こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

担当医師からの電話

整形外科(個人病院)にかかりMRIとレントゲンを取りました。
診察を受け治療方針も決まり通院をしましたが、その医者の物言いが気に入らず、病院を変えました。
その際MRIを借りて紹介状を持って総合病院の整形外科にかかりました。

病気の件は、個人病院の先生と見解は同じです。でも、親身な対応に気分も良くなり前向きに治療に専念できそうだと思ったのですが・・・
MRIを見て「1箇所気になる」と指摘されCTを取りました。
その時、骨に転移性のガン組織では・・・と、いう事でした。
「殆ど大丈夫と思いますが、この影は気になるので念のために」とのことでした。が、CTでもやはり影といいますか、気になる部分があるとなり・・・後日予約で骨シンチを取ることになりました。

その結果もやはり他の部分に転移性のガンは見つけられないが、最初に見つけた部位の変色は素人目にも明らかでした。
ここは専門に任せたい、とがんセンターを紹介され行く事となりました。

最初の個人病院のMRIと総合病院のCTと骨シンチを持って行きました。
ガンセンターの先生は「単純レントゲンを取ってみましょう」と、いう事で撮影しました。「骨に転移されたガンなら、骨の密度が減るがこのレントゲンではその所見が見当たらない。怪我の為に骨に影が出来たのだろう。但し100%可能性が無いわけではないから、気になるなら腫瘍マーカーを行ってください。確率的に私の診断では90%ガンではないと思います」との事でした。
それで、紹介状も持って行っていましたから、総合病院の先生宛に、ガンセンターの先生の診断書を書いてもらい、後日CT等のフィルム等を返す為総合病院に渡しました。
そこで、一応担当医にガンセンターの先生の診断書を読んでもらい、この先ガンについての診察などどうするか確認を看護士さんに頼みました。
その日は診察は行う予定ではなく、返却が目的でしたので、診察券も受付には出していませんでしたから、直接担当医とは話していません。
看護士の返答は「ガンセンターで血液検査をしているか?」と聞かれ、単純レントゲンのみと答えました。そうすると再度担当医に確認に行き、「血液検査をしたいので、また診察に来て欲しいと言っている」と言われました。
「すぐ行った方が良いですが?」との問いに「早急じゃなくても良いですよ」と、言われたので、その日はフィルムを渡して診察はしませんでした。
それから2週間、今日留守番電話に担当医から「検査に来て頂いていないので気になっています」とメッセージがありました。

これって・・・どうしたら良いのでしょうか?
家族のものは、最初の個人病院からのMRIで異常個所を指摘してからの総合病院の先生の検査がおかしいと言うのです。
骨の転移性の場合は肺がんか乳がん・前立腺がんと特定されているので、CTをとった後、血液検査、その部位の癌検査をするべきで、骨シンチをしたり、結局ガンセンターに行かせたり・・・ガンセンターでも9割がたがんではないって言ってるから、その先生の診察はおかしいのだと言います。
確かに素人目にはここまで引っ張るものかなって言うのもありましたが「大丈夫と思うけれど、貴方の年齢を考えて、万が一と思うと気になるので検査しておきたい」って最初にCTをとった時にやガンセンターを紹介されるときに言われました。その先生も「多分整形外科に通う原因の怪我の為の骨の異常だと思うけれど・・・念のために」と言っていました。この言葉はガンセンターの先生の診断と同じです。「確かに異常ですが、怪我の為に骨に異常が出でいると90%思われる」でした。

この総合病院の先生はヤブなのでしょうか?
検査のお金も相当かけて、遠いガンセンターまで家族に連れて行ってもらい、結果が90%何もなかったみたいに言われ、家族の中では総合病院の先生の信頼度は殆どなくなってしまいました。
それなのに再度気にかけて電話までくれるって・・・どうなんでしょうか?
検査をした方が良いのでしょうか?
ガンセンターの専門医は殆ど100%に近い位何もないって言ってました。
素人では判断つかなくて・・・もし何か知識をお持ちでアドバイス頂けたら・・・
このような状況で、さらに癌かどうかを検査するべきかどうか・・・アドバイス下さい。

投稿日時 - 2007-06-01 23:10:02

QNo.3049325

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ほとんど癌の疑いはないということですね。
そうであれば、ここから先の検査を受けるかどうかは、

