こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本語で書く文章をほぼ完全に近い英訳ソフト

サイトではYahoo翻訳やソフトでは訳せ!ゴマなどを使って日本語から英語、英語から日本語へ変換していますが皆さんもご存知のようにどうしても変な文節が生じてしまいます。

完全無欠とはいいませんがある程度完成度のある、翻訳サイトやソフトをご存知の方は教えてください!
相手方から来るメールは翻訳してある程度意味がわかるのでいいのですがそのメールに対する日本語→英語のできるだけ完成度文章がほしいのです。
上記で英文にして再度翻訳してみると「えっ!」っていう文章になってしまいます。
よろしくお願いします

投稿日時 - 2007-05-08 18:28:38

QNo.2983789

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

ありません、と言う事になります。 

言葉と言うものは白黒で学校文法のように「方程式」の様に訳せるものではありません。

一番使えるものは人間の頭脳による「翻訳ソフト」なのです。

中学・高校と6年間習ってきたのです。 それを磨いたほうがよっぽどご自分のためになると思いますよ。 もちろん、英語を使えるようには中学や高校では重要視していないと言う事実からiemondonoさんを批判しているわけではありません。 使えるように教えてくれなかったと言う事なのです。

しかし今からでも遅くはないのです。 

考えても見てください。

日本語で「すみません」と言ったときのフィーリングを。 これは、誤っているときに使うだけではないですね。 感謝のフィーリングを出したいとき、恐縮しているときのフィーリングを表現したいときも使いますね。 同じ表現でこのフィーリングの違いを今ある翻訳ソフトでは高い値段を払っても無理なのです。

このフィーリングの違いを感じ取れるソフトが存在しない限りこんな簡単な表現ですら翻訳できないのです。

翻訳ソフトに頼りたくなる日本人を作ったのは日本の英語教育であり、ソフト会社の汚いビジネス根性なのです。

もっとはっきり言わせて下さいね。

ソフトに振り回されて立派な日本語をそのソフトに「あわせてわざわざ」変な日本語に直して使おうとするなんて、そして、一生懸命言いたいことをきれいに書いた英語の文章を変な日本語に直して「なんとなく分かる」と思わせているなんて、あまりにもご自分の才能を見下げているとは思いませんか?

ブロークンイングリッシュの方がまだ相手に分かってもらえるのです。 英語単語に直されていても通じない英語を作り出した物を相手に送るほど(多くの人は「使えもしない翻訳ソフトを使ったな」と今では分かってしまうのです)相手に失礼な事はないと思いますよ。

簡単な短い英語表現(いわゆる中学レベルと言われる十分に通用する表現)で書くようにしてみてください。 そして、どうしても分からないのであればこのカテで「自分なりに書いたもの」を添削してもらえばいいのです。 このサイトは「翻訳依頼」を禁止していますので、その点に気をつけて質問すればすばらしい解答を皆さん書いてくれます。 (たまに、翻訳サイトで訳しました、と書いてくれる方がいますが今のところ使える表現を書いてくださった方はこの6年間に独りもいません)

今からでも決して遅くはありません。 しかし、翻訳ソフトに頼ると言う事は英語を使えるようになる、と言う事には決してつながりません。

この回答をプラス思考で読んでくださることを心から祈っています。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

投稿日時 - 2007-05-09 14:00:54

補足

皆さんが言われている通りだと思っていたところ
Ganbatteruyoさんの文章をすべてを読み終え、まさにとどめでした。
納得してしまいました。
>ブロークンイングリッシュの方がまだ相手に分かってもらえるので
>す。 英語単語に直されていても通じない英語を作り出した物を相手>に送るほど(多くの人は「使えもしない翻訳ソフトを使ったな」と今>では分かってしまうのです)相手に失礼な事はないと思いますよ。
その通りですね
何とか自分自身の英語力で心をこめて書いてみます
コミニュケーションの基本は”心”だということを見失っていました。


蛇足ですが・・
今回何故必死になったのかということを少しお話します

実はファンのAvril Lavigneにマイスペースからフレンドのお願いをしたらOKがきまして私のサイトにAvril Lavigneがフレンドの一人として貼りつきました。
もう舞い上がってしまって・・・
冷静に自分を磨くことに精進します

ありがとうございました

投稿日時 - 2007-05-09 14:57:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

#5です。

値段が上がれば上がるほど精度は上がりにくくなる二次曲線だと思うので、
比例という表現はあまりよくないですね。まさにバベル。

とりあえず、機械翻訳に日本語の感情表現とか求めるのは無理と思っても間違いじゃないので、
#6の方の言うことも一理あると思います。

# 私自身は技術英語しか読み書きしないし、翻訳ソフトの用途は主に英日なので、
# それなりに便利に使ってますが。
# (技術英語は一意で簡便な表現を旨とするので機械翻訳との相性も比較的いい
# 逆に詩とかは相性が悪い。感情云々とは苦手ってことです)

