こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

懲戒解雇に値します?

 約半年前に会社に損害を与え、懲戒解雇に値する事故を起こしました。
しかし会社は懲戒解雇をせず、「仕事で返せ」ということで雇用を継続してくれました。
 その後諸事情あって退職を申し出たら、事故の損害賠償と懲戒解雇を言い渡されました。
 事故の賠償に関しては、金銭的な面で示談が成立しつつあるのですが、事故当時懲戒解雇にせず、今になって退職に腹を立て、懲戒解雇は言い渡されるのは不当のように感じますが、こういう場合、懲戒解雇にされても仕方ないのでしょうか?
 また、相手が「懲戒解雇」だと言い張る場合、それに不服を申し立て、裁判を起こした場合勝てるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-16 14:03:14

QNo.3004640

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

このケースは半年前の処分(あるいは不処分)から相当な時間的なズレがあり「一事不再理の原則」に反し権利濫用に当たります。
後の懲戒解雇は無効とされる可能性大。裁判で争ってもまず勝てるでしょう。
やや難解ですが、下記URLを参考にご紹介しておきます。http://www.rosei.or.jp/service/faq/faq0/faq0401_07.html

投稿日時 - 2007-05-17 03:16:35

ANo.2

> それに不服を申し立て、裁判を起こした場合勝てるのでしょうか?

事故の内容によります。
質問者さんが会社の金を持ち逃げしようとしたとか、器材を破壊して火をつけたとかで無い限り、おおむね勝てるでしょう。

会社が損害賠償や懲戒処分を行うためには、
・事故が起きないようにマニュアルを作り、繰り返し教育を行う。
・事故を起こさないように監視、チェックする体制を整えている。
・本人の責で事故が起きた際、口頭注意→文書注意→始末書提出→減給や減棒などの処分を行ったが改善しなかった。
とか、会社側の問題回避のための努力が必要です。


そもそも、半年も遡って懲戒解雇を持ち出す事自体、懲戒処分に対する基準が不明確(就業規則、ガイドラインで規定していない)って事です。
原則、事前に規定していない場合はそういった処置は不可です。
「不当な懲戒解雇だ」って事で、カウンセリング受けて診断書出してもらって、慰謝料請求なんかをゴネるための良いネタです。

> 事故の損害賠償と懲戒解雇を言い渡されました。

後で撤回できないよう、書面に記録が残る形でやり取りしとくと良いです。

--
状況からして、会社に労働組合は無い、機能していないと判断できますので、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。
労基署のような行政指導を行う権限はありませんが、逆にしがらみが無いので、いきなり会社に電話とかの対応もあります。

投稿日時 - 2007-05-16 14:21:21

ANo.1

 内容によりますので、一概には言えないのですが、金銭的に示談が成立しつつある。。。。のですよね。
なら、懲戒に値するものはないのではないですか?
当初、仕事で返せと仰ったのは会社側でしょ。それを今になって懲戒解雇を持ち出すのに疑問を覚えます。
労働基準監督局に相談に行って、詳しい事故の内容と、示談が成立しつつある現状を説明して、それでも懲戒解雇が認められるのかを確認してきたらどうですか?
退職予告手当てのない懲戒解雇の場合、一方的にではなく意見を聞く場を労働基準監督局から求められます。
その際にでもいいですけどね。

投稿日時 - 2007-05-16 14:13:49

あなたにオススメの質問