こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国立薬学部で

私は高校3年生女で受験生です。
行きたい学部は決まってますが大学ははっきり決まってません。ぜひ、私の志望校決定のために情報またはアドバイスをお願いします。
私は薬学部に行きたいと思っています。将来は研究の方に進めたらいいな、と思っています。そのため、研究に良い大学(表現が変かもしれませんが)に行きたいです。
もちろん、学費のこともあり、国立です。また、山形に住んでいるので身近な東北大学がいいなと思っています。また、研究第1主義の大学ですし。
でも、私の知っていること以外にも情報があるのかなと思い、書き込みました。ぜひ、情報またはアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-05-18 21:54:50

QNo.3011177

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私は旧帝大の薬学部に通っているものです。聞いた話なのですが、旧帝大レベル以上の大学では研究者を育てることが目的だそうです。だから、将来研究していきたいと思っているなら、東北大学は適している大学ですよ。

また、東北大学は大学入試の際に4年制と6年制を一括募集していますよね。これって結構いいと思いますよ。4年制に入ってみたけど、やっぱり薬剤師になりたいなんてことになったら、後悔するだけですよね。(4年制卒業→大学院修了の6年間では薬剤師国家試験受験資格がもらえません…。4年制に入ったら薬剤師免許を所得することは無理に近いそうです。)でも東北大学のように4年制と6年制を一括募集しているのなら、大学生活で授業をしている間に「将来研究者になりたいと思っていたけど、やっぱり薬剤師になりたいなぁ」なんてときに6年生に進めばいいので、自分の将来についてじっくり考えることができていい大学だと思いますよ。

東北大学薬学部は難関なので、かなり受験勉強は大変だと思います。僕もつらかったので気持ちわかります。でも、現役で合格するとやっぱり気持ちよかったので、hutohokuさんも諦めないで現役合格目指してがんばってください!

(ついでなので、東北大学薬学部で、いつ4年制と6年制に分かれるかや、どんな勉強をしているかが載ったサイトをつけておきました。)

参考URL:http://www.pharm.tohoku.ac.jp/general/jugyou-g1.pdf

投稿日時 - 2007-05-19 12:51:10

お礼

ありがとうございます。
やはり、一括募集の方がいいんですね。私も少しそれを考慮してみたら、志望校がかなり狭まるということがわかりました。東北大を目指します。
合格できるように頑張ります。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-20 08:10:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

 hutohokuさん こんにちは

 大学は修士まで卒業し、今は薬局を経営している薬剤師です。

 皆さんの言われる事は全て正しいです。しかし高校3年生で薬学の研究内容なんて解らないのも事実です。ですから将来の研究内容は大学で色々学ぶ中で選択すれば良いですね。
 大学でも旧帝大は将来の研究者や官公庁・政治の世界の中心として働く目的で作られた経緯がありますから、東北大学も研究目的で勉強するのには適している大学だと思います。

 研究者になる4年制の薬学部を卒業後、修士を最低でも卒業する事になります。それは学部で学ぶ実験等は言い方悪いですけど、実験の真似事をしているだけなんです。本格的な研究者としての実験は、大学院で学ぶ事になります。就職先で希望している研究者としての人材は、何所の学部を卒業したかではなくて、研究者としての基礎として色々な実験器具の使い方を学び・研究方法を学んだ方なんです。したがって最低の研究者としての知識を得る為に修士は最低卒業する必要が有ります。

 #4さんの言われる通り、女性と言う事を考えると薬剤師と言う資格を得るのも生き方です。現在研究者になりたいのですから、一応4年制の学科に進学する。そして大学で色々学ぶ中で薬剤師の資格が必要と考える様になったら資格取得へと方法転換しても良いと思います。どの薬学部でも4年制学部に進学しても、4年卒業後資格取得のために足らない授業を履修すれば7年で国家試験受験資格が得られるのですから・・・・。6年制学科に進学するより1年長くなりますが、若いうちの1年なんて全く変わりません。自分の為の勉強と考えたら1年が無駄になる事は無いと思います。と言う事を考えると、4年制学科に進学してそこで再度考えて良いと思います。

