こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

爪水虫 パルス療法について

現在20歳で、爪水虫になり15年以上です。10年位前に隣の指の爪にうつってしまい、足の指2本が水虫です。昔に何度か塗り薬で治そうとしたことはありましたが治らず、内服で治すしかないと言われましたが、高校生くらいまでは処方できないと言われていたので、ずっと放置していました。
そして去年の8~10月にイトリゾールを1週間×3回飲みました。すんなり治るとは思っていなかったのですが、飲み終わってもほとんど変化なしでした。イトリゾール以外には液体の塗り薬を処方され毎日塗るようにとのことでした。
あまりにも変化がなかったので今年の3~5月にもイトリゾールを飲みました。そうすると、あとからうつってしまった方の爪は少しまともな感じになってきましたが、爪がまだ分厚いままでこのまま様子見しても
良くならなさそうです。もう一本は全く変化なしです。塗り薬は8月から現在までずっと塗っています。
お医者様曰く、個人差もあるし、本当にきれいになる人は一握りだと言われています。お酒もほとんど飲まないためか肝臓には問題ないようです。
2度目にイトリゾールを飲む前に薬をかえてみるか?と聞かれましが、イトリゾールは服用期間が短いということから、またイトリゾールにしてしまいました。
今後はどうするのがベストなのでしょうか?何度もイトリゾールを繰り返して飲むことは良くないのでしょうか?アドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2007-06-09 20:17:58

QNo.3070492

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 NO.1です。コメントありがとうございました。
 パルス療法に関してでは無いのですが、補足します。

 持田製薬から、殺菌成分+抗真菌成分配合の液体石鹸が出ています。
 気休めかもしれないけど、足や脇用として去年から使わせています。
 この製品のモニターを6/23まで持田製薬HPで募集しています。
 http://karadanokabi.jp/index.html

 抽選にもれた方の中から2万名にサンプルプレゼントがあるようですので興味を持たれましたら応募してみてください。

 試した後、もし購入される場合は、液体石鹸のポンプ20押しに対して40cc程度の水で薄め、泡で出るポンプ(http://www.buyer-s.com/awa/lineup/index.html)に移し変えると、毎日楽ですし、石鹸をの節約になるのでお勧めですよ。(よく泡立てずに使うと流すときにヌルつきを感じやすいようです。)

 2度目の投稿なので、コメント無用です。

投稿日時 - 2007-06-10 23:36:12

ANo.3

まず、確認しますが、イトリゾールカプセル50mgを
朝4カプセル夕4カプセルを食直後に1週間服用し、3週間の
休薬、これを1クールとして3回繰り返すのを昨年8~10月と
今年3~5月に服用されたと言う事ですね。
それから、これはチェック済みと思いますが、胃酸を押さえる
ような薬を併用はされていませんよね。その他にも併用注意の
薬はあります。

医師が一握りしか綺麗にならない、と発言されたのは?です。
有効率は87.5%程度ですから、半数以上は効くのですが…

さて、上記のようにきちんと服用されたのならば、服用後48週は
爪の中に有効な濃度のイトリゾールがありますので、効果判定は
もう少し待ってください。
また、一度肥厚している爪は元には戻りませんので、本当に
効果があったかどうか見るのは、全ての爪が生え替わった状態を
見る必要があり、この点からも効果判定には半年以上は待つ必要
があります。

後1年ほど待って、効果がなかったと判定されたときは、医師
のお薦めのように、薬を変えるのは如何ですか?
イトリゾールに対してあなたの真菌は耐性があるという事に
なりますので。
お大事に。

投稿日時 - 2007-06-10 00:41:09

お礼

飲み方はそのようにして飲みました。また、併用していた薬はクラリチンのみでこれも同じ皮膚科で処方してもらっているものなので問題ないと思います。
9割近くの方に効果があるというお話を今初めて伺いました。しかもイトリゾールは48週つまり1年も爪の中に有効な濃度、残存しているのですね。まだ二度目を飲み終えて1ヶ月も経っていない状況ですので、十分待ってみなければいけないようですね。
皮膚科にはクラリチンの方で通院しておりますので、随時経過を見てもらい、様子を見ていこうと思います。
貴重なご回答をどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-10 06:56:11

ANo.2

パルス療法は効果的な方法かもしれませんが、他にもチョイスはあります。どうであれ、爪白癬、特に貴方のような長期にわたって罹患している方は経口薬がベストだと思います。

どの薬が良いかは今診察を受けている先生と相談するのが一番です。難治性の場合は、複数回パルス療法をするのはよくあることですし、別の薬を半年以上飲むことを選ぶこともできるでしょう。

イトリゾールのような抗真菌薬は副作用が心配ではありますが、定期的に肝機能検査を受けているようですから、チェックは出来ているようです。ただ、副作用の発生は誰にも「絶対ない」といえないのです。

年齢が若いので、上手く行けば完治も可能かもしれません。年齢が行き、新陳代謝が落ちている方ほど完治は難しいのです。

とにかく、根気良く・・・・

投稿日時 - 2007-06-09 21:29:02

お礼

長年患っている水虫ですから、そう簡単に治るものではないというのは覚悟しているつもりですが、現時点であまり効果がないので少々不安になっておりました。
飲む前に、お医者様から肝臓に副作用が出る方がいるというお話は聞いておりましたが、さほど深刻なものとは考えずに飲み始めてしまいました。幸い今のところ血液検査のほうで問題がないのが救いです。そのため、もし他の薬が合わなかったらどうしようという思いもあり、2度目もイトリゾールにしました。
ここまできたのですから、途中で諦めずに根気良くお医者様のお話を聞き、次にまた薬を飲むとしたらそのときはもう一度どの薬にするか考えようと思います。
貴重なご回答をどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-10 06:47:28

ANo.1

 爪水虫は1年ぐらいかかるそうですよ。
 ウチの相方も去年6月ぐらいからイトリゾールを服用しています。
 足の親指の爪に縦に亀裂が入っていて、「痛くないの?」と聞いても痛くない、と言っており、爪水虫と診断されて納得しました。
 普通はちょっと深爪しただけで痛いですからね・・・。
 爪の厚さは、異常に厚いとは言えない程度です。

7・8・9月→イトリゾールを服用
10・11・12月→薬は飲まず、経過を見せに通院
1・2・3月→イトリゾールを服用
4・5・6月→薬は飲まず、経過を見せに通院。ラミシール液を処方される。
(本当は、3月に通院した際、爪を薄く削ってもらっていて、そのときにラミシール液を処方するはずだったようです。)

 今月で治療が終ればいいなーと思っていたのですが、来月も通院するそうです。

 最初から(去年6月)から、爪を削ってラミシール液を使っていれば早く治ったのでは?と思わなくもないのですが、きっと何か理由があるのでしょう。
 star_2007さんがどんな塗り薬を使用しているか判りませんが、薬が浸透しやすいように爪を削った方が良いか、お医者さんに相談してみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-09 21:03:30

お礼

実際に、イトリゾールを短期間に2度飲んでいる方がおられるというお話をお聞かせいただきどうもありがとうございます。あまり薬の副作用等を知らずに飲み始めた、かつ2度目もお医者様にもう一度飲むなら早く飲みたいと言い、お願いして処方していただいたので、もしかして良くなかったのではと心配しておりました。
私は液体の塗り薬というのはパラベール液というのを処方されています。
爪を削るというのは確かに良いかもしれませんね。お医者様に一度聞いてみます。
貴重なお話どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-10 06:36:48

あなたにオススメの質問