こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2007年度版、一眼デジカメ入門にベストな組み合わせ

2007年の最新一眼デジカメのよい比較がなかなかないので質問させてください。
一眼デジカメの購入を考えております。
第一条件は本体ボディ+レンズで15万以内。
しばらくは勉強しながら長く付き合いたいですし、2台買うお金もないのでできるだけ納得のいくものを購入したいです。
自分なりに調べて一応候補は以下2機種に絞り、購入を考えています。
・Canon EOS Kiss Digital X
・Nikon D40X
ともに最新機種、1,000万ピクセル、一眼入門として発売され、現時点でベストであろう機種だと考え(素人が調べての基準ですが・・・)てみたのですが、

1、レンズキット、Wレンズキットとありますがどちらがお勧めでしょうか。
Canon EOS Kiss デジタル X ダブルズームキット ブラック KISSDXB-WKIT
Nikon 40X ダブルズームキット D40XWZ、などです。
そもそも無知識から初めた場合レンズは1本より2本あったほうが良いのか?(お買い得も含めて2本のほうがいいのか)

2、1の補足になりますが、
本体だけの場合「ボディ本体」+「万能6~7万クラスの18-200mmレンズ」だけで一本買ったほうがいいでしょうか。
レンズキットのレンズ2本より初心者にはオールマイティ1本(たとえばNikon AF-S DX VR Zoom Nikkor ED18-200mm F3.5-5.6G(IF)や、Canon EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM APS-C)あれば十分で、初めはそのほうが軽快に持ち歩きできて良いと言うのを耳にしました。レンズの知識がないのでこのような疑問があります。
「2本付きレンズキット」よりも「本体+万能レンズ一本」を比較した、価格を含めたアドバンテージの差を知りたいです。
また、一本で良いと言う場合、これ以外で入門レンズのお薦めの一本をぜひ教えてください(本体含む予算内で)。

3、同じ価格帯で「上記2機種よりもお薦めがある」という意見。ない場合上記CanonかNikon個人的な好きなほうを教えてください。

以上3点、ぜひとも一眼ユーザーの方のご意見をお待ちしております。

***私の現在の知識レベル***
メーカーやボディによってマウントできるレンズの違いがあることや、
F値、露出などは多少理解して居ますが(コンデジ所有。にわか知識。)、
しかし、一眼で撮影した経験がないため、広角や望遠のレンズの実体験で起こるような問題はよくわかっていません。最初はオールマイティレンズを一本持ってるだけでよいのか、最初でも付属するレンズキット程度2本ないと勉強できないのかというような状態です。

投稿日時 - 2007-05-01 22:38:31

QNo.2966170

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

コンデジを所有とのことですが、コンデジで撮影していてどのような状況で不満を感じますか?

また、コンデジで撮影しているとき広角を多用するか望遠を多用するか、ご自分の撮影スタイルがどのような物かある程度分析できていますか?

撮影スタイルにより使用する最初のレンズが異なってくると思います。
18-200mmの万能レンズが無難と言えば無難ですが、自分が得意とする焦点距離領域のレンズを別に一本もっておいた方がいいでしょう。

一眼レフを使いこなせるようになるとレンズも色々と欲しくなります。
レンズキットや高倍率ズームは開放F値が変動するのでF2.8やF4通しの物や開放F値の明るいレンズでボケを狙うとか。或いはマクロレンズや超広角レンズ、望遠レンズで表現の幅を広げるとか。

カメラボディも最初の一台を長く使いたいなら入門機ではなく中級機クラスを購入した方が長く使えます。
キヤノンなら30D、ニコンならD200。
このクラスのカメラを購入するならレンズはSIGMAなどの18-200mm一本でまずは勉強かな?

