こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

障害者が作った食料品(クッキー・パン等)をあなたは買いますか?

友人との日常会話の中で、上記質問タイトルに関して意見が対立しました。
一般的に、どの様な考え方が多数を占めるのかが非常に気になり、
質問として投稿しました。
(相応しくない質問の仕方でしたら、申し訳ありません。)

「障害者が作った食料品(クッキー・パン等)をあなたは買いますか?」

私の答えは、一般的に販売されている商品と価格・内容を比較し、
購入が妥当だと判断できれば、「障害者が作った食料品」という部分に
特に抵抗感はありません。なので、答えはイエスでした。

しかし友人の場合、理屈では分かっていても、
「なんとなく嫌」という感覚は消えない。
だから例え、価格・内容が妥当だったとしても購入は絶対にしない。
(つまり答えはノー。)という意見でした。

私は友人の考え方に納得がいかなかったのですが、
友人は「自分の考え方(購入しない)の方が、一般的なはずだ。」
と主張しています。


偽善・偏見についての議論をしたいわけではなく、
一般的にどちらの考え方が多いのかをお聞きしたいなと思い
こちらに質問として書かせて頂きました。


「福祉」のカテゴリに投稿しなかったのは、
広く色々な方の意見をお伺いしたかったからです。
また、私が社会福祉学の勉強をしているから「イエス」という答えになるのではないか?という友人の指摘があったためです。
(自分自身はそうは思わないのですが…)

以上が質問を投稿した経緯です。

「障害者が作った食料品(クッキー・パン等)をあなたは買いますか?」
について、イエスかノーでお答えください。
また、理由も合わせてお聞かせ頂ければ幸いです。

投稿日時 - 2007-05-02 12:46:18

QNo.2967374

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大手企業が作ったクッキーと障害をもつ人が作ったクッキーが同価格で並んでいたら、どっちに手が伸びるでしょう? 私の場合正直迷いますね。悩んだあげく、障害を持つ人のクッキーを選ぶと思います。
以前コーヒー豆のルート配送をしている中に、そういう人のリハビリを兼ねた喫茶店がありました。初めて入店したときは面食らいました。どう対応したらいいのか分かりませんでしたから。
表情から感情をうかがい知ることは出来ません。笑っているような強張っているような。
その仕事は2年間やりましたが、結局最後まで平常心は作れませんでした。(見た目は平静を装いましたが)
私は美辞麗句を言うつもりはありません。自分と同じような形態をしていながら、その実態がつかめない物に対する畏怖というのはあると思います。
yokoakiさんが全く何の抵抗もなく障害者の方を受け入れられるのだとしたら、それはとても羨ましいことです。
永六輔さんのラジオ番組に乙武さんが出演されていたときの話です。
「私の番が来るのを手に汗握りながら待っていました」
と乙武さんが講演で言ったところ、会場に妙な空気が漂ったそうです。冗談として笑った方がいいのか、やはり失礼に当たるのか。日本には健常者と同じようにかまえてくれる土壌がまだない、と話されていました。
差別をするつもりは毛頭ありませんが、健常者と同じスタンスで向き合えるか、またそういう人がどのくらいいるかは疑問です。
障害者のクッキーを選ぶと先に書きましたが、それは同情に近い感覚からだと思います。
私の中の未解決な分野です。

投稿日時 - 2007-05-02 15:38:01

お礼

ご意見ありがとうございます。
hanged_manさんのご意見を読んで、私自身、どの様に考えているのかともう一度考えさせられました。
何の抵抗もないわけではないと思います。
だからこそ、皆さんのご意見が聞いてみたかったのかな、と今は思います。

投稿日時 - 2007-05-03 14:23:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(32)

ANo.32

イエスです。

ラーメン屋のレジの横に、「○○(障害者の作業所)で作りました」
という紹介文と共に、小さなクッキーが入った商品が置いてあり
ただ美味しそうなので購入しました。
実際美味しかったです。

衛生面など、設備の面ではかないませんが大企業よりも気を使っているのでは?と思います。
こういう小さな作業所は、悪い噂ひとつでダメになってしまう
様な感じがするからです。
あと、作業所にとっては、貴重な収入源になると
思いますし…。

投稿日時 - 2007-05-03 11:21:09

ANo.31

障害者であろうと健常者であろうと、値段に品質が見合っていれば買います。障害者が作ったから買わないなんて考えは有りません。
ただ『障害者が作った』と言う事を宣伝材料とし、同情を引くような売り方をしている商品は買いたくないですね。
今まで障害者の方が作った食品で、食中毒が発生した事実は有るんですかね?有ったら知りたいです。

