こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

救急で、一晩の入院の後すぐに転院勧告されました

離れて住んでいる母のことなのですが、先日、夜中に家で少量の吐血したそうです。
救急病院へ行ったところそのまま入院となったそうですが、
翌日になって検査をしたところ、胃潰瘍とのこと。
それほど緊急を要する状態じゃないということで、病院を変えて入院するなり
通院治療するなりを勧められたそうです。

かかりつけの病院を尋ねられたそうなのですが、母が普段通ってる病院は
入院の施設がないので、それを言ったら転院候補を挙げてくれた?ようです。
しかしどこも自宅からは遠くて、結局とりあえず退院してしまったとのこと。
母は別に体調は悪くないので、そのまま生活しているそうなのですが…。

私の疑問は、適当な転院先がなかったのなら、何故病院側はそのまま
入院させてくれなかったのかということです。
色々ネットで調べたところ、救急病院は3ヶ月までは入院させてもらえるというのを見ました。

検査の結果、全く問題がなく、そのまま退院となったというのならわかるのですが、
母の場合は「病院を変えてそちらで入院」という話をされたということで、
だったら病院側は母の病状を、一応「入院の必要はある」と判断している筈なんです。
母は吐血もしていて入院の必要はまだあるにも関わらず、なぜ転院を勧告されてしまったのでしょうか…。
何となく放り出されたような印象を受けてしまい、ショックです。
母は口うるさいので、何か母に問題があってうるさがられたのかなと想像したり…。
それとも、救急病院ではこういうことは良くあるのでしょうか。

不安なので、今度の休みに母のところへ行って、大きい病院へ連れて行くつもりなのですが、
それとは別に、その救急病院に対しても色々と疑問が残っています。
病院に電話して話を聞こうかとも思ったのですが、何しろ知識がないので、
病院側では常識のことに対して、見等違いのクレームをしてしまいそうな不安もあります。
なので、一度こちらでご意見をいただいてからにしようと、まずは相談させていただきました。
ご意見いただけたらとても助かります。

投稿日時 - 2007-05-15 14:02:24

QNo.3001989

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

簡単に言うと、緊急に入院の必要な事態でない限りは、その病院に入院させるかどうかは、病院しだいということになります。入院が必要でも、空きベッドがなければどうしようもありませんし、緊急性の順位なども関係してきます。

今回の場合は特に、救急病院ということですので、救急受入れがまず第一優先です。救急車等に運ばれた場合、一時的には受入れをしますが、常に事故や急変患者のための救急受け入れのために、病床に一定数の空きを確保しておく必要があり、病態に緊急性がない場合に転院を勧められるのはごく一般的なことです。
決してお母様が口うるさいなどは、関係ありませんよ。

もちろん、病気で入院の必要がある人を、何の対応もせずに追い払うことはありません。今回も、転院候補を挙げて紹介の準備をしていたようですが、お母様のほうが遠いなどの理由でお断りになってしまったようですね。

最近は医療基準の改定などが続いて、病床数にも限りがある状態になっています。なかなか、近くで好都合な入院施設などは、空かないことも多いようです。
幸い、質問者様が付き添って、病院へまた診察に出向かれるということなので、そこで少し不便でも入院のことを何かしら決めていらっしゃったほうがいいでしょう。

お大事になさってください。

投稿日時 - 2007-05-15 14:20:45

お礼

話を聞いて多少動転していた部分もあり、「どうして」と病院側の対応ばかりを気にしてしまったのですが、
よくよく考えたら「救急」病院なんですよね。
もっと重症の方のためにベッドを空けておくという、当たり前のことにまで思い至りませんでした…
病床数の問題などもあるのですね。

ごく一般的なことだと言われ、安心しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-16 16:08:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

