こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

賃金制度変更による賞与の未払い

私が勤める会社は前年度まで年俸制で年俸を12等分された金額が毎月支払われて
いました。しかし、今年度から月例給+賞与という体系となり、現在の年俸を14等分し
2ヶ月分をそれぞれ1ヶ月分ずつ夏と冬に賞与として支払うことになりました。
つまり、月額としては減らされたのですが、今年度は前年の年俸を保障するとの説明
もあり、毎月苦しいが賞与で補うよう我慢しました。
しかし、6月に入っても賞与の説明がなく、担当者に聞くと「今回の夏は賞与はない」
とのことです。
賃金制度が変わったことによる新しい「雇用契約書」を渡されたが、その添付資料で
「新賃金制度に基づく賃金格付通知」に「賞与(2007年度は夏・冬各1.0ヶ月)」と
計算された金額も記載されているのに、、、
これは法律上どうなのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2007-06-21 08:35:05

QNo.3102760

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

迷うところは何一つも無いと思われます。

雇用契約書には記載があるのですね?
その上で、賃金規定にも賞与を支払う規定があるのですよね?
何か除外規定はありますか?あればそれに当てはまっていないかを確認
してください。

その上で何の問題も無いのに、単に「支払わない」というのでしたら
ただの賃金未払いです。

そのような場合にはまず会社に請求し、何故支払われないのかその根拠を尋ねましょう。
その言質を取った上で、労基署に相談する事です。

会社思いであんまり事を荒立てたくない…と思われるならば、貴方のできる範囲で
労基法にはこうあるぞ!と言うしか手はありません。
(この問題での根拠条文は労基法15条・24条・89条等です。)

もしそれをした上で、会社が再び賃金規定を改定し、賞与を全く支給しないと
変更する場合もありますので、今の賃金規定を含む就業規則の全てをコピーして
証拠として残しておくのも良いと思います。あとあと不利益変更などで
労基署に相談したときにより親身になって相談に乗ってくれる事もあるからです。

疑問は晴れたでしょうか??

投稿日時 - 2007-06-21 18:48:08

お礼

詳しいご説明ありがとうございます。
就業規則を見たことがないので(すぐに見られる状況ではなく、人事部長に申し出なければならない)、除外規定については確認してみます。
労基署に相談する前に会社に再度請求してみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-06-22 12:08:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

気になったので追記を。

>就業規則を見たことがないので(すぐに見られる状況ではなく、人事部長に
>申し出なければならない)
この時点で、労基法違反なんです。就業規則は社員が見れる状態でなければ
なりません。これは労基法にも明記されています。

もし閲覧を渋った際には「労基法106条には就業規則は周知させなければならない
って書いてましたが…」と向こうの様子を伺ってみても良いと思います。

それでもかたくなに見せないなんて事があった場合には、労基署に相談に行った際に
その事も含めて相談されると良いでしょう。

がんばってくださいね。

投稿日時 - 2007-06-22 12:53:06

お礼

なるほど、就業規則の存在すらわからない常態ですので、まずは就業規則を見せてもらうことにします。
色々とありがとうございます。感謝いたします。

投稿日時 - 2007-06-22 14:54:32

あなたにオススメの質問