こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

死亡保険をを決めかねています

保険の見直しで夫婦共に
医療保険(オリックスキュア)入院1日1万円 終身
がん保険(アフラック)終身
に各自個別に入ろうと思っています。(子供はいません)

医療保険は上記でほぼ決定なのですが、
上記に加えて夫のみ小額の死亡保険を検討中です。

現在ほとんど貯金がないので、万が一早く夫(サラリーマン 33歳)が死亡した時、私(専業主婦)の生活の為に1000万くらいの死亡保険をと思い、安い掛け捨ての オリックス と こくみん共済で悩んでいます。

●オリックスファインセーブ
https://www.benefit-com.co.jp/orix/finesave/index.html
月々約3000円 60歳までに死亡したら1000万(掛け捨て)

●こくみん共済 総合2倍タイプ
http://www.zenrosai.or.jp/kyousai/kokumin/type_sougou.php
月々3600円 60歳までに死亡したら
交通事故2400万
不慮の事故1600万
病気死亡800万

こくみん共済ならさらに多少の入院・通院保障も付いているので、「60歳までの掛け捨て」で考えるなら断然こくみん共済がいいような気がするのですが、「共済は支払いがアテにならないからやめたほうがいい」と知人に言われています。
(知人は別に保険関係者ではなく、イメージ的な?意見だと思います)
こくみん共済を掛け捨て死亡保障代わりに加入するのは間違っていますか?やめたほうがいいでしょうか?
月々の支払いを抑えて、60歳以降の夫婦2人分の生活費くらいは60歳までに貯蓄していこうと思っているので貯蓄型の保険は考えていません。(月々の支払額が高くなるので。)

私にはこの こくみん共済 が希望にピッタリのすごく魅力的な商品に見えるのですが、何か落とし穴・注意すべき点等ありますか?
決めかねているので何かアドバイスいただけませんでしょうか。
また、これ以外で、月々3000円前後の支払いで60歳までの死亡が1000万程度のおすすめ商品などありましたら教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。。

投稿日時 - 2007-05-27 02:10:53

QNo.3033678

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.1です。ご質問頂いたので補足致します。

県民共済の生命共済・総合保障4型とこくみん共済・総合2倍はほとんど同じ様な内容ですが、入院保障を含めて考えると県民共済の方が保障が厚くなります。掛け金に400円/月の差が出ますが、現在の割戻し率を考えると変わらない結果になるはずです。特にこくみん共済に不安要素があるという訳ではありません。

>1年前に車の事故でおかまを掘られ、軽いムチウチになり、1ヶ月の間に3回くらい病院に行き、トータル2週間分の湿布をもらったことがあります。(完治しています)

双方とも告知のみで行っていますので、「はい」がついてしまうのは厳しいですね。また、対面の場合でもムチウチは「完治証明」が無いと難しいのが現状です。

医療保険についてはNO.2さんのご説明の様に「高額療養費制度」を使えば、あまり重要視する必要は無いと私も思います。ガンは別ですが…

保障額についてはmintrioさんが必要だなと思う金額を、今はもちろんですが、将来についても良くシュミレーションしてみて下さい。

投稿日時 - 2007-05-27 14:25:25

お礼

県民共済の内容について調べてみました。
65歳まで保障があるのでこちらも良いと思いました。
高額療養費制度についてはこれから調べてみます。

知識のないまま安易に決めて、余裕もないのに無駄な保険に加入するところでした。
医療保険、死亡保険共に、もう少しいろいろ調べて検討しなおしてみます。
貴重なアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-05-27 23:40:29

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>夫婦共に
>医療保険(オリックスキュア)入院1日1万円 終身
これから既に考え方はおかしいです。
高額療養費制度というものがあります。
また、入院日数が一番長いのは精神疾患です。

死亡保障は60歳までということであれば、
共済も一つの考え方ですが、
他に
1、終身保険を例えば1000万円にして解約返戻金を利用する
2、収入保障型定期保険3000円以下でもできます。
 保障は減っていきます。
3、1と2の組み合わせ

目的にあっているかよく検討された方が良いでしょう。
住宅費だけで大きく変わります。
病気死亡が800万円でよいのかなども考えてください。

投稿日時 - 2007-05-27 13:39:15

お礼

アドバイスありがとうございます。
「高額療養費制度」、「収入保障型定期保険」についての知識がないのでこれから調べてみます。

投稿日時 - 2007-05-27 23:32:53

ANo.1

医療重視ではなく万が一の保険金額を1000万円位でお考えであれば、国民共済はお勧めだと思いますが、それならば県民共済という手もあります。

投稿日時 - 2007-05-27 11:04:45

補足

県民共済と比較してみたのですが、「死亡保険代わり」に考えているので死亡保障のみ比較してみると、
こくみん共済の方が掛け金が安く、補償額が大きいのでこくみん共済で考えているのですが、
そもそも2つの共済の違いもあまりよくわかっておらず、「どちらも似たようなもの」と思っているのですが、県民共済の方が安心でしょうか?
こくみん共済には何か不安要素がありますか?

それともうひとつお聞きしたい事があるのですが、告知内容の中に
「過去2年以内に14日間以上にわたる医師の診察・治療・投薬を受けた事がある」
という内容について、
1年前に車の事故でおかまを掘られ、軽いムチウチになり、1ヶ月の間に3回くらい病院に行き、トータル2週間分の湿布をもらったことがあります。(完治しています)
こちらの過去のスレッドなどを読んでいますと、告知内容に1つでも該当するものがあれば断られると書いてあったのを見たのですが、本当でしょうか?
この場合断られる可能性が大きいでしょうか?

投稿日時 - 2007-05-27 12:12:50

あなたにオススメの質問