こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Win98SE:スクリーンセーバーを止めると

 Windows 98SE を使っています。スクリーンセーバーを止めて普通の画面に戻ったとき,タスクバーに空白のボックスが残ります。時にはボックス内に“Screen Saver”と書かれていることもあります。これらのボックスは,クリックすると消えます。

 何も実害はないのですが,ただなんとなく気になります。これは Windows 98 のバグなんでしょうか? 解決方法などはあるのでしょうか? ご存じの方がいらっしゃいましたら,教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-06-23 12:39:49

QNo.298238

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 私の自宅にあるノート型コンピュータ(Windows Me)でも、38endohさんと同様の現象が発生します。

 原因や解決方法について直接記載されたページには行き当たらなかったのですが、Borland社のDelphiというプログラミング言語についてのQ&Aには、「ウィンドウの拡張スタイルを変更している場合に、そのウィンドウをクローズする前に、拡張スタイルのリセットに失敗した場合に」この現象が発生するという記載があります(下記参考URL上段→「サポート&サービス」→「Q&A」→「Delphi」→「Delphiで作成したプログラムを終了させるとタスクバーに空白のボックスが残るのですが・・・」の順にリンクをおたどりください。)。

 Windowsの仕様上の問題のようですが、「マイクロソフト サポート オンライン」(下記参考URL下段)中には記載がありませんでした(上記のBorland社作成のページで引用されている文書番号に該当する技術情報は、現存しないようです。)。
 特段の実害はないようですので、お気になさらなくともよいのではないでしょうか。

 お力になれず申し訳ありません。

参考URL:http://www.borland.co.jp/,http://support.microsoft.com/default.aspx

投稿日時 - 2002-06-23 14:28:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
やはり,どうしようもならないみたいですね。
特に実害はありませんので,このまま放置することに致します。

投稿日時 - 2002-06-29 15:36:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問