こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

進むべき道がわかりません

新卒で3ヶ月働いた会社を人間関係が理由で辞めました。
辞める前に、転職先を決めないといけないと思い、特に深く考えず、また今の職場から逃げたい一心で、次を決めました。
辞めるにあたり、いざこざがあり、精神的にまいってしまい引きこもり状態になってしまいました。
そして、転職したのですが、今度は仕事についていけず半日で辞めることになりました。
情けないことに何をおしえてもらっても上の空です。
おまけに、なんでこの職場を選んだのだろうと思いました。
悲しいことに前のほうがよかったとさえ思います。
いったい自分は何をしているのだろうかと思います。

今は求職活動するべきでしょうか。
家族は田舎に帰って休養したほうがいいと言います。
でも、そうなるとますます社会と離れて、また前のようにひきこもってしまうのではないかと恐いです。

また半日でも働いた場合、次回求職活動する際2回転職したとみなされるのでしょうか。

投稿日時 - 2007-06-19 13:07:27

QNo.3097675

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いまのままでは、日雇い労働のネットカフェ難民に身を落としかねませんよ。

もうここは潔く、自分の実家のある田舎へ戻り、仕切り直しすべきでは?
とわたしは思います。
>休養したほうがいいと言います。
と言いますが、家で何もせずブラブラすることが休養になるとは
わたし個人はまったく思いません。
休養するとはいっても、”就職をしていないだけ”と思っておいたほうがいいですよ。
家の用事を手伝うとか、地区の行事のお手伝いに積極的に参加するとか
地元でボランティア活動に参加してみるとか
自分が勉強してみたいと思うことを勉強してみるとか
(その勉強したことが仕事につながるかどうかは別ですが…)
とにかく、社会とのかかわりをきらないようにする努力は必要です。
もちろん、これは地元でハローワークなどで職を探しながらでのことです。

>今は求職活動するべきでしょうか。
するべきです。社会とのかかわりを持つべきです。
ただ、実家とはなれた都会でそれをする必要がなければ、実家の田舎で
求職活動をして、いいところが見つかればそこへ勤めてみる
本当にその職が自分に合わないのであれば辞めることも考えてもいいでしょうが
社会へ出た限りは、人間関係とか会社での上下関係とか、そういう問題には
必ず突き当たります。
そのたびに、職を変えていたのでは貴方は一生をこの社会の中でで生きていけませんよ。
その鍛錬の意味もこめて、手助けしてくれる人がいる実家に戻り
そこからやり直してみてはいかがでしょうか?

まだまだ若いのだから、いまなら仕切りなおしても人生のやり直しは聞くと思います。
がんばって!

投稿日時 - 2007-06-19 13:39:17

お礼

心強いお言葉ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-19 14:08:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

5S6

若いですから、なんとかなります!
がんばってください!

・・・・・と言いたいところですが。
やばいですね。
新卒3ヶ月で辞め、次の会社を半日。
職歴としてはその半日は書かなくても大丈夫でしょう。
雇用保険などの手続きもされてないと思うので無視してかまいません。

ところで3ヶ月働いたとのことですが、4月、5月、6月ですよね。
まだ6月は終わっていません。6/1に辞めて3ヶ月と言っているのですか?
まああまり変わらないのでかまいませんがもしこれが1年前のことを言っているのであれば
深刻ですよ。


田舎に帰る

確かに最後まで見捨てないのは親ぐらいです。
ただ半年ぐらいしてくると速く仕事しろとか、やる気があるのか?
とか言われると思います。1年を過ぎてしまえば逆になにも言われないでしょう。
まあニートと呼ばれるやつですね。
無職1年以上あったのでわかります。

とりあえず何に向いているか?何をやりたいか?
そしてそれは自分ができるものなのか?
(宇宙飛行士になりたい!は寝言ですよね)
などを考えて実行に移す(ここが大事で考えているだけでは駄目です)

そうすればなんとかなると思います。

あなたの年齢、学歴を知りません。
簡単に書くと
中卒   非常に困難である、ほとんど無理、バイト程度
高卒   非常に困難である、ほとんど無理、バイト程度
短大、専門  24歳までならなんとか探せます。
大卒   24歳までならなんとか探せます、1流大なら27-28まで。
Fランク大学、無名大学の場合は足を引っ張ります。

田舎にもドルはいいけど、田舎は仕事ないですよー。
群馬とかなら工場とかの偽装請負とかあります。
沖縄とかならまずありません。

投稿日時 - 2007-06-22 18:35:11

ANo.2

本を読みましょう。情報を集めましょう。
安易にネット上で同じ境遇の仲間と傷を嘗めあうのではなく、同一の境遇になりながらも、何とか克服した人の話を参考にしましょう。
公立の図書館なら金もかからないはず。
1冊や2冊じゃダメですよ?
当たりを1冊引くためには30冊は必要だと思います。
何をしていいかわからないなら、他の人はどうしたのだろう?自分が何をしていいかわからないなら、他の人の真似をしてみではどうでしょう。
但し、前向きな人の成功した真似ですよ。
学術書じゃないんで、いくら買い込んでも10万円使うことはないでしょう。それで自分の進む道が見つかれば一ヶ月で取り戻せるんですから。
随分安い投資だと思いますよ。

また、別の方もアドバイスされていますが、社会から離れるようなことは絶対に止めましょう。
私もIT企業で採用をやっていますが、一番嫌うのは「負け犬根性」です。この雰囲気を少しでも感じる人は絶対に採用しません。
それは、その人がどうこうという以上にチームや部門内で伝染するからです。
自分が負けた、逃げた、と認めない限りそうはならないはずです。

就職に失敗したのは自分の興味に対する情報と、それを生かすための環境、つまりは企業に対する情報収集が足らなかったからだと思います。
過去の経験を生かし、徹底的にワガママに、慎重に就職先を探してみてください。
大手転職サイトに登録するも良し、合同企業セミナーに行くも良し。
きっとアナタにふさわしい就職があるはずです。
前向きになって、探してみてください。

投稿日時 - 2007-06-20 00:26:13

お礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2007-06-20 13:54:30

あなたにオススメの質問