投稿日時 - 2007-05-03 08:47:55

ANo.30

イエス。
安全性を言ったらコンビニで売っているパンだって工場の衛生管理をどこまで真面目にやっているか信用出来たものじゃない事は、最近の某有名菓子メーカーの例を見ても明らかでしょう。
私が以前から時々行くカレー店が障害者の雇用事業で運営されている店らしいのですが、値段も安いし味もココイチなんぞより好みなので気に入っております。製造者が見えない工場生産品より余程気が利いていますよ。

投稿日時 - 2007-05-03 01:39:19

ANo.29

私は買いたくないのでノーです。

質問者様の友人が言うとおり正直「なんとなく嫌」っていう気持ちがあります。
なんか、衛生的に問題がありそうな気がしてしまいます。
ですので、わざわざ障害者が作ったものを買うことは無いです。
絶対に市販品を買うと思います。

投稿日時 - 2007-05-03 01:06:42

ANo.28

はじめまして。

買います。
試食させてくれたりすると、尚買いやすいですね。
衛生面安全・原材料記載であれば、誰が作ったかとか関係なく
買います。

投稿日時 - 2007-05-03 00:47:48

ANo.27

障害者の方が作ったものは無添加だったり、身体に優しいものが多くないですか?
 実際食べたけれど、とっても優しい味で、また食べたいと思っています。
だからイエスです。

投稿日時 - 2007-05-02 23:21:33

ANo.26

障害といっても身体障害者の作ったものなら特に心配はないけど、知的障害者の作った物なら抵抗があります。
ましてパン生地やクッキーの生地は直接手で触れるものであり正直衛生面が心配です。
いくら管理者がいて衛生面に気を使ってたとしても、もしかして見てない所で・・・
なんて思いが拭いきれません。

と言うのも小中学校にそんな生徒がいて、特別学級もなく一般の生徒と同じクラスでした。
給食中でも落としたものを皿に戻したり、食べ方なども結構凄くご飯を手づかみなんてしょっちゅうでした。
あと普段から鼻をほじったり股間を触ってる人物もいて(自慰行為?)、もし管理者の見てない所で
そんなことをした手で調理する可能性があると考えるととてもじゃないけど買う気にはなれません。
要は、障害者が作った云々より、衛生面、清潔面が保障されてるか?が重要だと思います。
いくら健常者でも、不潔な人間が作った食べ物はカンベンです・・・。

それとは別に、いかにも「障害者が頑張って作りました」みたいなことを強調する物は買いたくありません。
そういう部分では障害者も健常者も差別しないで、あくまでも値段的に得か?おいしいか?
ってことを一番重要視します。

投稿日時 - 2007-05-02 22:37:42

ANo.25

内容に対して、値段が妥当だったら買います。
安くて美味しそうなのに、そんな些細なことで買わないなんて
とてももったいない気がしてしまいます。

投稿日時 - 2007-05-02 19:32:41

ANo.24

誰が作ったか知ってても知らなくても
おいしそうならば買います!!

食べたあとで障害者の方が作ったと知っても
「おいしかったー」

だけです。

投稿日時 - 2007-05-02 18:58:34

ANo.23

こんにちは。

同じような味で同じ価格帯のもので、同じ外装で、
同じ素材で出来ているパンやクッキーがあったとしたら、
障害者のつくったものを、敢えて買うことは、ないと思います。

ある食料品を買って、家に帰って食べようと思ったときに、
もし、髪の毛や異物が混入していたら・・・・・

一般企業の食品であれば、クレームを言う事が出来ますが、
障害者がつくったものであれば、クレームを言うことは
自分には、出来ないからです。
それは、障害者を健常者よりも低く見てしまっている
偏見だと思います。
あるいは、『障害者の商品を買うこと=募金』という
気分もあるのかもしれません。

確かに、障害があれば体力・知力など健常者よりも
劣ることがあるとは思いますが、それだからといって、
不衛生な食品を作っていることを結びつけることは、
おかしいとは、分かっています。
しかし、申し訳ありませんが、「買わない」いうのは、
今の自分の偽らざる気持ちです。

