こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

webデザインはもう誰にでもできると言われました

こんばんは。
以前webではなく雑誌やパッケージなどのデザインをしていた者です。
昨日、(デザイン関係ではない)会社の頭の切れる事務の人から、
「今はもうデザイナーに頼む時代ではない。相当のソフトがあるし、フォトショップでも少しいじれば自分でできてしまう。経費はその辺で減らしていくべきだ」
といわれました。
(ちなみにこの会社ではHPは事務の人たちがやってます。)

私としてはレイアウトの経験を専門に積んだ人が手を入れるのとは、
お客様のわかりやすさや楽しさが違うと思うんですが、
なんかそれでは頭の切れる人に対して説明になっておらず、
言い負かされてしまいました。

皆様はどうお考えですか?

投稿日時 - 2007-05-06 22:48:04

QNo.2979080

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私ならその会社のサイトを見て批判しちゃいますけどね(笑)

それは冗談ですが、たしかに素人さんに結構なことが出来る時代になりました。となるとプロとしては素人さんより詳しくないといけないわけで勉強をしていく努力が必要なんだと思います。また自分がわかっている事を言葉にして相手に説明できる能力も必要です。

たとえば検索エンジン対策として、探して欲しいキーワードを1枚のページにたくさん繰り返すって方法がありますよね。そうすると検索結果の上位になるんですが、googleではページ内にキーワードが18%以上繰り返して存在すると無視してしまいます。これは過剰な検索エンジン対策を抑止するためにあるのですが、お客さんにはこの「18%」という具体的な数字が説得力を持つのです。

また、見た目のいいページは文字情報が不足しがちです。それだと検索エンジンにもかからないし閲覧者の滞在時間も短くなります。「いかに楽に長文を読ますか」というテクニックが必要なわけで、これはレイアウターとしての経験が生きる分野ですよね。こういったことはプロなら無意識にやってるんですが、大事なのはそれを言葉にして相手に伝えることです。営業する時のやりとりを想定して、自問自答してみてはいかがでしょう。

投稿日時 - 2007-05-06 23:07:43

お礼

ご回答ありがとうございました。webをされてる方は検索という項目にも気がつくんですね。恐れ入ります^^
そういう細かいことって紙媒体デザイナー(私)にはわからないので説明できてなかったです。
今度言われたら参考にしてみます。

投稿日時 - 2007-05-09 07:23:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>私としてはレイアウトの経験を専門に積んだ人が手を入れるのとは、
>お客様のわかりやすさや楽しさが違うと思うんですが、

仰ることはごもっともですが、
実際にプロが作ったページと素人が作ったページ、それぞれの価値を
「見た目」だけで計測する方法は存在しますか?
いくらWebデザインのプロや、クリエイティブ感度の高い人にとって
「よい」とされる見た目のページでも、
素人の方たちから見た場合、同じように思われるかどうかは分かりません。
素人とプロとでは、デザインの見るべき場所が違うからです。

ただ、素人の方の感性や眼力はふし穴では決してありません。
デザインをプロの視点から見ることはできなくても、
自分にとって見た目が心地いいかどうかは、鋭敏に見抜きます。
私自身、若干制作物の手を抜いたところ、
「最近手抜きになってきた」とか「つまらない」といったご意見を頂戴した経験があります。
問題なのは、このことを理解していない「素人のクライアント」です。
質問に登場した方は恐らく、どうせ素人はデザインの善し悪しなんか
理解できないに決まっている、などとたかをくくっているに違いありません。
実際に、手抜きのデザインの反響を肌で体験したことがないからです。

最終的に、企業のWebデザインを誰が手がけるかの問題については
完全にクライアントマターですので、理由の如何に関わらず
クライアントが自作するもよし、プロに依頼するのもよしだと思います。
しかし、どれほどクリエイティブに理解のない方でも、
しっかりと作られた本当にいいものを見せれば、多少は心が動くはずです。
そして、プロの仕事を見直すことと思います。

プロの側に必要なのは、少なくとも「素人もプロも一緒だろ」と
クライアントに言わせない、いいものを提供することに尽きるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-05-08 00:17:04

お礼

いい者を提供することは忘れてはならないことですよね。私はwebはやりませんが、紙媒体デザインの方でも、そういわれないようにがんばろうと思います。ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-09 20:52:42

ANo.6

ある意味どちらも正しいと思います。

プロでも使えないサイトを作る人はたくさんいますし、素人でも使えるサイトを作る人がたくさんいます。
見た目がいいから使いやすいかというとそうとも言い切れませんし、見た目が悪いと使い辛いかというと、これもそうは言い切れません。
クライアントからすればそのデザイナーの平均レベルがいくら高かろうと、そのデザイナーに頼んだ自分の所のサイトの評判が悪ければダメなわけです。

