万程度の相談謝礼を用意すること。)

また、お寺の場合はそれまでの御宗旨を選ばれるのが一番良いのですが、同一地域の同一の宗旨であっても個々のお寺によって永代使用料はさまざま、たとえ最初は安いと感じても、あとになって高額の寄付や、葬儀費用がとても高い場合などもありますから(葬儀は菩提寺で行うことが基本条件)将来かかってくる費用全体を考えること(良心的なお寺は概算を教えてくれます。)はとても大切です。

私の菩提寺では貴方のような例も引き受けられているので、あきらめずに探してみて下さいね。

投稿日時 - 2007-05-03 01:33:07

お礼

oshow_ga2さま

専門家の方からのアドバイスが頂けるなんて思っていなかったので
大変参考になりました。
今後、法事などもお世話になるお寺を探す必要もあったので
寺院墓地を視野にいれて相談しながら考えていきたいたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-03 17:03:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ご質問は、墓石だけを移動するというご質問の趣旨でしょうか?
だとすると難しいです。石材店の関係の無い(どこの石材店でもかまわない)公営墓地なら可能性はありますが、霊園等はむりです。
霊園開発の費用を墓石販売で回収するので、新規に墓石購入でなければ業者は赤字です。その上で、業者が損のないようにする前提で交渉の余地があるとしても、現在の埼玉の墓地を更地に戻して返還する原状回復費用もかかります。
費用的には、現在のものを撤去して原状回復する費用+移動し再建立し業者に損の無い対価を支払うとなると、新規に墓石セットで購入する価格をかなり上回る費用が必要になると思います。

投稿日時 - 2007-05-02 23:38:04

お礼

nhktbsさま
アドバイスありがとうございました。
やはり余剰経費がかかってしまうんですね。
しかし、将来、代々に渡ってお世話になるかもしれないお墓ですので
初期投資をあきらめて新規購入するか、考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-03 17:01:30

あなたにオススメの質問