こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ふたごの子供の教育費が心配です><

小学生のふたごの子供がいます。二人とも大学まで出してやりたいです。
今までいろいろな事情で貯金ができず、お恥ずかしい話、今現在貯金が100万しかありません。

よく「教育費は高校も大学、公立や国立に入れたとしても、一人当たり1000万かかる」と言われます。それって本当ですか?
うちは二人なので最低でも2000万かかることになります。
2000万と言われても、今ひとつピンと来ないのですが、なんだかとてもお金がかかりそうだと思い、子供の将来の教育費のため、今せっせと貯金に励んでいます。

今は毎月7万ずつ、ボーナス時55万貯金しています。
この分だと毎年150万ずつ貯金できそうです。

でもふたごの子供は今小学3年生なので、高校入学まであと6年。
150万×6年=900万 で 子供が高校入学までに900万
このペースで貯金しても、大学入学時(9年後)150万×9年=1350万
大学卒業(13年後)までで150万×9=1950万と2000万までなりません。
大丈夫でしょうか・・?
それに、子供が受験に失敗するかもしれないし、もし高校や大学が私立に行くことになったりしたら、全然足りませんよね・・・?
大学はまだしも、高校は公立落ちたら私立に行くしかないし・・・

また、周りのお母さん方は、ほとんど仕事を持っていますが、私は持病があり、外で働くのはムリな体です。
それで、家でできること、光熱費・食費の節約、食事やおやつはすべて手作り、服も作れるものは作ってできるだけ買わない、家族の髪は自宅でセルフカット等、節約に頑張っています。
また、家でパソコンを使い小さなネットショップをしたり、ネットオークション、アフィリエイト等、体が弱くてもできること、少しでもお金になることは何でもしています。

主人は普通の会社員ですし、やりくりを頑張っても150万しか貯金できません。
これから先、主人の年収が上がる見込みもありません。
子供の教育費を考えて、家を持つことなどはとっくにあきらめ、一生賃貸のつもりです。

それでもギリギリです。
子供ふたりの教育費、大丈夫なのかとても不安です・・・
どうしたら教育資金を用意できるでしょうか?
あとは奨学金とか、教育ローンでしょうか(借金は嫌いなのですが)

アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-06-07 11:40:39

QNo.3063942

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No2のprikoです。補足がありますので付け足します。
質問をよく見たら全部で1000万円かかるという意味だったのですね。ごめんなさい。

公立高校のお母さんから聞きました。地方によって違いますが、埼玉では公立高校の入学金は5000円で、月謝は20000円です。それ以外ほとんどかからないみたいです。制服代も私立と違って安いみたいだし、近ければ交通費も安いみたいです。

私立高校も早稲田、慶応は高いですが、安い所も結構あります。うちの娘の高校は高い方です。いろいろありますので、高校受験になったら本で調べたり在校生の親に聞いてみてください。

大学は、遠くの国立より近くの私立ということをよく聞きます。それだけ下宿代は高いです。資料によりますと、学費以外でかかる金額は、自宅通学のものが5~6万円で下宿生は150000円です。私立は高いイメージですが、国立大学で下宿させるより自宅通学できる私立大学の方がかえって安かったりします。

それから、奨学金のことですが、国からの奨学金制度は審査が厳しく受けられないこともあります。民間の教育ローンでも利率が安いところもありますので(地方によって違います)ネットで調べてみてください。教育ローンで検索するといっぱい出てきます。

投稿日時 - 2007-06-07 14:49:59

お礼

何度もご回答いただき、ありがとうございます。
>私立は高いイメージですが、国立大学で下宿させるより自宅通学できる私立大学の方がかえって安かったりします。
本当ですね。下宿代って本当に高いですね・・・うちの場合は下宿はまずムリですね。

>奨学金のことですが、国からの奨学金制度は審査が厳しく受けられないこともあります。民間の教育ローンでも利率が安いところもありますので(地方によって違います)ネットで調べてみてください。
主人の車のローンのやりくりに苦しめられたので、ローン恐怖症(?)みたいになっているのですが、いざとなったら、教育ローンも仕方ないかもしれないですね。
しばらくは貯金に励みますが、どうしても足りないときは利用してみようかと思います。

投稿日時 - 2007-06-08 22:44:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ファイナンシャルプランナーです。

節約関係などはmixiの中にたくさんコミュニティがあります。
FPが個別に回答しているところもあります。

また、金額だけで不安になるより、実際には大学の入学金まで準備できれば、後は奨学金、本人のバイトなどいろいろできます。
本人が返済するローンということもありえます。