それほど緊急を要する状態じゃないということで、病院を変えて入院するなり
通院治療するなりを勧められたそうです。・・・・吐血されたということで離れて暮らされていて、ご心配なようですが、通院治療でも可能な様態なのだと思います。もし、吐血、下血で貧血もひどいなら即入院です。救急病院でも必要なら入院させます。転院候補を挙げてくれたのでしたとありますが、どんなに病院が入院を必要としても嫌がれば強制はできません。また紹介状を持ってお母様自身で入院先を選ぶこともできます。(診察して入院加療が必要な患者と医師が判断すれば)転院先がなくそのまま入院させない事に関しては、ベットに空きがないことなども考えられないでしょうか。電話では家族でも個人情報とかで教えても説明も受けれないでしょうが、一度病院にいって聞くことはできるのでないでしょうか。ただし、医師は忙しいので予め都合も聞かれるとよいのですが、救急病院という環境は、忙しいのでお話を聞けるまでに忍耐が要ります。それよりもお母様と入院設備のある消化器系の病院也を探して受診されては如何ですか。大切なのはお母様の身体です。無駄な時間をとらないで適切に薦めてください。私が吐血した時には輸血も必要な状態の貧血になりましたが、自宅周辺の病院を2件選んでくださいましたが、私は市外に信頼できる医師がおりましたのでそちらを選びました。病院同士で交流もないので救急病院の先生は困ったようでしたが、患者の情報提供を書いてくださいました。自宅からは高速で30分かかりましたが、安心できる先生のいる病院を選べましたよ。今はお母様が安心して受診でき、また入院が必要なら入院のできる病院を探すことが先決です。心無い医師もいますが、きちんと患者を考える医師も沢山います。
離れて暮らす貴方なら安心できる先生を探すきっかけになる思います。

投稿日時 - 2007-05-16 10:16:08

お礼

こちらで色々教えて頂き、勝手に抱いてしまった不満も氷解しました。
おっしゃる通り、無駄な時間を過ごすよりも、今後のことを考えていきたいと思います。
まずは母を病院へ連れて行くことが先決ですよね。

輸血が必要なほど吐血されたとのことですが、体調は大丈夫ですか?
丁寧なご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-16 16:40:58

ANo.7

本論から外れますが、6番さんの補足として政府(厚生省)の方針として、アメリカ型かイギリス型への転換が決まっていますので、アメリカ型になるとすれば、治療レベルは保険のレベルに比例することになります。
つまりそのケースならお母さんが入っている保険がどの程度までカバーしてくれるかで、その場でオペまでしてくれるか痛み止めだけで終わるかということです。
イギリス型ならとりあえず放置されて、それでも改善しないようなら数ヶ月まって手術となります。保険外の診療までする病院ならその場でオペです。ただし金持ち専用です。

というような環境になるまであと数年ぐらいでしょうか。そんなことでクレームを言えるのも今のうちだけですから、とりあえずされてみてはどうでしょうか。クレームしたところで改善もなにもしませんし、その数年というのがちょっとだけ前倒しになるだけですが、とりあえず気分がすっきりします。

投稿日時 - 2007-05-15 22:02:39

お礼

そんな形に転換が決まっているなんて全く知りませんでした。
どちらにしても、シビアになりそうですね…。
こちらで他の皆さんが丁寧にご回答くださったので、クレームはしません。

投稿日時 - 2007-05-16 16:37:16

ANo.6

#5さんのようなケースは日常茶飯事です。
そのような場合とりあえず2次救急(少し救急度の低い病院)などでとりあえず処置をして手術日に転院なんてことをよくやります。
それでも、重症度で順番にでも手術なり処置なりできる日本は幸せですよ。
アメリカならまず金ですからね。
大金持ちなら、無理に手術室を空けてでも対応してくれる事でしょうし、貧乏人なら病院にさえ入れてもらえませんね。

投稿日時 - 2007-05-15 17:21:33

お礼

#7さんの回答からしても、アメリカって本当にそうなのですね。
複雑な気分です。

投稿日時 - 2007-05-16 16:33:57

ANo.5

 救急指定病院に関しては、他の回答者様のおっしゃる通りです。
 以前、実際にあった話を付け加えておきますね。ご参考になれば幸いです。

 そのおばあちゃんは、家の中で転び救急車で病院へ運ばれました。
 診察の結果、大腿骨の単純骨折でした。
 その日は、手術室がいっぱいで手術は不可能。

 普通なら手術が出来る迄入院出来ると思いますよね?
 もしくは、他の病院へ転院。

 ところが、救急病院の対応は
「明日の午後からの手術になりますから、今日は帰って明日来て下さい。」
 でした。
 ちなみに、抗生物質や痛み止めの投与はあったかもしれませんが、骨折に関する限り何の処置もされてません。ギブスはおろか、テーピング等も何もなし。
 大体骨折でしたので当然歩く事もできません。
 ちなみにそのおばあちゃんは一人暮らしで、自宅に帰る事ができても世話をしてくれる人さえいません。
 それでも、そんな対応をします。