一般の通念や理論で、おかしいんじゃないの?とか、
代金を返してほしい!とか、そういうことを
真正面から、障害者やその施設で働く人に言うことは、
自分にとってはすごく嫌なことなのです。
自分から見ると、一部の障害者の人は「障害者だから・・・
もっとやさしくしてとか、甘えさせて、許して」という
気持ちで生きている人が、すこし目に付きます。

その気持ちの根底には、障害者差別や、相手は、障害者で
弱者だから仕方ない、という諦めや否定があるとは
思うのですが。(実際、異性の障害者の人に性的いやがらせや
セクハラを受けて、そんな時に強く否定できない自分が嫌でした)

ですけれど、自分は障害者レクレーションや
リハビリ施設や社会復帰センターなどを、自分の意思で
何度か訪れたこともありますし、何年か前までは、
そういった施設で作られた食品やそのほかのものも
購入していました。
けして、すべての障害者を否定したり差別しているわけでは
ないので、ご理解ください。

長くなってすみません。

将来、またいろいろなことを経験して考え方が
変わるかもしれませんが、今の正直な考えを述べました。

投稿日時 - 2007-05-02 17:46:11

ANo.22

こんにちは。

買います。
同じ価格で、競合と比べて同等またはそれを上回る魅力があれば、食料品に関わらず買います。
味だけではなく、手作り感や接客など、魅力はいろいろとあるとおもいますが。

以前は職場の近くにスワンベーカリーがありまして、そこのパンやお菓子はすぐに売り切れていました。
手抜きのない実直なつくりは、食べるときにいつも温かな気持ちになれたものです。

障がい者の社会参加などといったお役所的な見方でなく、良いものは良いと認めて買うことが、関係している障がい者の方やご家族・支援者の皆さんにとってもモチベーションの向上につながるりますし、一生懸命に働く姿を眼にすることで、自分も彼らから力をもらうことができると思っております。
このあたりは、健常者中心の食品メーカーやベーカリー、パティスリーでも全く同じだと思いますが。

ご友人を悪く言うつもりはありませんが、健常者は障がい者に社会的な責任があると思いますよ。
少なくとも、肉体的(場合によっては知的)なハンデを克服しようと努力をする人々に温かい視線をもって接することは、そのまま自分を生かし、助けることだと思うのです。

少しでも、日本を福祉意識の進んだ国にしたいものですね。

投稿日時 - 2007-05-02 17:30:32

ANo.21

ノー
(買わないと決めてる訳じゃないですけど)買ったことが無いですから。

私も、障害者の方が作ったかどうかというよりは、品質と価格のバランスを重視します。
でも、現状を考えると、無添加とか、素朴な味とか、手作りにこだわってるとか、そういう評価基準を持ってる消費者じゃ無い限り、競争に曝されている一般企業の商品の方が、魅力があるのが現実じゃないかと思います。

投稿日時 - 2007-05-02 17:08:47

ANo.20

YES。

衛生面では、一般の販売より気を使っている事を知っているので気にならない。
一昔前なら経営者の経験のなさから衛生問題が問題に成り得たが、
今では、イメージで衛生問題を引合に出される事を嫌う為に管理は一般店舗より良いと思っている。(すべてに当てはまるとは思っていない)

善意に着け込む営業方針は個人的には嫌いですが、
たとえ、偽善であっても双方プラスであれば大いに結構と言う考え方です。
どちらかが、不利益を被る場合に批難されるべき事
作業所などが批難の対象にされるような大ポカをしない事を望みます。また、ここ最近そういった話を聞かない事で、衛生管理はされていると思っている。

私にとっては、旨い・安い・近いが判断基準
昔は先入観が有ったが今では区別する意味すらない

投稿日時 - 2007-05-02 16:15:02

ANo.19

全く気にせず、買いますね。

衛生面に関しては、逆に100%信用できるような個人や組織って、
皆無に近いんじゃないでしょうか?
雪印しかり、不二家しかり、新小岩駅のカレー云々、等々。
昔、居酒屋の厨房でバイトしてた時に、
実際に色々と目撃してますしね。。