1 専門医から、100%とは言えないがほとんど癌の疑いが無いと診断されたため、これ以上の検査は望まない。(後で癌と判明する可能性は残る)
2 癌の可能性はほとんど無いが、少しでも診断の精度を上げるために検査を受けたい。(さらに検査を受けても完全に癌が否定できるとは限らない)

担当医と相談の上、2つの選択肢から患者側が選んでよいと思います。
物事に絶対ということはないので、それをどう解釈するかの問題だと思います。
担当医が検査を勧めるのは、専門医からの添書(公文書)に腫瘍マーカーについて
記されていたためであろうと推測します。
いずれにしても、しばらくレントゲンを定期的に撮影した方が良いかも知れませんね。

投稿日時 - 2007-06-02 23:33:03

お礼

2度のご回答有難うございます。

今回は初めての検査を伴う病気で、検査内容も分からない、病院も行ったり来たり・・の感じで本当に分からないことだらけでした。

なので、こちらに相談しましたが、本当に相談させてもらって良かったです。検査を伴うものやその意識の持って行き方も理解できましたし。

良い担当医に出会えたんだと単純に喜んでも良い事も分かり、本当にガンでは?と、言う疑いで精神的ダメージがありましたが、乗り越えて前向きに検査を受けていけそうです。
多分、整形外科の先生も「今回何も無くても1ヶ月ごととか、検査をした方が良いかもしれません」と、初回の診察で検査を始める前に言われていました。

そういう背景もあり、私も家族もへんに過敏になり、一旦専門医の言葉に胸をなで下ろしたのに・・・また!!!見たいな感情も出てしまったんだと思います。

皆さんに意見を聞けて本当に良かったです。
有難うございました。

投稿日時 - 2007-06-03 21:14:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

整形外科医です。骨腫瘍を診療しています。
情報が乏しいので一般的なことしか書けませんが、
一目で悪性腫瘍と分かるものもあれば、微妙なものまであるのです。
後者を癌である、癌でないと判断することは、専門医にとっても難しく
ある程度検査を行って「癌でない」という確率を高めなければ、
治療を受ける側も、行う側も安心できません。
今回の主治医の方針は、全く理に適ったスタンダードなものですし、
主治医の予想通りの結果が得られていると思います。
文面を読んでも分からないのですが、どこがおかしい、信頼できないと
家族の皆さんは思っているのでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-02 18:05:45

お礼

有難うございます。

回答の中で重複する箇所は申し訳ありませんが省略させて頂きます。

今回の検査の経緯が全く素人には理解できていなかったのです。ガンが身内にいても、結局は最終的に検査等は終わって、いよいよ・・・って事でしか教えてもらえなかったり、結構高齢な方だった為、ある意味親族一同寿命と捉えていて、其処までの経緯についての話し合いをする場もありませんでした。せいぜいお見舞いに行く位か葬儀に行くという形しか経験がありません。

なので、ガンときいて、ここまで検査し専門医迄行って、疑いないみたいに言われて帰されたのに、再度検査を受けるのものっていう知識がありませんでした。専門医も何も心配ない言い方でしたから、この件は終わっていると感じていました。それでも気になるなら腫瘍マーカーすればいいのでは・・・って言う診断に思っていました。こちらが過度に心配するならすれば・・・的な専門医の言葉でしたので・・・

だからこの一連の流れがスタンダードかどうかも理解できていなかったのです。
でも、今回こちらに質問し、誤解や思い違いが理解できて良かったです。ガンかも・・・って受け入れるのはやはり苦しい気持はありますが、再度検査を受けてみます。

有難うございました。

投稿日時 - 2007-06-02 22:44:37

ANo.5

「営業」だなんていってる大馬鹿がいますが、総合病院の医師にそこまでする暇も義理もないですよ。
潰れそうな開業医ならいざしらず、寝る間もないくらい患者がやってくる総合病院で、電話営業する暇があったら1人でも2人でも患者を裁く方がよっぽど儲かりますよ…。
医師にもいろいろなタイプがいますが、まだまだ日本の医師は寝る間を削ってでも患者のためにって考えの方が多いです。(だからストライキなどおこせず労働条件が厳しいままなのですが…)
もうすこし前向きに捉えてください。