投稿日時 - 2007-05-10 01:20:04

ANo.5

# 翻訳ソフトの精度は、かなりの部分、値段と比例します。

十万、二十万のソフトでも無理なのですが、
それ以上の予算をかけるおつもりはありますか。

特に、言語の特性上、機械翻訳は日本語⇒英語の方が難易度が高く、
精度が期待できません。

とりあえず、10万オーバの翻訳ソフトを買うとマシにはなるはずです。

但し、そこから「自分で鍛える」必要があり、その上でなお、
「普通の人が望む精度」には多分ならないだろうと思われます。

安いソフトでも、No3の方が書かれているような方法等を用いたり、
翻訳メモリを蓄積させたりして労力をかければ改善はされると思います。

投稿日時 - 2007-05-08 21:53:49

お礼

そうですか
お金をかければそれなりなんですね
メール交換にとてもそのような大金はかけられませんね(笑)
気の長い話になりますがNHKの英会話講座で勉強したほうが
良いかもしれませんね
でも、取りあえず沢山の基本文例があるサイトかDLソフトを
探してみます
ありがとうございました

投稿日時 - 2007-05-09 12:41:57

ANo.4

USAFIS(USA移民局)からグリーンカードロッテリーの
勧誘の電話があったので話していたら、有料だが、市場で
出ているものの中でもっともいい翻訳ソフトがあるがいらないか?
といわれ、「翻訳ソフトは当てにしてないのでいらない」と
断ったのですが、そういうソフトがあるようです。
国が関係していると、少しはまともなソフトかも。
でも分かりません。参考です。
ソフトだけ申し込むと、Green Card Lotteryも売りつけられるかも
知れないので、要注意。

投稿日時 - 2007-05-08 19:27:47

お礼

へ~えやはり国がらみだとそんなソフトが存在するのですね
ありがとうございます

投稿日時 - 2007-05-09 12:37:54

ANo.3

補足ですが、主語の目的語等も省かずに、英語の文法構造を頭に置いた、日本語を書いてみたりするのもいいのではないかと思います。

投稿日時 - 2007-05-08 19:05:09

補足

再度の書き込み感謝です
ところでgooshinjiさんにお尋ねしたいのですが
皆さんが言われるように完成度の高い翻訳ソフトはありえない
ということはよくわかりました、ではDLソフトやサイトで
よく本屋さんなどに並んでいる「英会話基本文」みたいな一般的な
ものは無いでしょうか?
例えば「自己紹介の基本文」「音楽について語る基本文」
「自分の暮らしているところを紹介する基本文」etc・・・
つまり本などで書かれている「空港にて」「税関にて」のような
たくさんのパターンがあるサイトやDLソフトで代替てみようと
思います。
あちらから来るメールは既存の翻訳サイトやソフトで大体わかるので
問題はこちらの日本語→英語ですね
出来るだけ沢山の文例があればいいのですがご存知でしたら
教えてください

投稿日時 - 2007-05-09 12:23:26

ANo.2

翻訳ソフトは全く門外漢だと、はじめに断っておきます。

おそらく、ないでしょう。
精度の高い翻訳は、人口知能の領域になりますので、難しいと思います。
とりあえず、文は短め、文構造も単純になるように気をつけ、単語はなるだけ、意味の幅がないたんごを使うようにして、機械ほんやくしてみたらどうですか?

たまに、韓国語→日本語の機械翻訳の文を目にしますが、訳文は結構、意味がわかる程度には精度が高いです。あれは、韓国語の文法構造によるものなんでしょうか??

投稿日時 - 2007-05-08 18:42:56

お礼

そうですね
何だか「バベル」を思い出します
ありがとうございます

投稿日時 - 2007-05-09 12:23:10

ANo.1

自然な翻訳をするためには、その文章の意味を全体に把握し、書き手の心情を理解し、両国の言葉、言い回しなどの違いのほか、文化や習慣の違いまで察してくれるソフトが開発される必要があります。

つまり、人間の、それもすぐれた翻訳家の頭脳と同等のソフトウェア、ハードウエアでなければ、とてもできないだろうということで、当分できることはないだろうと思います。

投稿日時 - 2007-05-08 18:41:44

お礼

やはり言語って凄いんですね
ありがとうございます

投稿日時 - 2007-05-09 12:21:21

あなたにオススメの質問