 救急指定病院で緊急性が低いとこのような対応を取られる事もあります。
 質問者様のお母様は、まだましじゃないかと思いますよ。
 どうも、私たち一般人が考える緊急性とプロのそれとではおおきな隔たりがあるようですからね。

 ちなみに、上記のおばあちゃんは、福祉タクシーを利用して家に戻り、翌日も福祉タクシーで救急指定病院へ行き無事手術を受け入院していましたよ。
「骨折って病院の人たちには、たいしたことないのね。一晩痛かったし、車で移動するの辛かったけど。」
 と、愚痴られてましたけどね。

投稿日時 - 2007-05-15 16:44:16

お礼

下記に交通事故で血を流した状態でも~という方がいましたが、
骨折でもそのようなことがあるのですね。
それだけ混雑していたり、もっと緊急を要する患者さんが後を絶たないということなのでしょうか…。
こちらで色々話を聞いていると、むしろ救急病院という場所がいかに慌しく忙しいのかを教えられた気がします。
そのおばあさん、大変でしたね…。骨折は辛いと思いますが、命に関わらないという部分で緊急ではないのでしょうね。

投稿日時 - 2007-05-16 16:25:12

ANo.4

通院治療も勧められている時点で入院の適用ではないと推測します。
が、そうはいっても不安だからと入院したがる患者は後を絶ちません。
病院としてもあなたのお母様より重症度の高い患者のためにベッドは空けておきたい(言うなればそれは救急病院の使命ですが)ですし、もっと重症度の低い病院なら受け入れてくれるかもという判断でしょう。
胃潰瘍で吐血する患者さんなんていくらでもいますし、外来で処置してその後通院でというケースも多いです。吐血したからといって必ずしも入院の適応があるわけではない。
その時他の疾患が考えられて緊急に検査や処置の必要があれば即入院となっていたはずです。
無意味な入院は医療費の無駄遣いです。

いままでは保険にも病院にも余裕があってそのような状態でもとりあえず入院ってことはありましたが、今は人もお金も足りませんのでシビアに判断せざるをえません。これは今の政府の方針ですので病院に文句を言うのはお門違いかと思います。

投稿日時 - 2007-05-15 15:22:53

お礼

胃潰瘍で吐血=必ず入院というわけではないのですね。
更に色々ネットで色々調べたのですが、意識を失うほど血を吐く方が結構いらっしゃって驚きました。
お答え頂いた言葉の一つ一つに心底納得しています。
無知を晒してしまい恥ずかしいのですが、それ以上にやはり先ずこちらで相談して良かった…と感じています。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-16 16:19:27

ANo.3

入院病棟の空きベッドがなかったのではないですか?
救急病院は救急用に一定数ベッドを空けていますがそれらは救急の治療時と急を要する重体患者さんが高次病院への転送を待っている間使います

お母さんの場合は緊急を要する状態じゃないということで退院になったのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-15 14:48:46

お礼

きっとおっしゃるとおりだと思います。
空きベッドがどのような状態だったか具体的にはわからないのですが、
こちらで頂いている回答からしても、母は緊急を要しないと判断されてのことだったのだと、今は納得して感じています。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-16 16:13:50

ANo.2

救急病院の名前の通り、急を要しない患者さんは他へ回して、
つぎの急患を受け入れなければならないからでしょうか。
身内が交通事故にあったとき、担ぎ込まれたのが全国でも有名な脳神経外科でした。
応急処置(ケガにバンドエイドと少しの包帯でした)と1通りのレントゲン・CTを終えると救急だから診たけど、うちは脳専門だから出て行って欲しい。他を紹介するので事務員と相談してくれと言われました。
バンドエイドや包帯から血が落ちている状態だったのですが、近くの病院へ行きました。そこでは、キチンと傷の手当やレントゲンのチェックをしてくれました。
出て行って欲しいといわれた時は、えっ??と思いましたが落ち着いて考えると仕方ないかなとおもいました。
そこの病院を頼りにして全国から集まっている人がごった返しているに、外傷だけの人まで診ていられないでしょうから。
質問者さんの病院がどういう病院かはわかりませんが、ベッドが空いていなかったのかも知れませんし、一概には非難できないと思われます。
お母さんをお大事にしてください。

投稿日時 - 2007-05-15 14:26:12

お礼

交通事故で、包帯から血が落ちる状態ですらそうなのですね…!
そんな状態でも落ち着いて納得できるのが素晴らしいと思います。
私もその冷静さを学ばなくては…。頭に血が上ってしまいました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-16 16:12:05

あなたにオススメの質問