投稿日時 - 2007-06-02 15:41:47

お礼

有難うございます。

前向きに捉えて先生のお話を聞いて、検査を追加しガンセンターへ行きました。
ただ、素人判断ですが専門医を受診し、その先生が笑いながら「問題ないよ。ただガンですと言うのは簡単ですが、反対に100%ガンでは無いと言うのは難しいからね。他の検査を受ける必要は僕的には無いけれど、もしこれから検査するなら腫瘍マーカーでしょう」との診断です。
なら、わざわざ紹介でガンセンターまで行ったので、そこで念のため腫瘍マーカーの検査をするのが普通と思っていました。近くの整形外科の方が、検査結果を聞きに行くのに有利にしても、万が一腫瘍マーカーの結果が悪ければ、ガンセンターに戻るなら余計に手間のかかる話に思いました。
勿論これらは、今までこの様な沢山の検査を受けて判明していく病気になったことはありませんし・・・また、もっと色々な親族知人に相談できる内容ではない為、判断に困っていました。

なので、総合病院の先生が最後は専門家にゆだね、その先生が問題ないだろうって事なら、この件は無事済んだのだろうと思ったのです。そこで、検査をってわざわざ電話が来たことに・・・悪い意味というより不安があってそのような態度にならざる終えなかったかもしれません。
私もガンセンターの先生の話を聞くまで、本当に色々考えましたので、正直ほっとしたけれど、結局まだ終わりじゃなく、また検査が続くのかな・・・何時ハッキリするのか不安で過ごすのかって、正直落ち込んでいる部分もあります。
怪我も完治はしないもので、痛みを軽減し、悪化しないように生活を強いられるのもなので、余計にガンの話はナーバスになっていたと思います。

ただ、多数の方の励ましや先生の純粋な行為に甘えていいという事実が分かり大変嬉しく思います。

結果がどうであれ、検査を受けて行こうと思います。

本当に有難うござました。

投稿日時 - 2007-06-02 21:50:42

ANo.4

はじめまして。

あなたがわたしの家族だったり大事な人だったりしたら、きっと「とりあえず採血してもらってきてちょうだい、結果的に無駄だったならそれは何よりでしょう」と言うと思います。臨床で看護師をしていますが、いろんな経緯の患者さんが入院してきます。どんなわけかはわからないけれど他の医療機関で経過観察と称して放置されたり、なんらかの取りこぼしがあったりして「なぜこんなことになるまでわからなかったのか…」と診察した医師がため息をつくことも何度もあります。やぶかどうかというがあるかどうかはともかく人間なので、絶対ということがないのだと思います。そういう意味で、他の方も言っていますが、自分よりも専門知識がある医師がいる、あるいはより設備のよい病院に早期に紹介するというのは良心的だし、患者さんにとってマイナスではないと思います。
先進国の中で日本ほど安く医療が受けられる国はありません。いくら検査でお金が取られるといっても、あまりに高価で検査をあきらめるということが普通にあるようなほかの国のことを考えたら屁でもないです。最終的にもう一度検査を受けるかどうかはもちろんご本人が決めることですが、受けなくて結果的に何かあった場合の責任はもちろんご自身にあるわけですし、せっかく国民皆保険制度で安価でまっとうな医療が受けられるのだから、「念のため」の検査を受けておいて損はないと思います。

ところで、開業医の事情はわからないですが、一般的に総合病院の医師のみなさんはそれほど病院の経営まで頭が回らないので(というか患者さんが何人に増えようが職員の給料自体は変わらないので)、お金目的で電話をくれたとはわたしにはあんまり思えないです…

最終的には何ともなさそうで何よりです。お大事になさってくださいね。

投稿日時 - 2007-06-02 04:39:39

お礼

有難うございます。

今まで知人の範囲でも、このような範囲の病気で担当医から直接電話を頂く様な話は聞いたことが無く、とても驚きました。
正直留守電を聞いたときはジーーンと、来たのですが、その後冷静に考えると・・・その先生自身も強く症状を疑っているって事は無かったので、電話を頂く=重病・・・って図式が勝手に思い描かれて・・・

素人の考えでは及ばないものがあるのかと質問してみました。
家族も本当は心配してくれたのに、ガンセンターが何も詳しく検査をする必要もないと、1時間の診察で帰されて、反対に気が抜けたといいますか・・・だと思います。
で、何事も無かった日常に戻って、又疑わしい話をされて、疑問に思ったのだと思いました。
そう言われると、私も何も経験や知識も無いので電話を架けてくれるものなのか、また電話の真意も分からないし・・・。

また下記の方も営業があると・・・そういう病院もあるのかも知れませんね。

ただ、色々情報をお聞きしたかったのです。
とても丁寧なお話有難うございました。

投稿日時 - 2007-06-02 14:52:46

ANo.3

放置しとけばいい他人の事なのにわざわざ電話までしてきてくれる先生に対し其の言い種ですか??

