こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同じ家なのに電話を再開したら取付工事費が1万以上?

約1年以上空き家の一戸建てに引っ越しました。
2千円ほどの工事で電話が繋がり、
7ヶ月前まで、ADSLでIP電話を使っていました。
現在、光回線で電話なしの生活をしています。

これから、以前のようにADSLでIP電話をしようと、
電話の工事をNTTに依頼したところ、
自宅の住所を調べてもらった結果、NTTのデータから
「お宅は電話線が家まで届いてないから工事費が1万以上かかる」
というようなことを言われました。

何故、同じ家なのに、7ヶ月前の電話回線が届いていないのか?
よく分からず、困っています。
また、7ヶ月前に引っ越してくる前、1年以上もの間、空き家だった家に
電話は引かれていたようなのに。。

NTTの人には「電話を使わないと言ったのでは?」といわれたのですが、
私は「インターネットは光回線なので電話は携帯を使うため、
電話回線は使わない」とは言いましたが、「電話線を届かなくして、
切っている?のかよくわからない状態にして」とは言っていません。

それと、NTTの人には「一戸建ての場合、電話は切ってしまう」という
ようなことを説明されました。
しかし、電話を切るようなことは工事をしないと無理ではないかと
思うのですが、工事をしていた覚えがありません。

実は、光回線とADSLを1ヶ月だけダブって使用していたのですが、
後日、ADSLと電話を止めたときに、電話の工事は行ないませんでした。

もし、また電話を止めて、また復活させるようなことがあったら、
再度、工事費が取られてしまうのかと、心配です。
それに、どうしてそんなにも高額な工事が必要になってしまったのかも
謎です。


●電話を止めるときに、NTTに電話を切ってしまわないように言うには
どうすれば良いでしょうか?

●それと、一戸建ての場合は、電話を止めると電話を切られてしまうのは
普通なのでしょうか?

●最後に、「電話を切る」と表現しましたが、
これは自宅までの電話線を切られてしまっているのでしょうか?

よく分からない説明になってしまいました。
もし、答えが分かりましたら、教えてください。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-05-30 01:01:26

QNo.3041687

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

固定電話のケーブルは,NTT交換機のMDF(配電盤)とメタル線1対1で繋がっている必要があります。昔は、移転等で使用しなくなった際に、同一場所で申し込みがあるまで設備を他で使用しないよう確保していました。なので、同一場所で申し込みがあった場合に、NTT交換所内で元の線に接続すれば使えました。マンションであればそれなりに効率的ですが、戸建ての場合、取り壊して立替もあれば、携帯電話普及のため固定電話を使用しないケースも多くなっています。現代の状況で戸建ての設備を確保する事はかなり無駄な設備を抱えることになってしまいます。なので、戸建てで回線が廃止された場合、同一ルートの下位の場所でもその設備(ケーブル)が利用出来るように、電柱で接続替えしています。よって、同一場所で再度設置する場合であっても、電柱にてケーブル接続工事をしないと使用出来ません。

投稿日時 - 2007-05-31 00:05:45

お礼

回答ありがとうございます。

電話線工事の結果を言いますと、約2000円ぐらいで終わりました。
ケーブルは切断されて(取られて)いなかったようですが、
つなげて使えるようになるでに2時間ぐらい?長くかかっていました。

工事の人が言うには
「モジュラージャックが付いてなかったら工事費がかかったよ」
と言うことでした。
自宅内には以前の電話線があるのでモジュラージャックはありました。
なんとか無事に終わってよかったです。

ケーブル接続工事を行なう理由など解説して頂き、
どうもありがとございます。
仕組みが分かると納得できるので、とても良かったです。

投稿日時 - 2007-07-14 12:11:10

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

集合住宅ですと次に人が入る可能性も高いので線は残しておきますが、一戸建ての場合は取り壊す可能性もあるし
次に人が入るかどうかもわかりません。また一度光に切り替えたらもどさない方の方が多いと思うので
切ってしまったのだと思います。

なぜそんなに切り替えるのかがわからないのですが、再度切り替える予定があるのでしたら
次回とめる際に(例えば)「3ヵ月後に再開して使う予定です。」と
言っておけば線を残しておいてもらえるかもしれません。
これも絶対とはいえませんが、ただ休止してくれというよりはましだと思います。

投稿日時 - 2007-05-30 06:43:35

お礼

アドバイスありがとうございます。
もし今度切り替えることになったら、そのやり方を試してみます。
なるほど、と思えました。

投稿日時 - 2007-07-14 11:56:19

ANo.3

光電話にしたということは周辺は光化地域です。安価な常時接続のADSLには人気あって、光化回線では使えません。ISDNはいいけど。
ADSL普及の初期には、苦情言う人が先に開通する、残置メタル線(光化したあとも残っている電話線)探しや争奪の結果が不透明という時期もありました。
月額38000円で企業でないと引きにくいOCNエコノミー引くと新たに電話線引いてでも開通します。直後に解約して手に入れたメタル線でADSLという不公正なやり口が跋扈しました。ネットではさもしいやり方教える人まで出た。

いまではOCNエコノミー解約すると(せっかく引いた)電話線を引き抜きます(^^)
質問の電話回線もおそらくそういうやり方で工事したのでしょう(どこかで切断でもいい)。屋内分の電話線はあるがNHKの収容局との間で切れているわけです。
使ってもいない電話線残す(切り離さない)のはADSLの速度低下の原因です(ブリッジタップ)

再開に工事費かかるのはやむをえないです。

投稿日時 - 2007-05-30 04:23:26

お礼

回答ありがとうございます。
工事には色々な事情があるのですね。教えていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-14 11:55:14

ANo.2

●電話を止めるときに、NTTに電話を切ってしまわないように言うには
どうすれば良いでしょうか?

無理です。(そんな都合の良い話しはありません.)

●それと、一戸建ての場合は、電話を止めると電話を切られてしまうのは
普通なのでしょうか?

普通です。

●最後に、「電話を切る」と表現しましたが、
これは自宅までの電話線を切られてしまっているのでしょうか?

はいそうです。切っています。
(回線的に切っている場合。引込み線そのものを撤去している場合の2通り有り)
どちらにしても再び繋げるには「工事」が必要です。

この手で稼いでいるのがNTTなので、そういう会社だと認識してください。


むしろ、使わない(契約していない)回線をそのままにしておく方がおかしいです。

投稿日時 - 2007-05-30 01:40:57

お礼

回答ありがとうございます。
普通の対応がよくわからず、色々と説明いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-14 11:53:49

ANo.1

想像なんですが、光回線にしたときに、自宅までの配線は全部光ファイバーにしたのではないでしょうか?(今までの電話配線を取り払った?)

光回線でしたら、この際、光電話にしてはどうでしょうか?
月々の基本料金が500円ですし、全国3分10円なので、今更普通の電話にするよりお得だと思います。

投稿日時 - 2007-05-30 01:31:38

お礼

アドバイスありがとうございます。
実家に電話をかけることが多いので、
実家と同じプロバイダのIP電話にして電話代を浮かそうと思いました。
光電話もあるのですね。基本料がそんなに安いとは知りませんでした。

投稿日時 - 2007-07-14 11:52:10

あなたにオススメの質問