こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自営業で父親が自己破産した場合、後継ぎの息子は??

家族で鉄工所の自営業をしております。
最近になり、会社の借金、及び両親の借金の金額が非常に大きいことを知りました。
今後、この会社を続けていきながら、全額を返済することは極めて困難だと思いました。
しかし、なんとかして、会社を継ぎたいとも思っています。

そこで、会社(父親)と母親が自己破産した場合、
後継ぎの息子である私には、どういった悪影響が出てくるでしょうか。

また、自己破産後に、会社名と、経営者名義を変更して、
同じ業種を続けていくことは可能なのでしょうか。

詳しい方、ご回答、アドバイス、よろしくお願い申しあげます。

投稿日時 - 2007-06-02 20:06:48

QNo.3051351

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

あなたが起業して会社を興すことは可能だと思いますが…

借金漬けの会社の土地・建物・設備などは債権者のものになるでしょう。
金を貸している人達が、あなたを雇われ社長として
鉄工所を続けさせた方が金を回収できると考えるか
土地や機械設備も金になる物は売って、少しでも現金にしたいと考えるかは、債権者たちの話し合いでしょうね。

あなたが受ける影響は
借金の担保が自宅建物まで入っていると、住む場所がなくなります。

投稿日時 - 2007-06-02 20:24:38

お礼

早速のご回答、ありがとうございます。
両親は賃貸のアパートに住んでいますし、
私は両親と別居しているので、住む場所に関しては、維持できるでしょうか。
私を雇われ社長として、賃金を回収するということは、
両親の自己破産後、免責できなかった債務を私がおうと言うことでしょうか。

投稿日時 - 2007-06-03 01:32:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

両親が自己破産をすると、財産は全て返済にまわります。
鉄工所の土地や建物などは賃貸であれば残りますが、所有財産であれば競売にかけられると思います。

弁護士に相談して、民事再生法か会社更生法を使って立て直す方が、うまくいった場合には利益が大きいかも知れません。

投稿日時 - 2007-06-02 20:25:29

お礼

素早いご回答、ありがとうございます。
鉄工所の土地や建物は賃貸です。
設備に関しては、競売にかけられるかと思っております。
質問を付け加える形になりますが、
経営者名義を私に変更し、数年たった後に、父親の自己破産をすれば、設備を確保できるのでしょうか。
やはり弁護士への相談が無難かつ有利益ですね。

投稿日時 - 2007-06-03 01:36:37

あなたにオススメの質問