がんセンターの医師だって100%と言い切ってないでしょう?
気になるなら腫瘍マーカー測れっていってるじゃん。
それを総合病院の医師に(Ns伝いに)伝えたわけでしょ?
そう言われたら誰だって検査しといた方がいいかなと思いますけど。
だいたい仮に1%の可能性であっても其の時検査しなかった結果ガンだったりしたらそれこそ「なんで検査しなかったんだ!」ていうでしょ?
そんな事言われないためにも可能性は潰しとくもんなんですよ。

この文章だけ読んで総合病院の医師がヤブだなんていってるあなたやその一家の品性を疑いますね。

投稿日時 - 2007-06-02 01:37:57

お礼

有難うございます。

わざわざ電話なんので反対に分からなかったのです。

No1様とNo2様の回答を読ませて頂いても、正反対です。
そういう専門的にあるいはその方面に明るい方にご意見を聞きたかったのです。

留守電を聞いたときは、すぐにジーーンときました。
ただ、其処まで重病との考えも先生自体持っていない様におっしゃっていたし、専門の先生ですら他の検査もする必要も無いと言ったくらいなので、早急に検査をする意味もない様に認識していました。

なので、素人考えで電話をくれる=重病って図式がぬぐえず、一般的に医師からの直接の電話って言うものがあるのか知りたかったのです。

不愉快にさせるつもりはありませんでしたが、説明の際読み手に分かりやすく表現する意味もあり、不愉快な表現で申し訳ありませんでした。

投稿日時 - 2007-06-02 14:59:27

ANo.2

医療従事者の端くれとして率直に書かせてもらいます。
【営業】をかけてきているだけでしょう。
ただし、下記は間違いです。
>骨の転移性の場合は肺がんか乳がん・前立腺がんと特定されているので、
胃がん、肝臓がん、なども転移しやすいです。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10971400.html

投稿日時 - 2007-06-01 23:45:38

お礼

有難うございます。
そういう面もあるのかなって思って不安がありましたので質問させていただきました。

お医者さんでも営業かけるんですね。
ショックですが、仕方ないことなのかもしれないですね。

もう少し考えてみます。

投稿日時 - 2007-06-02 00:40:53

ANo.1

血液検査ですが、行った方がいいです。血液を採れば、腫瘍マーカーでかなりの割合で、癌かどうかはっきりします。ここで無罪放免になったほうがいいと思いますよ。
人間ドックのあとの、専門医診察でも、これぐらいの検査はしますよ。とにかく、根拠があれば、徹底的にその部分を検査するだけで、外来は終わります。
もしかして、もしかして、と疑いながら行動してくれる先生の方が、ありがたいです。
専門も今は細分化していて、癌は癌屋になっているから、がんセンターに行かせたのでしょう。
ただの整形外科医では、うすうすはそうじゃないかなと思っていても(わかるということはいい医者だと思います)確信はなかったのでしょう。
癌専門医に、ガツンと言ってもらってよかったじゃないですか。
がんセンターが血液検査をすればよかったのに、とは思いますが、腫瘍マーカーぐらい、総合病院でもできるから、お近くでと言うことだったのでしょう。
そんなに、悪い先生では無いと思います。

投稿日時 - 2007-06-01 23:32:52

お礼

早々のご回答有難うございます。
私としては、確かに慎重すぎて・・とは思いましたが、親身な先生で、最初の個人病院の先生よりずっと信頼しています。

が、流石に癌かもって事で、少々私が精神的に落ち込んだりしたのもいけなかったのですが、結局ガンじゃなかったって事に家族内ではなっています。

で、今は最初の怪我の治療のみ行っていけば良いって雰囲気になっていて・・・
今又先生から電話を頂いて、気にかけてくれたのは嬉しいですが、再度検査するって言いにくくて・・・

つい専門的に知識がある方に聞いてみたいと思いました。

参考人させていただきます。

投稿日時 - 2007-06-01 23:40:50

あなたにオススメの質問