私はキヤノンのデジタル一眼を使用しており最初はEOS 10Dを使用していました。
スポーツや風景、何でも撮影するので頑強なボディ、連写速度、AFスピード、階調表現の豊かさ、高感度ノイズの少なさなどから今ではEOS 1D MarkII Nを併用しています。
レンズも15mm魚眼レンズから400mmの超望遠までマクロレンズを含む6本。

Nikon D40xの場合、使用できるレンズに制限があります。
AFが使えないとかボディ内露出計が使えない物など、古くからのNikonユーザーでないと難しい部分もありますがCanonにはそのような制限はありません。

そういった意味で、初心者にもわかりやすく末永く使用できるシステムとしてはCanon EOSシステムがよろしいかと…
カメラボディもAPS-C、APS-H、フルサイズと技量に合わせてボディを選択できます。

投稿日時 - 2007-05-01 23:04:42

補足

所有コンデジはPanasonic DMC-FX07です。
コンデジだと人物中心のスナップでもなにか雰囲気が出ないというところに不満があります。
部屋の中での人物撮影は広角でしょうか。コンデジの限界というか、風景も写し取っただけみたいな味気ない感じに限界を感じています。

投稿日時 - 2007-05-02 13:25:15

お礼

アドバイスありがとうございます。
なるほど、NikonのD40Xレンズには制限があるとまではよく知りませんでした。
レンズの自由に関してはEOS KISSの方が良いのですね。
ボディのレベルを上げるのは予算的にきついので、
本体はKISSデジで行こうと思います。

投稿日時 - 2007-05-02 00:34:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

お勧めはペンタックスのK100DかSONYのα100ですね。

両方ともカメラに手ブレ補正機構が内蔵されていますので、ブレの少ない(ブレが無いとは決して言えないので)写真を撮る事ができます。

素人の方の失敗の原因のほとんどがこれですから(^_^;

キャノンやニコンのカメラにはこれらの機構が着いていませんので(レンズに着いています)同じような条件で撮れば、先のカメラのほうが良い写真が撮れます。

カメラに着いていてもレンズに着いていても同じでは?と思われるでしょうが、レンズ毎にその機構を着ける事でレンズ全体の値段が上がります、将来レンズを買い足した時にまたその機構の値段を払うのと一緒で、安いレンズはその機構が着いていない、高いレンズには着いている、と出費の面で嵩みます(^_^;

カメラその物の耐久性や速度などは、いづれも大差ありません、頑丈で丈夫という物でもありませんし、三脚を据えてじっくりとマニュアルフォーカスでピントを合わせて撮る、なんて事はあまり無いでしょうから、気軽に撮る事ができるカメラを選びましょう。

18-200mmについてですが、さあ今日は好きなもの食べなさい、和食でも洋食でも中華でもイタリアンでも、と言ってるのに、お腹が膨れさえすれば何でもいいからとカレーライスを食べるような物です、しかもそれが毎日(^_^;

レンズ交換式一眼レフタイプのデジカメの最大のメリットは、その時々に応じて、優れたレンズが選べて交換できる事なんです、18-200を買っちゃうとレンズ交換の煩わしさが減りますのでそれはそれで便利なんですが、せっかくの一眼レフの利便性というのを無くしてしまっているので、薦めません。

レンズを1本しか持っていけない、というような状況であれそれはそれでしかたがないですが(今日は時間が無いからボンカレーにしとこ、ってのと一緒(^_^;

最近のカメラはWズームセットとなって普段使いになる広角主体の標準ズームと望遠が主体のズームの2つになっています(これも3日一度はカレーと同じような物ですが(^_^;)普段は、標準のズームを持ち歩いて、お子さんの運動会の時には望遠ズームを持っていくようにすればいいでしょう。

標準のズームですとカメラと合わせても軽いですし(全体の重さがこれまた手ぶれにつながるので、ある程度軽いほうが楽です)

投稿日時 - 2007-05-02 15:25:48

お礼

アドバイスありがとうございます。
手ブレ防止機能本体内蔵機種は理想的ですね。
確かにソニーのαは更にごみ除去も付いていていいなと思いました。
また便利ズーム一本は必ず飽きるということですよね。
今回は予算の都合で難しいかもしれませんが一眼の使い方に慣れたら醍醐味のレンズ交換の楽しみを味わいたいと思います。
今回は最初ということでレンズ本数に関してはちょっと妥協せざるを得ないですが、確かに予算が許せばもう2本ほど欲しいところです。

