こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

調剤薬局で薬剤師さんからの質問される事について。

病院で診察と治療を受けて、処方箋をもらい近場の調剤薬局に出して薬を貰います。

この時に薬剤師さんから
・今日はどうされました?
・どうですか?痛みは?
・前回からあの薬が無くなりましたね?効果がありませんでしたか?

などという質問を良くされますが、これに答えたら処方内容が変わるのですか?
正直、同様の内容を病院で先生や検査係の方に何回も話した内容です。
自分の病気の内容を個室でもない場所で、ペラペラじゃべりたい訳がありません。

しかも、この手の質問をされるのは、決まって薬を渡される直前です。
もう手元に処方の薬を準備してます。
本当に処方の心配をしてるのであれば受付時に聞くべき内容であって、渡す直前に聞かれても「興味本位」で聞いてる様にしか感じられません。
(さすがに興味本位という訳ではないでしょうが)

そこで質問なのですが...
・実際にヒアリングをして「薬局」の判断で処方を変更する場合があるのですか?
・それとも、処方した病院に連絡して再診を促すのですか?
・その他の目的があるのですか?

このあたりの事情をご存知でしたら、是非教えて下さい。

投稿日時 - 2007-05-10 12:09:49

QNo.2988371

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 yanagyaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 法律上、薬剤師は患者の症状を判断してはいけない事になっています。例え薬局店頭に置いてある血圧計で患者さんが血圧を測って、上の血圧が200越えていたとしても「高血圧」と断定してはならない事になっています。ですから症状の判断が出来ない以上薬の選薬は出来ず、薬局で勝手に処方変更は出来ません。もし処方内容を監査して薬の組み合わせ的に良くない組み合わせだった場合や例えば血圧降下剤を服用中の患者さんが血圧を上げる可能性の有る薬が処方されていた場合、処方医に確認してお伺いを立てるしかないんです。

 では薬剤師が患者さんに色々聞くかですよね。殆ど全ての薬局では個々の患者さんの薬の履歴書としての「薬暦簿」を記載しています。この「薬暦簿」には今までに使われていた薬・今回の薬と言う処方歴以外に、その患者さんのアレルギー歴(例えば卵でアレルギーを起す等の食べ物のアレルーギー・薬で起したアレルギー等)や今までの病状の経過状態(例えば高血圧症の場合は血圧が下がったとか上がったとか等)等を記載します。
 薬が以前より減った場合には、症状が良くなったから薬が減った場合とその薬が原因で何らかの不具合(薬のアレルギーを起した場合や薬を服用する事によっての食欲低下・下痢傾向になる場合等)でその薬が使えなかった場合が有ります。症状が良くなって薬が減るのは良い事なんですが、薬が原因の不具合を起して使えなかった場合は問題ですよね。薬が不具合を起した場合は医師側のカルテにも記載があるのですが、違う病院にかかられた場合は医師も解らない訳です。患者さん自身が医師に「以前○○を使って下痢した事が有る」等という事をきちんと伝える事が出来れば良いのですが、薬の名前は紛らわしい物も多く、多くの患者さんは正確に正しい薬名を伝える事は難しいですよね。したがって違う病院で以前不具合を起した薬を処方されてしまう場合だって無きにしも非ずです。多くの患者さんは通う病院は決っているのですが、歯科となると別の病院に行かれる場合が多い様です。例えばある種の抗生物質にアレルギーが有る場合、歯科医に正しく伝えられなかった結果としてその抗生物質が処方されてしまう場合だってありえます。
 薬局側でその患者さんが使えない薬が解っていれば、例え使えない薬がもし処方されたとしても、医師に伝えて同じ効果を示す違う成分の薬に変更してもらう事が可能になります。
 ですから薬が減った場合、症状が良くなった結果として減るなら何にも問題が無いのですが、薬の不具合が原因で薬が減った場合は薬暦簿にきちんと記載して取っておかなければならない事になります。そのために薬局の薬剤師は、時と場合で患者さんに色々聞かなければならない事があるんです。

 どう言うタイミングで患者さんに聞くかですが、多くの薬局では多数の患者さんを扱っている関係で1人の患者さんの以前の処方内容まで詳しくは覚えきれません。したがって薬暦簿上の過去薬暦を参照した後でないと薬が減ったか増えたか又は変更されたかは解らないのが現状です。したがって薬を渡す段階でいろいろ聞く場合が多いんです。

