こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

屋根材について

屋根材について

切妻の屋根で洋瓦を載せ、南欧風の家にしたかったのですが、
全般的なデザインの関係で、屋根の形状は片流れにしました。

自分の中では「片流れの屋根ならガルバニウム」と思っていましたが、
施工会社から「ガルバはコストも安くて性能は良いけど、しょせんトタン素材です」
と言うことで「コロニアルNEO」にする方向で進んでいます。
コロニアルと言うと、私が勉強した限り、あまり良くありません。

ガルバニウムとコロニアルNEOを比べると、どうなんでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-27 00:56:06

QNo.3033510

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ガルバ系のT-ルーフ(表面10年、基材30年保証)のアドレスを入れておきますね。
ついこの間うちで屋根の吹き替えに使った屋根材です。

元々はアスファルトシングルでした。
色やデザインが多いのですが、屋根屋さんは嫌ってます。(単価が安いのと、施工費も安いからでしょうか。)
もちは途中2回塗装しましたが30年ほど雨漏りなどは起こりませんでした。

屋根を葺いてる人と屋根の上で作業中に雑談程度で話をしたのですが、コロニアルは表面が持たず、水がコロニアルの中を通って入ってしまうので、防水処理に手を抜いた屋根は、10年位でも下地が痛んでる家が結構あると言っていました。
まぁ、ただの折り板ガルバでも、ほっておけば錆びるから、絶対じゃないんだけどね。とも。


私自身、屋根に上ったりしますが、一番楽なのは、アスファルトシングルですね。
歩く所なんかは全く気にしなくてすみますから,
塗装するにしても、自分で塗装なんかも出来ますし。

今回は、メンテナンスをせずに過ごせると言う事を重点で、大手のメーカー保証が付いてるT-ルーフにしてみました。
元々リフォーム用らしいのですが、最近では保証が長いので、新築でも使われてると言う事です。

参考URL:http://www.tostem.co.jp/lineup/materials/roof/

投稿日時 - 2007-05-29 14:56:34

お礼

アドバイスありがとうございます。
悩んだ末にガルバにしました。

投稿日時 - 2007-06-03 22:32:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

メンテ等のランニングコストを考えるとガルバの方がいいと思います。
私も建築中ですがガルバニウム系の屋根材にしました。

私の選んだ屋根は一応断熱・防音に優れているとありますが
それは話半分で考えてます。断熱については断熱材で解決するべきだと思います。
ただ、雨などの反射音は各社で対応が分かれると思うので色々調べた方が
いいと思います。ちなみに標準はコロニアルでしたが差額で39万円
請求されました。今後の塗装で足場等含めて1回50万円程度はかかると
思うのでそれを考えればメンテフリーのガルバは魅力です。

しかしその施工会社がコロニアルしか経験が無いのであれば慎重に
検討した方がいいかもしれません。

http://www.deetrading.com/claccic.html

参考URL:http://www.deetrading.com/diplomat/diplomat.html

投稿日時 - 2007-05-28 02:59:07

お礼

アドバイスありがとうございます。
ガルバにしました。

投稿日時 - 2007-06-03 22:31:54

ANo.3

長く住まわれるのでしたらコロニアルより多少値は張ってもガルバにすることをお薦めします。持ちが全然違うと思います。

投稿日時 - 2007-05-27 18:09:00

お礼

アドバイスありがとうございます。
ガルバにしました。

投稿日時 - 2007-06-03 22:31:15

ANo.2

コロニアルNEOは一番安いです、安い=良い訳がありません、
>ガルバはコストも安くて性能は良いけど
コストはコロニアルより高いです、高くて性能が良いのです、メンテナンスを考えてもガルバにすべきです、コロニアルですと8年位で塗装が必要です、屋根の形状が片流れですと足場代だけでも馬鹿になりませんよ。

投稿日時 - 2007-05-27 17:43:43

お礼

コロニアルNEOからコロニアルグラッセまでを比較して、
やっぱり第一印象からのガルバで決めました。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-03 22:30:52

ANo.1

>コロニアルと言うと、私が勉強した限り、あまり良くありません。
とは・・・偏見もいいところですよ。

素材にはそれぞれに特徴があります。
コロニアルは発売以来もう50年程になりますし 現在発売されてる
商品はそれなりに改良を加えられ成熟完成された物となってます。

片や ガルバニュウム とは・・・・
素材としては約20年程前に新しく開発された 鋼材の素材です。
鉄板にアルミと亜鉛の合金をメッキした物で 屋根材の素材です。
ですから >「ガルバはコストも安くて性能は良いけど、しょせん
トタン素材です」 と云われるは当然です。
ガルバニュウム鋼板のどのような厚さを使って表面処理をどのように
処理(フロン加工した物は表面20年保証)してるか?
形状は(瓦棒葺き? 段葺き? 平葺き? 縦ハゼ葺き?)によっても
それぞれの特徴があり 地域によっては一考を要するタイプも有ります。それに素材は 0.35mm と薄いので断熱効果か防音効果は有りません
ので別途考慮が必要です。

・・・・ですので 双方を簡単に優劣を付けるのは出来ません。

一方焼成瓦でも片流れ屋根に施工出来ます。洋瓦と云っても・・・
商品種は数多いですので・・検討の価値は有ります。
但し・・・ガルバやコロニアルよりは 高価にはなります。

投稿日時 - 2007-05-27 09:13:59

補足

アドバイスありがとうございます。

コロニアルNEOよりもガルバニウム鋼板の屋根材が好みです。
最も好きなのは洋瓦ですが。

どうしても予算の関係上、瓦までは手が届きませんでした。

ガルバに決めましたので、これからはガルバで細部を考えます。

投稿日時 - 2007-06-03 22:27:04

お礼

記入欄を間違えてしまいました。

アドバイスありがとうございます。

コロニアルNEOよりもガルバニウム鋼板の屋根材が好みです。
最も好きなのは洋瓦ですが。

どうしても予算の関係上、瓦までは手が届きませんでした。

ガルバに決めましたので、これからはガルバで細部を考えます。

投稿日時 - 2007-06-03 22:29:49

あなたにオススメの質問