こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタルとアナログサウンドの違いは耳で聞き分けられますか?

家にあるレコードをMDに録音しようと計画しています。私のプランが正しいか教えていただきたいのと アンプの選択を助けていただきたいのです。

私のプラン
 アンプにレコードプレーヤー、MDレコーダー、スピーカーを接続すれば録音し、聞くこともできると思っているのですが正解でしょうか?

アンプの選択
 レコードはアナログ接続、アナログ録音、
ただ、後でCDプレーヤーを接続しMDに録音する時に アンプにデジタルの入力と出力の両方の端子で接続していないとデジタル録音にならないと理解しているのですが正しいでしょうか? アンプの仕様を読むと デジタルの入力と出力の端子が付いているのはお値段が高くなっているのです。 アナログ接続で録音された音とデジタルで録音された音の違いが顕著に分からないなら 予算が多くなくても大丈夫かな?と思い始めています。 また、昔、 聞いた話ですが スピーカーが良いとかなり満足で聞いたのですが 本当でしょうか?

今、広告でアンプを見ているのですが、決めかねています。もし、 自分ならアンプの購入をデジタル接続ありにする、または無しにすると考えている方がおりましら どうしてそう考えているのか教えていただけますでしょうか?

デジタルサウンドは良いと聞いているのですが自分の耳に自信がないのです。ご意見をお聞かせ いただければありがたいのです。 宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-05-15 08:33:30

QNo.3001394

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> アンプにレコードプレーヤー、MDレコーダー、スピーカーを接続すれば録音し、聞くこともできると思っているのですが正解でしょうか?

概ね正解。


以降、あくまでも私の主観です。
デジタル入力はCDとMDの2系統はほしい(絶対ではない)。
しかし、デジタル出力は不要。
この条件でも結構なお値段になってしまいますが...

●レコードの録音に付いて
アンプはPhono入力のあるものですよね。カートリッジはMMですか?
もし、MCならMC/MM切り替えできるものが必要です。切り替え
できなければ昇圧トランスなどが必要になります。

●CDの録音
CDの光出力とMDの光入力を直接繋ぐ(少し面倒くさいですが)。

●スピーカー
一番お金をかけたいところです。お店で試聴して好みのものを選ぶ。

こんな、ところですかね。

余談です。
実際に私の実行していることは、CDからMDへのダビングはミニ
コンポでデジタル→デジタル録音か、CDプレーヤーとMDレコーダー
を光で直接繋いで録音しています。ただし、めったにしませんが...
レコードは再生して聞くということは今はしてません。が、
レコードプレーヤー(MCカートリッジ)→アンプ→MDレコーダー
でA/D変換→光→USBオーディオデバイス→PC
あるいは
アンプ→アナログ→USBオーディオデバイス→PC
で、レコードをCD-Rに焼いています。

投稿日時 - 2007-05-15 11:59:46

お礼

CD とMDの接続方法を有り難うございます。やはりCDを接続するならたしかにお値段が張りますが、デジタル端子のあるアンプします。
スピーカーもかなり値が張ってきそうです。 今書き込みながら頭に浮かんできたのが準ホームシアターの構築です。一度は考えたものの頭の隅へ追いやったのですが、もう一度検討してみます。

レコードをCD-R に焼く事も考えたのですが、MDディスクがたくさんあるのでMDにしようとしたのです。 でも、CO-Rに焼いたほうがよいかなと思い始めています。パソコンへの接続方法を有り難うございます。参考にさせていただきます。

有り難うございます。

投稿日時 - 2007-05-16 04:06:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

CD→MDでデュプリケート(ダビング)をする際に、デジタル接続が良いかアナログ接続が良いかとのご質問と受け取りました。

この場合にデジタル=SPDI/F経由でダビングするメリットは、音質よりももっと大きな所にあります。(広義には音質にもなります)
ズバリそれは、録音レベルに神経を使わなくて良いこと。

16bitのままで録音するにせよ、仮に24bitにスケーリング、あるいは異なるサンプル周波数へサンプルレート変換するにせよ、デジタルのままであればそのフルスケールを活かしきったまま、自動的にレベルを保ってデュプリケートできます。

これに対し、アナログ接続経由の場合は、録音レベルの調整に神経を使う事になります。レベルオーバーならば波形の尖塔はナマってしまうし、レベル不足であれば16bit分解能を活かしきれない録音をしたことになってしまいます。

ALCに頼りきりのMDレコーダーというものも、あるにはあるのかも知れませんが、万全万能ではありません。

以上の理由から、デジタル経由での録音をするようお奨めします。でないと面倒くさいですよ。

一方、アンプにデジタルの入出力は必要ありません。

アンプとCDはアナログで繋ぐ。アンプとMDはアナログで繋ぐ。CDとMDだけをデジタルで繋いでおけば、デュプリケートの時だけ、その線が使われるだけですので。わざわざアンプを経由して録音する必要はありません。もちろん、その場合でも、録音時のモニターも問題なく出来ますよ。というわけで、アンプは安いものでも大丈夫です。