投稿日時 - 2007-05-02 16:04:18

お礼

ご意見ありがとうございます。
私も同感ですね。

投稿日時 - 2007-05-03 14:26:36

ANo.18

買います。
いやな印象は特にありません。
が、福祉事業としての面ばかりを強調された場合はウンザリします。

投稿日時 - 2007-05-02 15:40:39

お礼

ご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-03 14:25:11

ANo.16

私は買ったことがないので、ちょっと偽善的な答えになってしまうかもしれませんが・・・(売っているというのは知っています)。

私なら気にしません。
他の方の回答でもあるとおり、値段と商品がつりあえば買います。
というか、ここでこの質問を見るまで「障害者の方が作ったものは不衛生だから買わない」という考えすらありませんでした。
そういう考えをお持ちの方っているんですね。
逆に健常者の作った商品だから衛生面は大丈夫、なんて言い切れないと思うのですが。
だって、現に雪印は賞味期限切れの牛乳をそのまま販売(期限を書き換えていたんだっけ?)してましたよね?
あんな大手の会社が、です。

そんなことを気にしていたら、店舗に並んでいる製造過程の見えない商品なんて、なーんにも変えなくなっちゃうと思いますよ^^

投稿日時 - 2007-05-02 15:29:19

お礼

ご意見ありがとうございます。
私も友人の「不衛生なんではないだろうか」という意見に
正直びっくりしました。
障害者や健常者というよりも、誰が作ってもその可能性はあると思っていたからです。
この様なイメージが生まれる背景はなんなのでしょうかね…

投稿日時 - 2007-05-03 14:20:36

ANo.15

こんにちは

もちろん♪買いますよって言うか、買ってますよ。
私の実家の近所に凄く美味しいお店があって、良く買いにいきますね~(笑)。
店内も明るくて、小さな小物も売っていて、ヨモギ湯なども売っているのです(これは凄くあたたまりました)。
実家の母親も、別の作業所の食品の指導員をしていて、パウンドケーキやシュークリームやパイのお菓子など色々作ってます♪。
材料も凄く厳選されていて、手抜きなんて全然してません。
だから凄く安心して食べられますよ、障害者というと常にマイナスイメージがついて回りますが、本人達は凄く一生懸命努力して仕事をしてますし、下手な物を売ろうなんて考えてないでしょうし、一生懸命作った物が美味しくないはずがないでしょう。
福祉の仕事をしているから『イエス』なのだと考える…貴方のご友人の心の中に悲しいかな…障害者に対する偏見がみえます。
私も身内に障害を持つ人が居なければ一生知ることのない世界だったかもしれませんが、今は変な意味感謝しています。
直ぐに『偽善』という言葉を使うのも好きでは有りません。
わたしも、買いたいから買うのです、美味しくない物を無理して買っているのでは有りません。

だから私は『イエス♪』ですよ(笑)。

投稿日時 - 2007-05-02 14:11:38

お礼

ご意見ありがとうございます。
美味しいもの、工夫されたもの、何より一生懸命作られていることが伝わってくる商品は、買いたいと思いますよね。
私も同感です。

投稿日時 - 2007-05-03 14:17:42

ANo.14

価格と商品を見て買います
障害者だから衛生面で免除されているということは無いでしょう
買う前や、買った後で、あの店は福祉のために・・・とか言われても全然気になりませんよただ、障害者が・・・とか福祉とかが見えてしまうのは嫌です
彼らを支援するのために買うのではなく自分が食べたいから買うのです
この商品を買うと環境保護に何円寄付されます、というのも嫌です。寄付したかったら自分で寄付します
福祉や環境保護を商品宣伝に利用してもらいたくありません

投稿日時 - 2007-05-02 13:40:03

お礼

ご意見ありがとうございます。
確かに福祉や環境保護が前面に押し出されたものだったら、
私も購入を躊躇うかもしれません…。

投稿日時 - 2007-05-03 14:15:21

ANo.13

買いたい。でも 買わない。

何故か… 他の方の意見と半々なのですが
衛生面の不安はなし。品質も値段も問題なし。
店の存在も知っている。

しかし…店に入りにくい。
営業しているのか していないのか わからない。
売りたいのなら もうちょっと 営業して欲しい…
買いたいのに買えないもどかしさ…

投稿日時 - 2007-05-02 13:33:47

お礼

ご意見ありがとうございます。
お店に入りにくい、というのは確かにその様なお店も実際ありますよね。
商売である以上、私も営業は重要だと思います。

投稿日時 - 2007-05-03 14:12:25

ANo.12

う~ん、難しい問題ですね。私なら買う・・っていいたいところですが、確かに衛生的に問題がありそうな気がします。おいしければ誰が作っても気にしなければいいのでしょうが、生理的になんとなく嫌だというあなたのお友達の考えも分かります。でもそれは、一生懸命食料品を作った障害者の方に失礼に当たると思います。結論ですが、私は買わないと思いますが、自分のこの障害者を見下すようなエゴが嫌いなので買うかもしれません。結局、その場にならないと分からないです。こんな中途半端な答えでごめんなさい。でも私にはこう回答することしかできません。

