こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不動産鑑定会社か司法書士事務所か…。

長文失礼します。

私は現在、大学二年法学部です。
将来は不動産に係る仕事をしたいと思い、今年の一月から大手の不動産鑑定会社のアルバイトをしています。
仕事内容は地図の複写や取引事例収集、鑑定評価に係る資料作りを中心に行なっています。
もちろんアルバイトなので書類のコピーや電話対応等の雑務もしています。
不動産鑑定士の資格を取るつもりはないですが、不動産の実務を社会人になる前に経験し、勉強の一つとして
行なっています(実務といってもバイトの範囲ですが^^;)。

しかし、今日、大学の先生から「司法書士の事務所のアルバイトを探しているんだけど、やってみない?」と言われました。
内容は登記に関する事や法務局に出向く事が仕事らしいです。時給は今のアルバイトよりも良く、距離も変わらないみたいで好条件です。
親切な先生の紹介なので変な事務所ではないみたいです。

でも、今やっている不動産鑑定会社のアルバイトも特に悪い印象も無く、職場の人達は良い人たちばかりです。
今のアルバイトを辞めて事務所のアルバイトにするか、現状を維持するか悩みます。
また、会社と事務所では職場環境が変わると思い、少し不安です(事務所は会社に比べて人が少ない?)。
しかし、司法書士のアルバイトがどのようなものか分からないので、変に期待があり、心が揺らいでいます。


そこで、是非とも皆さんにお聞きしたいのですが、司法書士事務所と不動産鑑定会社では
どちらが不動産の実務経験をより一層行なえると思いますか?
また、出来れば理由もお願いします。
あと、意見もあれば是非ともお伺いします。

尚、私は現在アルバイトと平行して宅建と測量士補の資格取得に向けて勉強しています。
三年生からは土地家屋調査士の試験にチャレンジしてみるつもりです。

投稿日時 - 2007-05-11 01:55:01

QNo.2990436

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

>どちらが不動産の実務経験をより一層行なえると思いますか?

うーん、まずここで質問者が書かれている「不動産の実務」というものが何を指すかによるでしょうね。
まず無いとは思いますが、仮にですよ、質問者が駅前によくあるようなアパマン賃貸仲介専門の不動産会社に入り実務を行うとすれば、鑑定士、司法書士、どちらの経験知識も全く無駄とは言えないまでも、賃貸仲介の営業活動に即生かせる実務経験とはならないわけで。

つまり質問者が不動産に関連して、どの様な仕事(実務)を目指していくかという点がもう少し明確になってこないと、今の段階ではどちらが有意義かという方向性も出てこないということです。

鑑定士を目指したいならば鑑定会社、司法書士を目指したいならば司法書士事務所ということですね。
尚、単なる業界人から言わせて貰いますと(笑)、鑑定士も司法書士も、不動産に関連することはあっても純粋な不動産業者(宅建業者)という位置づけとは少々違います。資格に特化した業務を行っていることが多いです。
特に司法書士は不動産登記等により不動産とも密接に関連する部分はありますが、狭義に不動産業界と呼ぶには掛け離れています。(但し不動産業界の人間にとっても登記関係は切っても切れないモノですから、その経験知識は一つのジャンルとして勿論武器になるものですよ)

という事で、目標がまだ曖昧でしたら、自分の興味とか好奇心に基づいて判断すれば良い段階だと思います。

投稿日時 - 2007-05-11 11:39:20

お礼

返信ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-05-17 02:08:36

あなたにオススメの質問