こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

退職理由の答え方

勤めて8年目になる職場を辞めるべく、現在転職活動をしています。
無職期間を作らないように、在職中に次の職場を決めようとしていますが、なかなかうまくいきません。

と言うのは、私が面接であがってしまう事が大きいのですが、他に退職理由について話すのを躊躇ってしまうのです。
現在の職場は人間関係も良好ですし、決してきつい仕事ではありません。
ですが、これまで一度として給料が上がった事はなく、賞与も寸志程度です。
どれだけ頑張って売っても(小売店です)、責任のある仕事をこなすようになっても…何の変化もありません。私が退職したい理由はこの一点だけです。

この場合、面接で退職理由について聞かれたら正直に言っても良いものなのでしょうか?
自分の中で思うだけならともかく、面接官の方にはあまり良い印象を与えない気がするのですが…。
これまでに、二度の面接で正直に度言った事があるのですが、苦い顔をされたり、逆に「そうですか」と普通に返されたりと、反応は違いました。人によるのでしょうか…。

後日面接がありますが、どうしたらいいのか分からず悩んでいます。

投稿日時 - 2007-06-05 22:45:30

QNo.3059964

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 どれだけ頑張って売っても、責任のある仕事をこなすようになっても、給料があまり上がらないのは、小売店ではそういう面があるように思います。文面からすると30代でしょうか。もし転職するのなら、そろそろ最後の潮時だと思います。面接のときに、どれだけ頑張って仕事をしたか、どれだけ責任ある仕事をこなしてきたかを話し、しかしそれにふさわしい評価(仕事への対価)がされなかったのを説明して、新しい職場ではふさわしい評価をしてもらうことによって、それだけの(それ以上の)成果が出せるように、働き甲斐のあるところで頑張ってみたい、と言うのはどうでしょうか。
 ここのところをお互いに曖昧にし話をせずにてうまく転職できても、実際に転職してみると、また同じ轍を踏む可能性があります。

経営コンサルタント

投稿日時 - 2007-06-06 10:58:31

お礼

回答ありがとうございます。
仰る通り、現在31歳になります。
それに、私自身これを最後の転職にしたいと考えております。
最も転職した後はステップアップすることを怠らず、目的意識を持って働き、それでもし新たな道が開けることがあればそちらに進もうと思っています。
結婚の事は視野になく、とにかく今後の家族との生活、自分の将来を見据えて慎重に仕事(これから身を置き続ける業界)を選びたいと考えております。

>新しい職場ではふさわしい評価をしてもらうことによって、それだけの(それ以上の)成果が出せるように、働き甲斐のあるところで頑張ってみたい

ありがとうございます。
これならば、きっと相手の方の心象を悪くする事もなく、こちらの気持ちも伝えられるかと思います。
これまでの経験から、上っ面の言葉で綺麗な事を言っても、言葉に力が宿らず曖昧な物言いになっていましたので…。
これからどんどん面接を受けて、転職に向けて頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2007-06-16 09:39:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

そうですね。
貴方はとっても正直者ですが、面接はあくまで"騙し合い"です。
相手にどう良く見られるか、どう接すれば相手は自分を採用するのか。
それに集中して返事を返してください。

退職理由の大半は給料と人間関係です。
つまりこの言葉はタブーです。

面接官は、態度、姿勢、挨拶、言葉遣い、そして嘘を見破ろうと見てくるはずです。

嘘は嘘でも大半が本当ならそれは現実と差は無くバレにくいです。
貴方の場合は人間関係を構築する事は問題ないようですので、それとこれまでの仕事で培ってきたモノを売りし、退職理由は完全に嘘で塗り固めるのがベストだと思います。
その会社に内容にも寄りますが、概念や社内方針、仕事の中身に憧れた等、何とでも出てきますが、相手が「嬉しい事いってくれるな」と思わせましょう。例えそれが嘘だとバレようとも問題にはならないはずですから。

投稿日時 - 2007-06-05 23:33:46

お礼

回答ありがとうございます。

>退職理由は完全に嘘で塗り固めるのがベストだと思います。

そうなのかも知れません。ただ、それを行おうとする時「何と言えば…」と考えに窮してしまいます。情けない話なのですが…。
「もっと重要な仕事をしたかった」と言えば、「今までの仕事を軽んじていたのか」等と思われるのではないかと考えたりします。
もう少し、自分なりにしっかり考えをまとめなければと思っております。

投稿日時 - 2007-06-16 09:33:45

ANo.2

正直に言う事はないと思いますよ。
面接って素の自分で勝負する場所ではなく、自分を売り込む場だと思います。
なので、会社が欲しがっている人物像をよく想像して、それにあわせる事も大事だと思います。

ただ、何も言わないとお金も相手の言うなりになってしまうので、メインの理由として
マイナスイメージにならない退職理由を考えて、その後に、給料についてちょこっと触れる程度の方がいいかもしれません。

また、面接であがってしまうとの事ですが、事前に質問内容を予想して回答を準備されていますか?
私が転職活動していた時は、EXCELなどに良く聞かれる質問についての回答をある程度まとめておいて
受ける会社によってちょっと修正した内容を頭に入れて面接に望むようにしていました。

台本のように一字一句まで覚える必要は無いのですが、ある程度回答を用意しておいたほうが、回答にも一貫性があって良いと思います。

後はもう、本当に縁の問題ですから、笑顔でハキハキと面接に望まれればばっちりだと思います!

投稿日時 - 2007-06-05 23:29:37

お礼

回答ありがとうございます。
はい、受け答えの準備は結構しているつもりなのですが、いざ面接となると頭が真っ白になってしまう時がよくあるのです。
それも、考えてもいなかった質問が出た時に限りですが…イレギュラーに弱いのだと思います。私の改善点かと思います。
接客なので、声の出し方、表情の作り方はある程度自信がありますが、突発的な事になるとどうしても…この点を直すのが、今後の課題ですね。
頑張ります!

投稿日時 - 2007-06-16 09:25:58

ANo.1

前の会社がいやだからやめる・・・的なことは後ろ向きの理由なので
「うちもそういう理由でやめるんじゃないか」と思われて損です
特に給料安いとかは・・・愚痴ってもしょうがないので。

正直とバカ正直は違うということを心に留めておいたほうがいいと思います

経験を生かして、発展したいとか、プラスアルファの仕事がしたいとか
違う視点で仕事をしてみたいとかそういうことじゃないのでしょうか

投稿日時 - 2007-06-05 22:56:15

お礼

回答ありがとうございます。
そうなんですよね。後ろ向きの理由ばかり挙げても仕方ないんですよね。
ただ、今回ばかりは本当に生活への不安が理由なので…何を言っても
嘘のような気がしてしまうのです。

投稿日時 - 2007-06-16 09:22:54

あなたにオススメの質問