こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

重度障害(ALS)がいると、仕事は、難しい!?

家族にALS(筋萎縮性側策硬化症)の家族がおりますが、バイトに短時間でも行こう、と思います。現在、在宅介護で、要介護5なので、ここまでが重症になると、就職面接時に、ALSで在宅介護していますって、言わざるを得ない。月に一度の外来は、私が行くし。年に3回のショートステイに行かないと、在宅介護が破綻する。ショートは、医師が検査したいからと言うこともある。前回の派遣は、ALSについて、つっこまれて、ダメになった。入院と、退院時に、全身性障害だから、手がかかって、と言っても、ダメ。同情はしてくれるけど、それが採用にならない。前のバイトは、外来に行くので、と言ったら、月一で休ませて貰った。なんか、あまりにも、社会から拒絶されると、病気になったのが、悪いみたい。今回の面接時には、外来には、時間的に行けるので、休みは、不要。入院時も、そのまま、仕事に行けるので、休みは不要。問題は、退院。年に3回、休みを下さい、って言って採用されるか?ちなみに、仕事は、事務系ではありません。

投稿日時 - 2007-05-12 23:21:54

QNo.2995077

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

在宅介護サービスにかかわっているものです。
ALSの方を介護をされている方々は、
介護の負担が大きく大変かと思います。
その中でも仕事をされている方は、
他のご家族や親戚の方と協力をして、
介護負担を軽減しているようです。
そのほか、介護保険サービスについては、
重度介護の方でも対応してくれるデイサービスを探して、
その時間帯に仕事に出るということも考えられます。

あくまでも、私の考えなのですが、
一人で介護を抱えず他の方の力を十二分にかりて、
ご自身がやりたいこともを実現していくことが、
長くよりよい介護を続けていくコツなのだと思います。
今のままでは、
仕事といっても、在宅事務しかできないと思います。

日々、大変だと思いますが、
ぜひともがんばってください。

投稿日時 - 2007-05-13 21:26:00

お礼

ALSの介護は、個人のお宅によって違いますので、うちは、比較的、楽なほうだと、看護婦さんに言われます。在宅で仕事をしたら、余計にストレスが溜まりそうです。在宅介護を理解してくれる企業を探します。

投稿日時 - 2007-05-13 23:15:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問