こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

簿記の問題の一例

借方、貸方の要素の内容を答えなさい。
(1)現金を出資して、○○商店を開業した。
借方の要素→
貸方の要素→

という問題で、借方の要素が「資産の増加」、貸方の要素が「資本の増加」という答えなんですが、まずこの問題は貸借対照表でのことだと思うのです。けれども、貸方の「資本の増加」がなぜ答えになるのかよくわかりません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-05-15 04:51:14

QNo.3001279

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

資本金が増加しています。

http://www4.ocn.ne.jp/~hal/contents/lesson/book/bk03.html
http://www.hct.zaq.ne.jp/tujimoto/hm/hma003.html

投稿日時 - 2007-05-15 06:50:23

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-15 11:05:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

どの立場から会計処理を行うかによって結果は変わってきます。

例えば、現金を出資して、○○商店を開業した場合の○○商店の会計帳簿の仕訳は
 現金××/資本金××
になります。

そして、ある会社Aが新たに○○商店を開業して事業展開を図ったとした場合の会社Aの会計帳簿の仕訳は
 出資金××/現金××
となります。

投稿日時 - 2007-05-15 08:43:24

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-15 11:07:04

ANo.4

No.2さんの回答に間違いがあります

貸方は現金の増加ですから、資産の増加
借方は資本金の増加ですから、資本の増加

正しくは
借方/貸方ですから
借方は現金の増加ですから、資産の増加
貸方は資本金の増加ですから、資本の増加
   になります、混乱しないように。

投稿日時 - 2007-05-15 07:14:28

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-15 11:06:44

>貸方の「資本の増加」がなぜ答えになるのかよくわかりません。
わからないのは、どこなんでしょう。 
 現金を出資ししていれば「資本の増加」です。
 それとも、なぜ貸方になるのかと言うことでしょうか。
 「資本の増加」は貸方という会計の原則です。
 それとも「貸方」の意味でしょうか
  借方、貸方は借りる、貸すの意味ではありません
  単なる、会計用語です。借方=左側、貸方=右側
  とでも覚えましょう。
  資産が増えれば左側(借方)
  資産が減れば右側(貸方)

*質問の意味が違っていたらごめんなさい。

 




 

投稿日時 - 2007-05-15 07:02:04

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-15 11:06:31

ANo.2

仕訳はこのようになります。

現金   ○○○/資本金   ○○○

貸方は現金の増加ですから、資産の増加
借方は資本金の増加ですから、資本の増加

になります。

投稿日時 - 2007-05-15 06:55:13

お礼

ありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-15 11:06:07

あなたにオススメの質問