こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精子が古くなる!?

私の知り合い(女性)には付き合っている彼氏がいます。いずれは結婚するつもりらしいのですが、ちょっと結婚を焦るふしがあるのです。
確かに年齢のこともあるので気持ちはわからないでもないですが、付き合ってからそこまで長くないわけだし、焦っては相手にとってプレッシャーになることを、彼女から相談されてはそれとなく伝えています。

ここから本題になるのですが、早く結婚したい理由のひとつに、「男の人が年をとると、だんだん精子が悪くなってよくない(知的障害などの)子どもがうまれると聞いた。」と言っているのです;(彼氏は30代前半・身内は健常者ばかり)
彼女には悪いのですが、思わず「はあ!?」って感じてしまいました。(だいたい異常のある精子なんて受精しないし、まれに受精したとしても流れる可能性のほうが高いと思ったので…)
私が「女性の場合はそうだけど、男性の場合精子はそのつど新しく作られるし、先天的・後天的理由がなければ大丈夫だと思うよ。出来にくいってことはあっても普通の(この言いかたは嫌いですが…)子どもができるよ。普通に妊娠して異常が出る確率とたいして変わらないと思うし。実際、年とってから普通に子どもできた有名人も結構いるじゃん。」と言っても、頑固な彼女は「でも私はそう聞いた。」と言うのです。私も彼女のその性格を知っているので、それ以上はあえて言いませんでしたが…。

ですが、ふと思ったのです。もしかして私が知らなかっただけで、本当にそういうことがあるのでは!?と。

彼女の言う事が本当なのかどうか知りたいです。
医学的にもしっかりとした答え(サイトも)が分かればなお良いです。
よろしくお願いします。m(   ;)m

*障害~などの言い方は私にとっても嫌いな表現ですが、今回はその事にはふれないで下さい。不快に感じさせてしまったらすみません。

投稿日時 - 2007-06-10 19:09:34

QNo.3073228

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
加齢による生殖細胞の異常・染色体異常の頻度は男女とも同じように起こります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%BD%A2%E5%87%BA%E7%94%A3

精子であれ卵子であれ、異常をきたしている場合は流れてしまう事が非常に多いのですが、まれにそのまま育ってしまうと先天性障害として現れます。

ちなみに精子は作られる…のは確かですが、その元になる精原細胞(せいげんさいぼう)が分裂して精母細胞になり、それがさらに分裂して精子になります。
この最初の細胞である精原細胞自体が劣化しますので。
http://www.miyake-clinic.gr.jp/ippannsikkann/ippan18.htm
の「なぜ高齢出産には染色体異常が多いのですか?」に男性側の加齢の影響調査が出てます。

投稿日時 - 2007-06-10 20:36:44

お礼

回答ありがとうございました。

サイトもよく見させてもらいました。なるほどー!!です。
男性側の原因がはっきりしたのは近年になってからなんですね。
不妊治療が女性中心になるから、医者も女性側に注意を促す…なんてちょっと腹が立ちますが。
男性側ももっと意識を持って欲しいところだったってことですな。

投稿日時 - 2007-06-10 20:51:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

はじめまして。
その話しは 私も聞いたことがありますし、そぅだと思います。

>(だいたい異常のある精子なんて受精しないし、まれに受精したとしても流れる可能性のほうが高いと思ったので…)
ならば 何故世の中にハンデのあるお子さんが産まれるのか・・・。となってしまいます。 

男性だけでなく、女性もハンデは大きくなります。
産道が堅くなるとか、それ以前に受精しにくい・受精しても流産の可能性がある。
形の良い卵子が出来る年齢も有るようです。
昔は30才?(間違っていたらすいません。)マルコーって言う言葉があり、出産・妊娠中に大きなハンデが有りました。現代医学が進み多分35才くらいにはなったと思います。
確かに多くの芸能人は 高齢で出産していらっしゃる様ですが、その内情は分かりませんよね~。見えない努力(唾液で分かる排卵検査・基礎体温)等行っていたのかも知れません。 ですが、高齢での二人目ってあまり聞かないですよね~。 出来にくいって事は有ります。

卵子は古くなり、精子は少なくなる って事は聞いたことが有ります。

投稿日時 - 2007-06-10 19:54:51

補足

ハンデのある子どもは、主に女性側の原因が高いと思われるからです。
なぜなら精子はつねに作られるのに対し、女性は誕生前から持っている卵細胞を、順に成熟させて排卵していく仕組みだからです。つまり、もとからあるものを出していくため、年齢とともに古くなるということです。
確かに年齢とともに精子の量が減る事はありますが、それ(妊娠しにくい)と妊娠したらハンデのある子どもになるというのは別の問題だと思います。
それと、奇形のある精子は受精しにくいです。不妊治療の先生が言っていたので確かでしょう。
それと精子の持つ遺伝子情報は別問題のくくりになると思われます。
精子の持つ遺伝情報が、年をとったことにより変わるという根拠が知りたいのです。
そのへんはどうでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-10 20:05:01

お礼

回答ありがとうございました。
やっぱりそんな情報を聞いたことがある人は他にもいるんですね。
私も不妊治療とかしたことなかったら、素直に信じてたと思うのですが…;

投稿日時 - 2007-06-10 20:24:39

あなたにオススメの質問