投稿日時 - 2007-05-02 20:49:30

ANo.4

No.1 NO.2の諸兄のアドバイスは的確だなと読ませてもらいました。
迷わせてしまうかな?と思いつつ私の経験を述べてみたいと思います。
私はEF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM をKissデジタル(初代)に装着しています。手ブレ補正の便利さと、F7.1まで絞るとクリアな画像が得られて満足しています。20Dも所有してEF70-200 2.8L ISを装着して二台を持ち出して撮影しています。
最初はWズームキットで購入したのですが、ほとんど使つていません。
現場でのレンズ交換は『ゴミの混入』の可能性が有り、私は避ける事にしています。
知人がKiss N にタムロン18-200mmを装着して(この一本だけ)撮影していますが、A4プリントまでなら素晴らしい画像が得られています。
過去の掲示板等では18-200mmはズームリングの回転方向がキヤノンとは反対になりますが、画像的にはタムロンの方が評価が高いようです。
貴方が「こだわり派」性格の人なら(経済的にも何とかなる立場)、最初の一台はEOS 30D(今なら11万円ほど)、レンズはEF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM 又は、タムロン18-200mmを購入しておけば、先々「無駄になってしまった」との後悔は少ないでしょう。
一眼レフのボディが小型軽量の傾向にありますが、将来 大型のレンズを導入すると、持ちにくい、バランスが悪い等の問題が発生してきますよ・・。
最初の一眼レフ・・ボディは? レンズは? と悩むところですが、大いに楽しんで悩んでください・・いずれにしても、今の時点でチョイスするのであればキヤノンがベストではないかと思います。

投稿日時 - 2007-05-02 07:05:27

補足

ここまでに新たに知った項目を書き出しておこうと思います。
・現時点で入門にはレンズ+本体で考えると入門ベストはキヤノン。
・Nikonはレンズに多少制限がある。Canonはレンズが多様でレンズで楽しめる。
・本体のシャッターの耐久性・連射など10万以下機種と以上では数倍の差がある。
・よって入門は安いKISSデジよりもあえて30Dが後悔が少ない。
・タムロンの18-200mmのズームレンズは便利な上そこそこ良い。
・最初は万能ズームレンズ、不満が出てきたところで好みのレンズを買い足すというような順番でよい。

と、当初の購入候補が
キスデジ→30D
Wレンズキット→タムロン18-200mmズーム
と代わりなんとなく形が決まってきましたが、悩むのも楽しみなので、アドバイスお待ちしております。

投稿日時 - 2007-05-02 09:20:17

お礼

eosmanさんアドバイスありがとうございます。
レンズに関してご友人の実体験も交えたアドバイスはほんとに参考になります。
特に、Wズームキットをご購入されても今は使わなくなってしまったことや、
ご友人がKiss デジにタムロン18-200mm一本だけの撮影でもA4プリントまでならなかなか良いということ、
特にタムロンの18-200mmに関して抱いていた多少のモヤモヤが取れてすっきりしました。
タムロンは購入候補に入れようと思います。
自分の知りたいところは「結局ユーザーが実際使っているのはどの組み合わせか」ということがeosmanさんのアドバイスで確信が持て大変スッキリ致しました。
また、おっしゃるとおり本体に関してはキスデジよりEOS 30Dが欲しくなってきました(^ ^;;

投稿日時 - 2007-05-02 08:54:51

ANo.3

>しばらくは勉強しながら長く付き合いたいですし、2台買うお金もないのでできるだけ納得のいくものを購入したいです。

であるなら、少し無理してもワンランク上位の機種を選択する方が賢明かと思います。
エントリーモデルは、何れもミラープリズムですからAF専用との割り切りが必要な事、連写性能が劣る事、シャッターの耐久性が2~3万回などです。
例えば、マクロ撮影やポートレートなどピンポイントでピント合せが必要な場合、MFを多用しますが、そうなるとペンタプリズムのファインダーが必要です。
連写性能も、スポーツ系なら2.5~3コマ/秒、最大10数コマ程度ではまどろっこっしく感じる筈です。

