こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地と建物を別立てでローンを組んでいる時の住宅ローン控除

2003年12月に住宅を購入し、毎年住宅ローン控除を受けています。土地と建物の決済が別だったのでローンが二つに分かれています。住宅ローン控除は土地のローンが残っていないと受けられないと確か銀行の人が言っていたと思うのですがよく覚えていません。土地の残高が少しでも残っていれば建物のローン残高も合わせて控除が受けられると認識していますが、これであっていますか?

投稿日時 - 2007-06-25 02:04:52

QNo.3113441

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

> 住宅ローン控除は土地のローンが残っていないと受けられない
という話は初めて聞きました。
もともと所有している土地に自己居住用の住宅を建てた場合でも住宅借入金等特別控除は受けられますし、住宅借入金等特別控除は、原則「建物」を取得(新築・購入)するに際して資金の借り入れを行った場合に適用されるものです。
土地に関しては、「住宅の取得等とともにするその住宅の敷地の用に供される土地等の取得のため」の借入金等についてしか認められていません。
ですから、可能性があるとしたら「逆」ではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-26 08:24:38

お礼

昨日銀行に確認したところ、やはり私の勘違いでご指摘のとおり
土地ではなく建物のローンが残ってればローン控除が受けられる
ことがわかりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2007-06-26 16:36:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問