こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中途退職金の使い道:ローン返済or投資?

主人(44歳)が転職したため、前の会社から退職金が支払われました。
この退職金の使い道について、皆さんのご意見やアドバイスを伺いたく、質問させていただきます。
現在、退職金を除く金融財産(国内外の株及び定額貯金)が1500万円ほどと、ローンの支払いが残っている持ち家(マンション)を資産として保有しています。
ローンは退職金とほぼ同額(2500万円)、マンションの現在価値はおそらくローン額より500万円ほど低いと思われます。
ローンは都市銀行から現在残り13年、変動金利(今年は2.125%)で借りています。
主人は、ローンの束縛から逃れるため、一刻も早く全額返済したいと考えています。この考え方は正しいでしょうか?
ある程度まとまった金額の退職金ですので、1年から2年程度何らかの金融商品に投資し、いくらか資金を増やした後で全額返済してはどうかなとも思うのですが。ローンを完済してしまうと、現在付いている団信生命保険が無くなってしまうのも気になります。
主人の精神的負担感を取り除いてあげたいと思う一方で、定年退職時の退職金はもう期待できないので、まとまった資金がある今のうちに何らかの方策を採ったほうがいいのではないかと悩んでいます。
何かいい方法があれば、ぜひご教授下さい。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-06-26 01:40:44

QNo.3116235

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ローン完済すると、団信が「もったいない」と思っていらっしゃるようですが…

団信は、住宅ローン借り入れ時につけたものでしょうか?その場合、団信は万が一のときに「住宅ローンの残額」を払ってくれるだけのものであって、それ以上の余剰は出てこないものになっていると思います(団信の内容をご確認下さい)。つまり、万一の場合、収入がなくなるけど、借金が消えてくれる、というだけであって保険金が手元に残ることはないでしょう。そういう意味で、もったいないと思うところではないと思います。

ローンを完済するのが損か得かについては、住宅ローン金利が税金の関係で完済しない方がおいしいということも、ありえるかもしれません。しかし、投資の前に借金を完済するのはセオリーです。自分なら、多少のうまみがありそうでも、パッと完済します。

投稿日時 - 2007-07-07 17:24:05

お礼

ご回答有難うございます。
色々考えましたが、原則はやはり借金完済ですね。
おかげで決心できました。
また、今までご回答いただいた皆様有難うございました。

投稿日時 - 2007-07-08 13:16:38

ANo.4

中途退職し退職金を貰った人を知っていますがその人は退職金ではローン完済できないためローン返済は諦め、将来への不安解消のため貯金したと思って生命保険を掛けていました(もちろん解約返戻金のあるやつって言ってました)

それとは単純比較できないのですが、質問者様の場合はある程度の資金があるのでリスク分散みたいな感じでローン返済と貯金(投資)の半々なんてのもどうでしょう。確かに質問者様の言うとおりこれからのことは不安になるでしょうからこれにしたらいいとは言えませんが(汗)。。。

投稿日時 - 2007-06-29 16:52:15

お礼

ご回答有難うございます。
そうですね、半分ずつというのも手ですね!
確かに、将来何が起こるかわからないだけに、『これが正解』という答えは無いんでしょうね...。
貴重なアドバイスに感謝いたします。

投稿日時 - 2007-06-29 23:00:30

ANo.3

繰上げ返済すれば、2.125%で運用したと同じで、銀行と話し合うことくらいで、そのためのスキルはあまり必要ありません。
資金を5%で運用しようとする場合、商品の選択や組み合わせにスキルが必要になります。また、いくらスキルがあっても、世界同時株安でマイナスということもあり得ます。
確実なのは、返済に回すこと。投資は目的と時間が決まっていない余裕資金をあてるべきです。

投稿日時 - 2007-06-26 21:21:52

お礼

ご回答有難うございます。
簡潔に説明頂いて、ローンと投資に対しての考え方がよく分かりました。
下の方のお礼にも書きましたが、もし、ローンに団信保険が付いてなければ迷い無く完済に回すのですが、もしもの時の保障が無くなる事に不安を感じています。
生命保険を増額すると、2.125%の金利と同額の保険代が発生しそうなので・・・。

投稿日時 - 2007-06-26 23:16:29

ANo.2

こんばんは、はじめまして!
私も中途退職しました、額は大きくは無かったですが、
借金全て完済し、残ったお金で、株式投資しています。
資産運用はリターンの度合いによって危険度が違います。
大きく儲けようとすると大損したりする、地道は期間がはっきり
しない、結果あまり儲けてない、とかです。
アドバイスとしては、今からの仕事で収入がおちるものの、
生活していける収入であらば完済したほうが、楽ではないかと
私は思います、私は借金全額返済、少しですが、株式投資
毎月借金の返済などに悩まされず、貯金のプランをたてています。

投稿日時 - 2007-06-26 03:07:08

お礼

ご自身の経験に基づいたご回答、有難うございます。
全額返済されたのですね。
その際、団信生命保険の額分の生命保険を増額されるなどの変更はされましたか?
来年生命保険の更新を迎えることや、前の会社にはあった傷病所得保障保険がなくなってしまったことなどで、主人とは違う不安を抱えています。

投稿日時 - 2007-06-26 23:06:35

ANo.1

>(1)変動金利(今年は2.125%)で借りています。
>(2)1年から2年程度何らかの金融商品に投資し、いくらか資金を増やした後で・・・


どちらも正しいと思います。
今後の見通しとして、参議院選挙の後に金利があがると言う説を良く聞きます。また長期金利も上昇するなど上がる機運にあります。
05%の場合は2.125%は2.625%程度が予想されます。
また、1年のうちにもう1回は上がるでしょう。同じく0,5%の場合は3%を超える可能性もあります。

株、投資信託などを考えた場合、5%以上はリターンが得られる自信がある程度あれば、チャレンジしても良いと思います。
5%を超すものは間違いなくあります

但し、逆に5%損をした時も考えておかなければいけません。
そうした投資に対する心構えは絶対に必要です。

投稿日時 - 2007-06-26 01:56:04

お礼

的確なご回答有難うございます。
-5%の場合も覚悟しておかないといけないですね。
肝に銘じておきます。

投稿日時 - 2007-06-26 22:35:03

あなたにオススメの質問