 薬局の薬剤師がyanagyaさんに色々聞く事で不愉快な気持を持たれた様ですが、以上の事をご理解の上、そしてご自身のお身体を守る為にも薬剤師が質問する事には適切にお答え頂いて下さい。決して興味本位で聞いているのではないのです。最善の医療をする為の一環として色々お聞きしているのでご理解とご協力をお願い致します。

 私のつたない説明でご理解頂けましたでしょうか???まだ何か不審な点が有りましたら再度質問されたらと思います。

投稿日時 - 2007-05-11 01:37:02

お礼

お礼が遅くなりまして、大変失礼致しました。
申し訳ありません。

なるほど、本職の方からのご意見を頂きまして納得致しました。
最大の誤解は私が「病院と調剤薬局をセット」と思い込んでいる所のようです。
私は受け取りに便利なように「その病院の至近の調剤薬局」で受け取ります。
できれば、自宅付近で調剤薬局を決めて一箇所で受け取るようにすれば、万が一の事態を回避できる確立が上がるという事ですね。

訳は分かりましたが、患者の立場で正直に言わせてもらえば...

具合が悪いのを無理矢理外出してきて、受診までざんざん待って、検査検査診断とその度に症状などを散々と喋って、結果を聞いて、また会計で待って、、、やっと帰って寝られるGOAL到着!と思ったら!!

「今日はどうされました?」とくると、正直「ふりだしに戻る!」と言われた気分になるんですよ(笑)

今回はホントに体がキツかったので、愚痴のような質問になってしまい反省しております。
ご丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-13 22:32:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

yanagyaさんの気持ち、よくわかります。
処方箋に自分の病名などカルテに近いものを添付しておいてくれ!
と体調の悪いときは特にそう思ったりもしますよね。

薬局では患者さんに薬が重複投薬、相互作用、薬物アレルギーなどを確認したうえで、
今回処方されている薬剤の情報提供や説明を行わなければ薬歴に関する基本的な点数を算定できません。

点数を算定するために根掘り葉掘りきくのか、というとそれもまた違います。
薬剤師は、やはり患者さんとお薬の相性や、きちんと飲めているか、
また医師には言いづらかったけれど言えなかった内容など、患者の服薬のための情報を収集して薬の効果を最大限に引き出し、患者さんに早く健康に近い状態になって欲しいと願っているはずです。
基本的な事柄はきっとどこの薬局へ行っても聞かれてると思います。

しかしながら、このような思いをされたのであれば薬局を変えられたらどうかな?と思いました。
聞かれるの内容はどこの薬局でも似たようなものですが、薬剤師のコミュニケーション力というのは違うと思います。
薬局によっては仕切りを付け、プライバシーに配慮した薬局もあれば、
大きな声で他人に聞かれたくない内容を聞いたりする薬剤師もいます。

ご自分にあった薬局、薬剤師を選択され、早く健康になられることを願っています。

投稿日時 - 2007-05-11 10:09:57

お礼

お礼が遅くなりまして、大変失礼致しました。
申し訳ありません。

>処方箋に自分の病名などカルテに近いものを添付しておいてくれ!
全く持ってそう思いました。
個人情報管理の面で難しいのも分かりますが、、、

薬局は「その病院の間近にあるところ」を選びますので、ほとんど毎回違う薬局に行くんです。
で、ドコ行っても同じ対応なのですが、今回は病気で「喋る」事自体が本当にキツかったのに何回も話をしなくてはならなかったのに、腹が立ってしまい愚痴のような質問となってしました。
反省しております。

薬局は固定して使うと自分にもメリットがありそうなので、検討してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-13 22:40:21

ANo.1

処方内容は変わりません(薬剤師の一存では変更不可能です)

薬の効果の確認をしたいだけだとおもいますけど?
もし他の薬局で貰って飲んでいる薬などが判ったら命拾いできますから…

確かに意識がはっきりしている人には聞いても無駄なような気がしますけど。

投稿日時 - 2007-05-10 12:39:56

お礼

お礼が遅くなりまして、失礼致しました。

やはり変わらないですよね?
とはいえ、他の方の回答を見てもちゃんと理由があっての事と分かりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-13 22:20:55

あなたにオススメの質問