こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

労働時間が長い!

1日の勤務時間が12時間30分
休憩が30分
休日は週に1日(正月、ゴールデンウィーク、盆休みはありません)
労働基準法違反ですよね?

投稿日時 - 2007-05-01 22:53:45

QNo.2966223

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

業種は何でしょうか?
業種によっては1日最大16時間まで拘束可能な業種があります。
ただ、休息時間が30分は違法です。

投稿日時 - 2007-05-02 00:00:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

この質問についてだけお答えすれば、

>1日の勤務時間が12時間30分

1日の残業時間が4時間30分までできる36協定(労働基準法第36条(時間外及び休日の労働)の労使協定)を労働基準監督署に届け出ていて、きちんと割増賃金が支払われていれば労働基準法違反にはなりません。

>休憩が30分

1日の勤務時間が8時間を超えたら1時間以上の休憩が必要です。これは明らかに労働基準法違反です。賃金の全額払いにも反します。

>休日は週に1日(正月、ゴールデンウィーク、盆休みはありません)

週1日の休日があれば、労働基準法違反ではありません。

一見労働基準法違反が多そうですが、質問事項だけを見れば休憩時間を除いては労働基準法違反はありません(但し、こういう労働条件で働き続けるかは別の問題です)。

なお、36協定について詳しく知り他たいならば次のURLを参考にしてください。
http://www.kana-rou.go.jp/users/kijyun/36kyotei.htm

投稿日時 - 2007-05-02 02:24:43

ANo.3

お近くの労働基準監督署までどうぞ

投稿日時 - 2007-05-01 23:22:44

ANo.2

 (休憩について)
第三十四条 使用者は、労働時間が<省略>、八時間を超える場合においては少くとも一時間の休憩時間を労働時間の途中に与えなければならない。

違反の疑いが濃いですね。
ただし、会社の規則上は休憩時間は1時間になっている場合もあると思います。
就業規則を確認してみてください。


 (休日について)
第三十五条 使用者は、労働者に対して、毎週少くとも一回の休日を与えなければならない。

休日に関しては質問だけの条件提示では判断できません。
とりあえず、最低の要件は満たしているとも言えます。

投稿日時 - 2007-05-01 23:15:15

ANo.1

1日8時間以上で1時間は休憩しなければ違法です
1日12時間で週6日だとすると週72時間で法で決められた40時間を超えすぎています。
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM#s4

投稿日時 - 2007-05-01 23:01:10

お礼

どこに、相談したら良いですか?

投稿日時 - 2007-05-01 23:08:11

あなたにオススメの質問