スピーカーは出来るだけコストを奢ってやった方が音質がよいのは、その通り。

投稿日時 - 2007-05-15 20:24:44

お礼

録音レベルに気を使わないで済むのは助かります。 昔レコードをカセットに録音したときに録音レベルのインジケーターをハラハラしながら見ていたことを思い出しました。
デジタルにします。
アンプとCD の接続の仕方の説明を有り難うございます。アンプで浮いたコストをスピーカーに回せます。

有り難うございます。

投稿日時 - 2007-05-16 04:12:01

ANo.3

>デジタルとアナログサウンドの違いは耳で聞き分けられますか?
聞き分けられる曲もあれば区別がつかない曲もあります。
聞き分けがしやすい曲でも、聞き分けができる方とできない方がいます。

>アンプにレコードプレーヤー、MDレコーダー、スピーカーを接続すれば録音し、聞くこともできると思っているのですが正解でしょうか?
あってます。

>アンプにデジタルの入力と出力の両方の端子で接続していないとデジタル録音にならないと理解しているのですが正しいでしょうか?
正しいです。

>予算が多くなくても大丈夫かな?
予算は多いほうがいいです。

>スピーカーが良いとかなり満足で聞いたのですが 本当でしょうか?
本当です。音の良し悪しは音の出口のスピーカーでほぼ決まってしまいます。予算の8割はスピーカーにかけましょう。

>どうしてそう考えているのか教えていただけますでしょうか?
スピーカーに入る直前にはアンログになりますが、せっかくデジタル人っているものをわざわざアナログに直す意味がないのでデジタルにはデジタルで増幅がいいと思います。

アナログVSデジタル一長一短です。

投稿日時 - 2007-05-15 16:32:38

お礼

考えていることが正しい事が確認できました。 やはり予算はスピーカーにかかっていくのですね。今までアンプの広告に目をやっていましたが、スピーカーの下調べも始めます。多少時間がかかっても満足のいるシステムの構築にしようと思っています。有り難うございます。

投稿日時 - 2007-05-16 04:11:17

ANo.2

概ねあっていますが、いくつか疑問もあります。
MDを使うだけであれば、メーカー統一してしまいスピーカー以外は同一メーカー、推奨セットを買えば、録音再生に関するおおかたの部分の不安はなくなります。※デジタル録音(CDtoMD)に関して。

まだ、趣味として初期段階のようですので、スピーカーに関しては特に気にすることはありません。好きに買って、好きに設置して、楽しんでみることが大前提でしょう。

デジタルとアナログに関しては、大前提が既に間違っています。デジタルだからいいわけではなく、アナログが悪い訳ではありません。優れたシステムを使いこなせば、アナログだろうが、デジタルだろうが素晴らしい音楽をリスナーに届けてくれます。アナログ信者、デジタル信者が不毛な拘りで争っているような図式を想像されているとしたら、対岸の火事ですから、気になさらずともいいです。
因みに、聞きわけは比較的容易です。

レコードに関しては既に答えがあるので、その通りです。

MD録音に関してはデジタル録音が前提ですが、恐らく音質の低下は殆どわからないでしょう。ただ、わずかに違うかな? 程度が見分けつくでしょうが、それを劣化と呼べないと思います。※わかる人には容易にわかるが、変化と劣化を見抜くのは結構大変と思います。

ただ、個人的にレコードをMDに入れるのは微妙だと思います。MDは非可逆圧縮であり、レコード自体には大量のノイズが含まれている関係上、圧縮時、データーのかなりの部分をノイズ録音に割かれてしまい、顕著な音質低下を招きやすい現状があるからです。※CDでも、そーいうタイプの録音は苦手だったりしますし。

ある程度のサウンドカードがあるなら、CD-R(パソコン)でデジタル化してもいいいような気もします。色々大変ですが・・・

PS.音を決める要素の殆どは機材ではなく、使いこなしであるので、機種選択に困る理由はないのがオーディオです。(ある程度込み入って趣味にするまでは・・・楽しむことが大事かと)

投稿日時 - 2007-05-15 14:32:10

お礼

レコードを録音するときに気になるのがノイズなのです。 大昔にレコードをカセットに録音した時ノイズが気になり 結局録音を止めてしまったことがありました。 レコードを録音しないでCDを探して買い換えようとしたのですが、思い入れがあり録音することに決心したのです。 パソコンでCD-Rに焼いていらっしゃる方が多いですが もう一度考えてみます。

有り難うございます。

投稿日時 - 2007-05-16 04:09:57

あなたにオススメの質問