こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

100Vと200Vどちらにでも出来るモーターについて 

ナショナルのモーターなのですが8本ある配線の繋ぎ方を変えれば100Vでも200Vでもどちらでも使用できるとモーターのプレートに書いてあります100でも200でも能力は一緒みたいです、

そのモーターを現在使用している100Vエアーコンプレッサーの動力として移植しようと思うのですが100Vで配線した場合と200Vで配線をした場合何か違いはあるのでしょうか、

投稿日時 - 2007-05-24 22:30:56

QNo.3027804

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

電気の専門です。

そのモーターの種類は、誘導電動機と思います。モーターは(簡単に言
うと)コイルの塊です。
コイルは電流を磁力に変えるのですから、巻き数を変えればいろんな
電圧に対応できるので、100/200V切り替えが良く見られます。

違いですが、モーターと言うより配線に違いが出ます。100Vだと
200Vに対して太さが4倍の電線を使用しないと同じ特性になりま
せん。電圧降下と言って、わずかですが電線の抵抗によりモーター部
で電圧が下がります。その分、出力が減ります。

昔から電気関係の設計は、省エネを考えています。そのため、電圧を
可能な限り高く設定します。エアコンなども、家庭用であっても可能
なら200Vをお勧めします。冷え方が断然違うからですが、これも
電圧降下が少ないからなんです。エアーコンプレッサもエアコンと似
た特性ですから、出来るだけ200Vを私用したほうが良いですよ。

投稿日時 - 2007-05-24 23:48:45

お礼

回答ありがとうございます、新たな誘導電動機について新たに知りたくなったので改めて質問を載せましたので解りましたらよろしくお願いします、

投稿日時 - 2007-05-25 10:37:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

モーターの大きさが適当ならば問題なく使えるでしょう。

専門家の方のご意見ですが、家庭用のエアコンで200Vの方が冷えるというのはチト疑問です。
当然大きな能力の物は200Vのものが多いのでそう思いこまれているのかなと想像しますが、同じ程度のものは当然100でも200でも同じ冷え方です。
特に最近の物はインバーターを採用しているのがほとんどですので100Vと200Vの物は全く同じ内容で、インバータに電源を供給する部分が違うだけです。

投稿日時 - 2007-05-25 08:40:58

お礼

回答ありがとうございます、

投稿日時 - 2007-05-25 10:37:27

ANo.1

出力は同じで、回転数も同じですから、200Vのほうが100Vより半分の電流で稼働できるということではないでしょうか。

参考URL:http://industrial.panasonic.com/jp/i/25000/AMA1000_single/AMA1000_single/06.pdf

投稿日時 - 2007-05-24 23:15:30

お礼

回答ありがとうございます、

投稿日時 - 2007-05-25 10:34:27

あなたにオススメの質問