というわけで、これからのWEBデザイナーはもっとコンテンツ自体や販促を知らないとダメなんだろうなあと思います。ショッピングサイトなら、使いやすい云々から踏み込んで、どうしたら売れるのか、なぜ売れないのかを提示できないといけないのかも知れません。
まあいずれにしても困った時代になったもんです。

見方を変えて、「使えるサイトを作れる人がプロなのであって、それが仕事かどうかは無関係」と考えた方がいいのかも。

投稿日時 - 2007-05-07 14:08:24

お礼

ある意味どちらも正しいというのも悲しいですよね^^;
デザイナーももっと質を上げる時代に、、私もがんばろうと思い知らされます。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-09 20:49:08

ANo.5

ほとんどのご家庭では毎日お母さんが料理をしているけれど、その方達がレストランのシェフにはなれませんよね。
苦手だけどどうにかやっている…という人もいれば、それこそプロ顔負けの腕前の人もいます。
でも、「プロ顔負けの腕前」の人だって、実際にレストランのシェフとしてプロとして通用するかといえば、そうでもない。
一度にたくさんの人へ提供することが出来なかったり。
コスト計算が苦手だったり。
どういう注文にも柔軟に対応できるか、というとそうでもなかったり。
できあがった料理はすばらしい出来映えでも、やたらと時間がかかってしまったり。
…まあ、いろいろとあるわけですよね。

そういう感じの説明で、なるほどそうだね、と納得してもらえる方は「かなりできる素人≠プロ」と、すぐに理解できる方です。
納得してくれない方は、おそらく、デザインというもの以外にも、いろいろな物事に関して「誰でもできる」と考えていると思います。
(頭のいい人にこういう傾向が強いと感じます)
そういう人だと、説得しようとしてもムダでしょう。

投稿日時 - 2007-05-07 11:03:26

お礼

そうです! たしかに頭のいい人に言われました。 自分の考えがすべてなので、デザインだけでなく他の分野においてもそんなこと言ってるんじゃないかなと、、^^; 
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2007-05-09 20:38:16

ANo.4

野球は誰にでもできます。あなたの小学生の息子にも。
だからと言ってあなたの息子に、
いきなりボストンへ行って松坂の球を打てと言ってもムリでしょう。
要は、草野球とプロ野球の関係ですよ。
プロとして金の取れる仕事が出来るか、という事です。

とクライアントには説明しています(笑)。
もはや目くじらを立てることもなくなりました。
知らない人は、ただ「知らない」だけですから。
私だって、クライアントの業務内容を詳しくは知らない事が
多いですからね。外から見て簡単だと思っていたことも、
詳しく聞いて初めて「ああ大変だな」と気づくことは多々あります。

投稿日時 - 2007-05-07 09:54:37

お礼

そうですね。素人だから知らないのは仕方ないですよね。
そう思ってあまり気にしないようにします^^
ありがとうございました

投稿日時 - 2007-05-09 20:34:20

ANo.3

「そのレベル(事務の方が作ったwebページ)で満足出来るならば確かにデザイナーは必要ありませんね」

と答えてください。(皮肉たっぷりに...)

デザインというのもは誰でも出来るものです。

しかしながらその「作品」を認められてこそプロな訳です。

その程度のデザインを認めるのであれば、事務の方もデザイナー、という訳です。

こういうものは個人の価値観の問題なので、言い負かす必要すらありません。
どこにでも「デザイン力」を軽く見る人はいるものです。

(確かに使いづらい、判りにくいデザイナーもいますけれど・・・)

投稿日時 - 2007-05-06 23:37:27

お礼

回答ありがとうございます。そうですね、とくにお客様でもないので、皮肉たっぷりに言っちゃえばよかったです^^
今日改めてみたら、写真と色をフルに使ったサイトで、視線があちことにとぶやつでした^^
日本ではデザイン力って軽くみられがちって言うのもありますよね。。。

投稿日時 - 2007-05-09 07:31:22

ANo.2

デザインは誰にでもできるでしょう。
しかし、良い(優れた)デザインが作れるかどうかは別ですね。

センスの良い素人さんもいるし、クライアントの要望なのか、やたら凝ったもの(操作性が悪い物が多いけど)を作るプロもいる。

ただ、場数を踏んだプロのデザイナーの方が、平均的に良いものが出来上がってくることは多いでしょうね。
本当に優れたデザインのwebを創りだせるプロは、そう多くはないと思いますが。

そして、webに限ったわけではありませんが、機能が殆ど変わらない物が多くなっている中で、多くに人に選ばれる物は、センスの良いデザインの物だという事はありますね。

投稿日時 - 2007-05-06 23:11:11

お礼

そうですね。デザインのセンスって言われちゃったらギクッてしちゃいます。でも平均的なものは経験でしか養えないですもんね。形態は機能に従うと有名な方が言ってましたが、認識はされてないですよね。
改めてwatercolorsさんの意見にありがたさを感じました^^

投稿日時 - 2007-05-09 07:28:33

あなたにオススメの質問