また、小学生ぐらいであればお母さんが子供の勉強を一生懸命見てあげてください。

時代が違いますが、私は塾と名のつくものに通ったことがありませんが、なんとか国立大学で量で生活していました。奨学金も借りました。
英語はラジオで勉強していました。

投稿日時 - 2007-06-07 18:54:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

>英語はラジオで勉強していました。
私もです。基礎英語とか続基礎英語とか英語会話とか毎日聞いていました。

>小学生ぐらいであればお母さんが子供の勉強を一生懸命見てあげてください。
はい。塾に行かせる経済的余裕はないし、私も若くて元気だった頃は中学生相手に塾講師をしていたので、せめて子供が中学までは教えられたら・・・と思っています。

>金額だけで不安になるより、実際には大学の入学金まで準備できれば、後は奨学金、本人のバイトなどいろいろできます。
そうですね。できる限りのことはしてあげたいですが、無理なときは本人に頑張ってもらおうと思います。親が無理していろいろしてあげるより、その方が本人もしっかりしそうだし、逆に本人の為になるのかもしれませんね・・・

貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-08 22:36:54

ANo.2

毎年150万円の貯金なんてすごいです。うちなんてほとんど貯金はありません(泣)。
うちの娘は来年受験ですが、医学部に行かない限り大学は1000万円もかかりませんよ(医学部は年間1000万円かかります)。
文学部だと受験費用や延納金、入学金と学費全部併せて500万円あれば大丈夫だとおもいます。理数系だと100万円くらいは余計にかかるかも。国公立なら文学部で、1年目が学費と入学金を合わせて100万円で、次の年からは80万円です。

教育ローンや奨学金はほとんどの方が受けてます。なかなかいっぺんに学費を払える人もいないと思います。学費の他に教材費や交通費、下宿代などいろいろかかりますから。

ちなみに、今うちの子は私立高校にいってますが、3年間で300万円(入学金、制服代、諸経費、月謝など全部含めて)くらいかかりました。公立高校ならもっともっと安いのですが、友達の話によると予備校代が年に100万円くらいかかるので、どっこいどっこいになるらしいです。

とにかく、子供一人でもお金はかかりますから、二人分ならなおさら心配ですよね。でも、それだけ貯金できるなら絶対大丈夫ですよ。小中学生のうちにいっぱい貯めておいてください。私は使い過ぎて反省してますから。

投稿日時 - 2007-06-07 13:49:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
>教育ローンや奨学金はほとんどの方が受けてます。
そうなのですか・・・うちは車のローンをやっと払い終わってホッとしたところなので、ローンはもうカンベン・・・というのが本音です。
ローンにはこりごりしているので、できるだけ教育ローンを組まずに貯金頑張りたいのですが・・・
 
私立高校は年間100万かかるんですね。
大学はやはり国公立でも80万は必要なのですね。
いろいろ教えてくださってありがとうございます。

うちはふたごで一度に2倍かかってくるので今から怖いです^^;

投稿日時 - 2007-06-08 14:37:06

ANo.1

学費を考えた場合、私立か公立かということも大きいですが、大学に行く時に自宅から通うか下宿するかによっても大きく金額は変更になります。

こんなサイトもありますので確認してみてはどうですか。
http://tosshiii.is.land.to/kyoiku.html

現在、賃貸でローンなしで貯金が100万円とはかなり少ないと思います。
特に年150万円の貯金ができるかは疑問です。収入がそれほど増えないようなので、子供が成長するにつれて支出も増えますので疑問は残ります。
現状の収入や支出等がわからないのでアドバイスはしにくいので、一度家計診断してもらってはどうですか。自分で思っているより、貯金ができるようになるかもしれませんよ。

日本学生支援機構の奨学金は無利子のものもありますので、銀行等に借りるよりはいいと思います。http://www.jasso.go.jp/saiyou/index.html#gakusyu

現状では情報に踊らされているような気がしますので、マネー系の雑誌にいろいろな特集がありますのでそちらを確認してみた方がいいのでは。
貯金の予定も現状の状態でしか想定していないので不十分だと思います。
もう少し情報を整理してから冷静に考えましょう。

投稿日時 - 2007-06-07 13:29:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
ライフプラン教育費と日本学生支援機構のホームページ、拝見しました。
良いサイトを教えていただいたこと感謝いたします。

投稿日時 - 2007-06-08 22:28:16

あなたにオススメの質問