 昔は薬剤師の資格があれば就職は困らなかった(例え主婦のパートでも)のですが、今は資格+αが無いと就職すら難しい時代になりつつあります。(新卒は話が少し違って来ますが・・・)と言うことを考えると修士まで行って研究の基礎を学んだ薬剤師は、将来性は高いと思います。と言う事を考えると、4年制学科から修士卒で方向転換しての資格取得もあながち間違えでは無いと思います。

 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-05-19 10:53:38

お礼

ありがとうございます。
東北大では4年制6年制一括募集なのでまたその時、じっくり考えたいと思います。その前にちゃんと合格できるように頑張ります。
本当に参考になりました。

投稿日時 - 2007-05-20 08:06:50

ANo.4

東北大学薬学部を目指すことは良い事だと思います。
ただ、差し出がましいかもしれませんが、少し私の意見を述べます。

現在、薬学部は6年制と4年制が並立し、
薬剤師免許を取れるのは6年制の学科だけになっています。
4年制の学科は完全に研究一筋ということで、免許は取れません。
そこでどちらの学科に進むかが問題になってきます。

私としては老婆心ながら、女性の場合は特に、薬剤師免許が取得できる
6年制の方へ進まれることを強くお勧めします。

まだ高校三年生の方に、このような事を言うのもどうかと思いますが、
女性は結婚して退職してしまった後、もう1度働こうと思っても、
資格がないと、元の水準での再就職は大変厳しくなってしまいます。
もちろん、結婚した後も働き続ける事は可能ですが、
現実的に考えて、やはりいずれは退職される方が殆どだと思います。
そうした時、退職後も比較的高給で、かつ楽なパート労働のできる
薬剤師という資格は非常に強力になってきます。

6年制へ進んだからといって、薬剤師にしかなれない、
研究者になれない訳ではありません。(これは重要な事です)
6年制卒の時点(修士卒扱いになります)で企業へ就職できますし、
さらに4年間の博士課程へ進んで、
本格的な研究者を目指すことも可能です。

また大学にいる間に研究以外のことに興味が出てくるかもしれません。
実際、最初はみんな研究職になりたいといって入学するのですが、
卒業する時には開発職や薬剤師も結構いるんですよ。
特に女性は研究職でなく開発職や薬剤師に志望変更する方が多いです。
(研究職は田舎が多いので、親元から離れなければならない、
 という理由などもあって敬遠されるのだと思います)

そういうわけで、色々な選択肢を残しておくためにも、
6年制へ進まれることをお勧めします。

投稿日時 - 2007-05-19 09:58:19

お礼

ありがとうございます。
母もneko-otokoさんと同じことを言っています。母だけじゃなく、他の方にも言われると現実はそうなんだなぁとさらに思いました。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-20 08:03:42

薬学で研究といっても、いろいろな研究室、研究のジャンル、研究テーマがあります。
具体的な自分のやりたい研究のジャンルなんかがあれば、その研究をその大学がやっているのかとか、その道で有名な教授はいるのかとか、調べることができるかもしれません。
研究は日々変わっていくので、あなたが進学し、さらに大学院に行くころには、自分の考えも、研究室の流れも変わっているかもしれないですけど。
私も私立ですが薬学部の大学院まで行きました。実際に入って、薬学部ってこんなこともやってるんだーって思った部分もありますし、なかなかなかの実態は分からないですよね、薬学に限らずですけど。

投稿日時 - 2007-05-18 22:24:06

お礼

自分がやりたいジャンルまでは決まっていません。少し調べてます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-20 08:00:19

ANo.2

長時間の実験(徹夜もある)に耐えられますか。私は、理学部化学科卒なのですが、理論系の研究室に行きました。

投稿日時 - 2007-05-18 22:20:32

お礼

耐えられると思います。

投稿日時 - 2007-05-20 07:58:14

ANo.1

大学の薬学には、薬剤師を目指す6年制と、研究を目指す4年制があるのはご存知ですよね。
東北大は、薬学の研究の方でも優れた大学です。
入学が難しいのもご承知と思います。

「パラサイトイブ」というベストセラー小説を書いた異色の先輩もいます。
がんばってください。

投稿日時 - 2007-05-18 22:19:00

お礼

ありがとうございます。合格するのも難しいともちろんわかっています。でも、頑張ります!!

投稿日時 - 2007-05-19 21:13:21

あなたにオススメの質問