こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

名義人が父親になるとは?

現在購入を検討している軽自動車があり、
父親の名前でローンを組むことになりました。
現在は小型車に乗っています。
今の車の車検証の所有者・使用者=私 になっています。

軽自動車を購入しても主に使用するのは息子である私なのですが、
父親の名前でローンを組むと、名義人が父親の名前になると
言われました。
(父と私は同居していません。)

・この場合の名義人とは車検証上で、『使用者=父親』となるのでしょうか?

・また、現在加入している任意保険は、
『賠償被保険者=私』となっているのですが、
車検証上で『使用者=父親』となってしまった場合、
車両入れ替えなどの任意保険の手続きの際、
『車検証の使用者=父親』と『賠償被保険者=私』では
矛盾?が生じてしまうような気がするのですが、
このようなケースになった場合、仮に事故を起こした場合
保険金給付の対象外になってしまうのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-06-17 22:31:23

QNo.3093526

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

ローンの組み方を工夫したらどうでしょう。

1.ローン契約者を質問者様にする
2.ローンの契約書の引き落とし口座をお父様の口座にする
3.保証人をお父様にする

これならローンは通ると思いますし、車検証の「使用者」を質問者様にする事が可能です。(もちろん所有者はローン会社又はディーラーとなります)

お父様の名前でローンを組むことが決定であれば、お役に立てずすみません

投稿日時 - 2007-06-18 21:28:16

ANo.3

>この場合の名義人とは車検証上で、『使用者=父親』となるのでしょうか?

そうなると思います。

>任意保険の手続きの際、『車検証の使用者=父親』と『賠償被保険者=私』では矛盾?が生じてしまうような気がするのですが・・・

ローンで車を買った場合、車両所有者はローン会社になります。
自動車保険ではこういう場合、車検証上の使用者を車両所有者とみなします。
「賠償被保険者=その車を主に運転する人」としなくてはいけませんが、この「主に運転する人」は実態に合わせる必要がありますので、車検証の使用者が誰であっても、賠償被保険者は質問者さんでいいのです。

投稿日時 - 2007-06-17 22:59:17

ANo.2

 名義人というのは使用者とは違いますね。あくまでもローンの支払者という意味でしょう。使用者は質問者さんになります。
 ローンを組む場合、車の所有者はローン会社か販売店になります。ローンの支払いが済むまではその状態です。
 ローンが完済すれば、名義変更により所有者を変更できますが、その場合実印と印鑑証明が必要になります。
 又、保険はあくまでも所有者を対象としますが、ローンで購入した場合はローンの支払者になるかと思います(基本的に保険は車に掛けるので)。
 それと税金は名義人(つまりローンの支払者)になりますが、実際に払うのはあなたでも構いません。

投稿日時 - 2007-06-17 22:52:00

ANo.1

所有者が父親の名義で、使用者があなたの名前になります。
ですから保険に対する疑問の点は全て解決されるはずです。

投稿日時 - 2007-06-17 22:45:59

あなたにオススメの質問