現行で中級機となれば、ニコンD80、キヤノン30D或いはその後継機、ペンタK10Dですが、レンズの選択肢からペンタは外す方が良いと思います。

レンズも高倍率ズームはお勧め出来ません。利便性と画質はトレードです。
取敢えずは、お手軽なレンズキットで経験を積んで、自分の撮影スタイルを掴んで下さい。そうする事で自ずと必要なレンズの見極めがつきます。

再度、申し上げますが、一眼レフはファインダー性能とレンズの良し悪しです。安物買いの銭失いにならぬようにして下さい。

投稿日時 - 2007-05-02 06:51:19

補足

*訂正。下記文中の「10万画素」の~は「1,000万画素」の間違いです。入力ミスしてしまいました。ご了承ください。

投稿日時 - 2007-05-02 09:10:09

お礼

kuma-gorouさん、アドバイスありがとうございます。
どうしても「10万画素」の売り文句に目が行ってしまって、一眼特有の本体の基本性能や、シャッター耐久度に関して盲点でした。
目からうろこです。
コンデジユーザーが一眼選びに陥りやすい所だと思います。
おっしゃるとおり、一眼を使うなら連射も楽しみたいところです。
「利便性と画質はトレード」含蓄のある一言ですね。読みながら思わずうなってしまいました。

投稿日時 - 2007-05-02 09:07:12

ANo.2

レンズというのは、その人の撮影スタイルというのがありますから、一概に言えるものではありません。

18-200mmのような高倍率ズームレンズは、大きく重くなりますから、小型・軽量のボディのカメラと合わせると、重心が前側になり余計に重く感じます。
シグマやタムロンといったレンズメーカーの18-200mmの画質はあまり良いといえず、レンズ交換無しに色々撮影できる便利さだけが取り得のレンズと言えます。

標準用+望遠用のWズームに別けてしまった方が、軽量で持ち歩きには便利です。高倍率ズームレンズに比べれば、焦点距離を無理していないので画質も良いはず。


始めは比較的安価なWズームか高倍率ズーム一本。
18-55mmクラスの標準ズーム一本だけ買って、必要に感じたら徐々にいろいろ増やして良くやり方もあります。

次のステップアップで大口径(F2.8~F4)の標準+望遠+広角の3本のズームレンズ。
もしくは、小型軽量で比較的買いやすく画質が良い単焦点数本か・・・


色んなレンズを付けて楽しむのであれば、レンズの選択肢が無いD40xは無いですね。
1000万画素で手ブレ補正が欲しければαもあります。
使用する殆んどのレンズで手ブレ補正機能が使用出来ますから、CanonやNikonの製品を買って、手ブレ補正機能の付いたレンズを高く買うのが嫌なら、ボディ内手ブレ補正を持ったカメラを選ぶのが賢明です。

投稿日時 - 2007-05-01 23:58:43

補足

Canon EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM APS-Cは「手ブレ補正が付いている」の誤りでした。
Wレンズか、多少高くても手ブレ補正レンズ一つか迷いますね。

投稿日時 - 2007-05-02 00:54:19

お礼

レンズについてのアドバイスありがとうございます。
サードメーカーの18-200mmはあまり画質が良くないということは知りませんでした。
そこを考えるとWレンズキットはメーカー的に良く考えたセットなんでしょうね。
お二人の回答を見て考えたのは、
http://cweb.canon.jp/ef/lineup/ef_s/index.html
のオートフォーカスが付いているCanon EF-S 17-85mm F4-5.6 IS USM APS-Cを一本のみ買おうか、Wレンズセットか、
迷うところです。。。

投稿日時 - 2007-05-02 00:41:11

あなたにオススメの質問