投稿日時 - 2007-05-02 13:32:04

お礼

ご意見ありがとうございます。
そうですね。私も友人の気持ちが分かることは分かるのです。
私の場合、「でもやっぱりそれはおかしいよな」と思うのですが、
正直な気持ち自分がなぜその様に気持ちが転換するのかは自分でも分かりません。
shimashimnさんがおっしゃっている様に、私もエゴが嫌いなのかもしれません…。

投稿日時 - 2007-05-03 14:11:13

ANo.11

これはいつも思うことですけど、大手のパンやケーキにしても、障害者が作ったのかどうかなど判らないです。
普通にパンやケーキを買う場合を考えて欲しいのですけど、味や品質は勿論、接客態度や店舗のデザインも重要なファクターになります。
つまり、同じ商品でも、私のようなオッサンが声をかけて売るのと、可愛い女性が売るのとでは売り上げが違うと思いますし、それがあるからこそ、各店舗は接客に力を入れてると考えます。
話を戻すと、私も誰が作っているかは気にしません。
作り手が障害者であろうが健常者であろうが、値段が妥当で美味ければ食べます。
ただ、販売方法がちょっとと思い、躊躇します。
うちの近所では駅などでトレーに並べて売っていますけど、売っている方の服装も清潔感があるとはいえませんし、人ごみや風を考えて並べ方を変えたり、自然食材を使っているとか何か差別化できるアピールをしたりする必要はあるのではないかと考えてしまい、私も貧乏ですから、なけなしのお金を投じる以上は自分の納得できるものを食べたいので、買いません。
しかし、ドライブ先で障害者が中心でやっている卵をメインにした販売店がありサンドイッチなども売っていますけど、そこは売るための工夫をしており、他店との品質面での差別化(地鶏の卵を使用)をしてるので、ちょっと高いですけど買います。
余裕が無いので、障害者云々で判断することは無く、良いものは誰が作っても買いますし、そうでないものは買いません。

投稿日時 - 2007-05-02 13:14:02

お礼

ご意見ありがとうございます。
販売方法への工夫。そうですね、たしかにそれは躊躇しますよね。
購入ですから、私も本当に欲しいものや、買ってもいいと思ったものでないと買わないですね。

投稿日時 - 2007-05-03 14:06:56

ANo.10

買う。

以前、家族がそういうところで指導員として働いていたせいか、全く抵抗はありません。
衛生面もしっかりしている-家族が太鼓判おしてました。
何よりも味が絶品のパンでした。

反対に普通の飲食店でバイトしていて、ここだけは絶対食べないと思って"まかない"も食べなかったこともあります。
障害者・健常者という区別よりも、店によるということです。

投稿日時 - 2007-05-02 13:12:59

お礼

ご意見ありがとうございます。
そうですね、私自身も飲食店のアルバイトから色々考えるところがあります…
お店による。これは健常者も障害者も同じですね。

投稿日時 - 2007-05-03 14:01:08

ANo.9

美味しければ買います。そうでなければ買いません。
たとえヤクザさんが作ろうとキモヲタが作ろうと、このスタンスは変わりません。

投稿日時 - 2007-05-02 13:09:32

お礼

ご意見ありがとうございます。
「美味しければ買う」と、私も思います。

投稿日時 - 2007-05-02 13:57:40

ANo.8

「イエス」です。
私の近所のそういう人たちが作ったというパンは、とても美味しくて、障害者がどうとかではなく、味と価格の点でとても人気です。
私も大好きです。
そして、そういう人たちはとても一生懸命です。(販売の仕事もしている)。なので、同じ味や価格の店があったとしてもこっちで買うと思います。

投稿日時 - 2007-05-02 13:05:15

お礼

お答えいただきありがとうございます。
私も同感です。
一生懸命な方が多い気がします。

投稿日時 - 2007-05-02 13:13:26

ANo.7

私も買いません。

なんとなく衛生的に問題がありそうだから。

知らなかったら食べただろうものも
その表示があって、食欲がなくなってしまいました。

障害者さんだから、差別…って気持ちは普段はないけど…です。

投稿日時 - 2007-05-02 13:03:38

お礼

ご意見ありがとうございます。
「衛生面」はキーワードなんですね。
そうですね。友人もyu_chanpeさんと同様の意見で、
「差別」とはまた違う問題だと言っていました。

