こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

持ち家の火災・地震保険について教えてください。

中古住宅を買ってローンを組みます。
物件の引渡しと同時に火災保険に加入するように銀行で言われました。
物件の引渡しを受けても、リフォームをするのですぐに住めません。
保険会社に問い合わせたところ、実際に住んでいない物件には
保険をかけることが出来ません。と言われました。
ローン決済後から実際に住むまでの保険はどうしたらよいのでしょうか?

それから、皆さん地震保険は入られていますか?
地震保険で倒壊等しても建て直しできる保障が受けられないと
今回初めて知りました。最大でも火災保険の50%程度しか・・・
地震のために保険をかけてもこれが最大限の保障では
とても不安です。

アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2007-06-25 10:02:09

QNo.3113794

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>保険会社に問い合わせたところ、実際に住んでいない物件には
保険をかけることが出来ません。

明らかに回答として誤ってるかと思います。
引渡し後から所有権が移りますから、実際にはそこから補償が開始されていないと意味がありませんし、引渡し日が分かっていれば前もって先日付の契約をすれば良いです。
極端な話、今現在私がその中古住宅に保険を掛ける事も可能です。しかし、この場合保険会社は事故時には契約者に保険金を支払うのではなく、所有者に支払いをします。(契約者とは単に保険料負担をするだけという立場です。通常は契約者=被保険者として設定されているものです。)

http://www.j-shis.bosai.go.jp/

上記で30年以内・震度5以上を選択すると日本全国真赤っかに・・・。
確率が高いものは保険料も高いです。
地震保険には新たな選択肢も出てきました。(参考URL)

参考URL:http://blog.okwave.jp/Pigeon.php?itemid=671

投稿日時 - 2007-07-04 19:24:05

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

地震保険のほうだけ・・・

私は「地震によって火災が起きた場合、火災保険に入っているだけでは
保障がない」と言われたので、加入しました。
でも、マンション購入者のブログを見ていると入っていない人のほうが
多かった気がします。

投稿日時 - 2007-07-01 14:24:55

ANo.4

今、規制が色々うるさくなって、厳密に言うと、実際に住んでいない物件については、「住宅として」火災保険が掛けられません。

(昔はどうせ住む事が確定しているのだからと言って、極普通に住宅用の火災保険を掛けていただき、保険会社も引き受けていました。)

そういった意味では、銀行などで住宅ローンとまるでセットのように加入している(させられている?)火災保険は、本件のように、入居までにタイムラグのある場合は最悪補償対象外になる場合があるわけです。

しかし「一般物件(住宅以外の建物)」としては火災保険は掛けられます。入居までの期間はこちらで掛けていただき、入居が決まった段階で、住宅用の保険に切り替えていただくことになります。

違いは保険料と、細かい部分の補償内容(火災などについての補償は一緒です)それと、地震保険が掛けられない(地震保険は住宅物件にしか掛けられません。)事です。

入居までに地震で建物が倒壊した場合、地震保険を掛ける気があっても、救済されないわけです。

ここまで説明しないで、ただ掛けられませんでは、保険会社としては失格ですね。

地震保険についてですが、考え方としては自動車保険の自賠責に似ています。ただ、自賠責のように強制的でないだけで、被害者救済を主眼に置いています。

自動車の場合は運転者に財力がなければ、被害を受けた相手は泣き寝入りになってしまいます。それを防ぐために強制的にかけさせているのですが、地震保険はあくまで保険を掛ける自分が被害者になるわけですから、自由意志で掛けることができるわけです。

自賠責も地震保険も「国」が関与し、最低限(火災保険は天災不担保なのでそれを救済するため)補償するためにあります。
そういった意味で、100%補償ではなく「とりあえず何とかできるだけ」の補償額になっているようです。

以上を踏まえて、掛けるかけないは相談者の判断ですね。

投稿日時 - 2007-06-28 13:00:04

ANo.3

中古買いました。うちは逆でしたよ。融資の条件として、火災保険に入っていること、でしたよ。(うちは銀行に火災保険も頼んだんですけどね)

物件は銀行の担保なので、一日も空かすことなく、火災保険が掛かっている状態でした。引渡の日まで売り主さんが、引渡の日からうちが、その中古に火災保険を掛けている状態です。(もちろん、売り主さんは、引渡の前に、新居に引越済みだったし、うちだって引渡の日から住んだわけではありません)

>地震のために保険をかけてもこれが最大限の保障では
掛ける人は、それでもないよりマシと割りきって掛ける。ペイしないと考える人は、掛けない。そういう感じだと思います。うちはペイしないと考え、とりあえず入っていません。(途中から入れます)全壊と認められて初めて50%出るのです。半壊と認められれば25%、一部と認められれば5%です。確か・・・。(なかなか全壊と認められないという話も聞きます)

投稿日時 - 2007-06-25 15:57:54

ANo.2

>実際に住んでいない物件には保険をかけることが出来ません。と言われました。

賃貸予定だと平気で入れましたが...?

http://www.ms-ins.com/product/kasai/homepika/index.html

>これが最大限の保障ではとても不安です。

仕方が無いでしょう、一般常識です

100%補償すれば保険会社そのものが保ちません
天災だと被害件数が多いですから...。

地震が原因の火災だと
・火災保険だけでは補償してくれない
・地震保険からの補償で50%・1億円が限度です

投稿日時 - 2007-06-25 11:33:28

ANo.1

> 実際に住んでいない物件には保険をかけることが出来ません。と言われました。

確かに住んでなければ住宅ではないので住宅向けの火災保険はかけられないでしょうが、住宅専用でなければ空家にだって建物の保険はかけられます。ただ、保険会社が空家の保険引受を嫌っているだけですね。
一番簡単なのはローンを組んだ銀行に保険代理店がありますからそこに頼むことですね。

地震保険ですが、建物だけでなく家財にも地震保険をつけられますので、地震で罹災した場合そちらからも保険金をもらえるようにすれば多少はふやせます。

投稿日時 - 2007-06-25 10:19:59

あなたにオススメの質問