投稿日時 - 2007-05-02 13:55:23

ANo.6

私は気にしないですね~
おいしければいいです。
しかも手作りだったり、材料にこだわっていたりして
いいものも沢山あります。

実は私の職場もおせんべいをそのような施設に依頼して作ってもらい販売してます。
みなさん御存知で買われてますが、かなり売れてますよ。

今そういった施設で本当においしい商品を作って
話題になってるところもあるようです。
OLさんたちも絶賛して買っているようです。

全体的にはどうなんでしょうか?
私も知りたいですね。

投稿日時 - 2007-05-02 13:03:25

お礼

ご意見ありがとうございます。
最近はこだわりの商品も本当に多いですよね。(お豆腐とかもあるようです)
皆さんの様々な考えを知ることができ、勉強になります。

投稿日時 - 2007-05-02 13:51:44

ANo.5

買う。

但し、価格・内容が妥当であれば。
ドキュメンタリー番組かなんかで見たが、障害者達が自立支援としてそういうのをやっているのを見たことがる。「やってTRY」(噂の東京マガジンの1コーナー)なんかより全然まともに調理してた。
それと、某パン工場は日雇い派遣に作らせるような工場。何も知らないバイトがテキトーに物を作る。
そんなのに比べれば、全然まともな商品に見える。 

投稿日時 - 2007-05-02 13:03:06

お礼

ご意見ありがとうございます。
私も友人との議論の中で、衛生管理という面では日雇いのバイトが製造するパン工場やケーキ工場の方がずさんになりやすいのでは?と反論しました。
しかし、「それとこれとは話が別。そうだったとしても、パンは購入する。けれど障害者が作った食料品は嫌という感覚的なものは、自分でもどうしようもない。」という様なことを言っていました…。(私には矛盾しているように思うのですが)

投稿日時 - 2007-05-02 13:40:09

ANo.4

私は買います。
多少高くても買います。
恥ずかしくて言葉にはできないけれど「がんばって!」と伝えたいから。
私は若い頃は福祉のことなど考えもしなかった人間です。
でも年齢を重ねてくると、社会の中で障害を持ちながらがんばって生きている人たちがいることが見えてきました。
本当に何もしてあげられないけど、パンをひとつ、クッキーをひとつ買うことで何か役にたてたら嬉しいです。

投稿日時 - 2007-05-02 13:01:39

お礼

ご意見ありがとうございます。
たしかに、単なる購入ではなく、応援のメッセージを伝える手段にもなりますね。

投稿日時 - 2007-05-02 13:30:35

ANo.3

・買う
 理由)ためしに食べたら美味しかったから
 
 下手な中国の食材よりはまともですからねぇ。
 

http://jp.epochtimes.com/jp/2007/04/html/d79030.html
(一部抜粋)
河南省のエイズ村で、感染した農民らが自暴自棄になり出荷する豚肉やスイカなどの食品産物に自分たちの血を混ぜている実態を息を詰まらせながら語った。

いくらなんでもエイズになる 中国食材よりはマシです

投稿日時 - 2007-05-02 12:56:28

お礼

ご意見ありがとうございます。
中国の記事を読み、絶句してしまいました…。

投稿日時 - 2007-05-02 13:26:16

ANo.2

近所にそういう店があって買いました。

障害者が作っているというのは後で知ったことですが、それを聞いてもなんとも思わないし(管理者がいて衛生的には問題ないということでした)味も形も普通のパンと同じでした。

清潔さと味に問題がなければいいとおもいます。

投稿日時 - 2007-05-02 12:55:00

お礼

ご意見ありがとうございます。
他の方のご意見を見ると、衛生面はキーワードのようですね。

投稿日時 - 2007-05-02 13:23:42

ANo.1

買わない
衛生管理が不十分で何かが入っていそう

クッキー・パン等は障害者が作ったかどうかの表示は必要ないはずで
「障害者が作った」はなんかあったらごめんねの免罪符にしか見えない

投稿日時 - 2007-05-02 12:51:28

お礼

ご意見ありがとうございます。
私の友人も衛生管理について不安を感じているようでした。

投稿日時 - 2007-05-02 13:18:23

あなたにオススメの質問