こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

簿記2級 教材のみの通信講座で良いものはありますか?

過去に「ユーキャンで簿記2級はとれますか」という
質問をさせてただいた者です。
通学は無理なので通信での簿記2級取得を目指したい
と考えています。
評判が良いのは大原・TACの通信のようですが、
必ずDVDやCDが付いてくるのがちょっと…と
悩んでいるところです。
あまりまとまった時間が取れない生活ですので、
ちょっと時間が空いた時にサッとテキストを取り出して
ちょこちょこやる、という勉強スタイルにどうしてもならざるを
えず、DVDやCD付きでは具合がよくありません。
だったらテキストを買って完全独学で…とも思うのですが、
何かわからない事が出てきた時に質問できる環境と、
ペースメーカー代わりの添削指導はなるべく欲しいという
のが希望です。
そこで、テキストのみの添削指導付き通信講座で評判が良いものが
ありましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。
何卒よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-06-26 16:13:34

QNo.3117440

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 #1です。
 
 失礼ながら、あなたの過去の質問を拝見致しました。
 小さなお子さまをお持ちのかたなのですね。
 “あまりまとまった時間が取れない生活”というあなたのお言葉は、そういったご事情から来ているのですね。

 子育て中の学習は、肉体的にも精神的にもハードだと思います。
 しかしながら、私の職場に、夜9時に子供を寝かしつけ、
 夜中2時まで勉強して、朝6時には起床、家族のお弁当を作って出勤・・・という過酷な受験生活で、
 税理士の簿記の資格を取得した主婦がいます。
 大変だったけど、資格は荷物にならないし、一生の宝だから、
 苦労のし甲斐があったと、彼女は満足気に話してくれました。

 簿記2級は、中小企業でも、大企業でも、事務系の仕事では大いに潰しがきく資格です。
 お子さまとの時間を併用しながらの取得は大変でも、
 その苦労は、無駄にはならないと思います。

 ネットスクール株式会社のURLを添付しておきます。
 HP上に公開されている書籍は、一般書店で購入できます。
 資格の学校TACの出身講師が設立した会社で、
 入会無料のクラブに登録すると、
 独学受験生に役立つ情報メールの配信サービスが受けられます。
 本試験出題予想などの情報も、満載されているはずです。
 講師からの添削指導までは無理でも、
 市販問題集の解説は随時、web上に公開されているようです。
 自分は利用経験がありませんので、無責任にお勧めするわけに参りませんが、
 音声・画像付きの通信講座の受講がどうしても、困難なようならば
 「参考意見」として、このようなサイトのご利用も、
 お考えになってみては如何でしょうか。

 ちなみにTACや大原の通信講座でも
 「公開模試」だけのご利用なら、CDやDVD抜きに、問題・解説用紙のみが送付されます。
 もちろん、添削指導も受けられます。
 値段も何千円単位で参加できますので、お手頃ですよ。

参考URL:http://www.net-school.co.jp/boki

投稿日時 - 2007-07-02 09:10:39

お礼

大変ご丁寧な回答をありがとうございました。
この質問をアップしてからなかなかレスがつかなかった
ものですから、そんな都合の良い通信講座は無いんだろう
なあ…と半ば諦めておりましたが、やはりそうなのですね。
「どうしてもDVDやCD付きではダメ」なんて事は
ないのです。単なる私のワガママな希望ですから。
3級の時にユーキャンを使用しておりまして、
ユーキャンのテキストは1冊が薄く持ち歩くのにも
便利でしたので、家でも外出先でもちょっと時間が空いた時に
サッと取り出せて勉強出来るという点がとても使いごこちが
良かったものですから、できればユーキャン以外の簿記に定評の
ある会社の通信で、そんな使い勝手のテキストがあればいいなあ、
と軽く考えていた次第です。
しかし2級はそんなに甘くはないのですね。
「時間が無い」のではなく「時間は作り出してみせる」くらいの
意気込みでがんばりたいと思います。
本当にありがとうございました。恐縮ですがNO.1とNo.2、まとめて
お礼とさせていただきます。

投稿日時 - 2007-07-02 12:56:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 あなたの望む回答は、できないかも知れません。

 2級までなら、市販されている簿記専門学校の教材を購入し、
 学習不明点は、ここのサイトのQ&Aを利用するのも、
 ひとつの手段かも知れませんね。

 しかし、回答させて頂いてます自分が言うと、言い訳になりますが、
 簿記を文章で表現し、解法の流れを伝えるのには、そこそこ限界があります。
 まず、図やイラスト、表がここでは鮮明に描けない。
 先日も、とある質問者さまに、説明図を描いて差し上げたところ、
 確認画面で微調整を行なった際は問題なかったのですが、
 実際の投稿画面では、画面右側に余計な広告が挿入される影響で、
 予定外の改行が加わり、ぐちゃぐちゃな状態になりました。
 仕訳を投稿するのも、投稿システム上、歪みが生ずるため、
 困難な面があります。

 専門学校でも、講師によっては、
 お金を払って教えを請うのが勿体無いような、
 語呂合わせを披露される場合もあれば、
 きちんと本質を提供してくれる場合もあります。
 あなたの仰る2大専門学校は、双方とも簿記に定評があり、
 基礎から応用まで、きちんとした手順で学力を付けられるはずです。
 添削や質問制度も保障されています。

 自分の言葉で仕訳の理屈を説明できるようにさえなれば、
 学力は付いたと言えます。
 それは、あなたが望む学習スタイルや、
 ここで平面状の説明を受けただけでは、なかなか得られないことです。
 活きた説明を自分の目で、耳で、同時進行的に体感した方が、
 遥かにその知識は、自分の身になります。

 試験の直前期答案練習のみで、
 CDやDVD付きの資料会員では、どうしても無理でしょうか? 
 学生であれば学校生活、
 社会人であれば仕事を優先させないといけないのは当然です。
 家族や友人&恋人との時間も、もちろん大切です。
 それらの時間を犠牲にして、
 簿記の勉強などのために時間を割くのも大変なのは、よく解ります。
 しかし、本気で合格したい。合格証書を手にするのは自分だぞ。
 という気合さえあれば、
 ちょこちょこの勉強時間は努力次第で活かせるものです。

 皆が遊んでいる時、家族が寝静まった時間、
 時には「何故こんな苦労する必要あるのだろう?」と首をひねりつつ
 自己嫌悪や誘惑に打ち克って、
 人知れずこつこつと、小刻みな勉強時間の貯金を積み上げていく。
 合格を志す人の受験勉強とは、そういうものです。

 資料会員なら、通常のCD&DVD通信より、聴講数は少なく、
 大きな収納スペースは取らないと思うのですが・・・。
 5分、10分の空き時間を利用して、或いは家で食事などしながら、
 視聴してあげるのは困難ですか?
 まとまった時間が取れなくても、
 休日の前夜なら、徹夜で学習できないこともないと思います。

 あなたのためと思い、つい厳しいことを書きましたが、
 いざ勉強を始めると、予想以上に厳しい面が出てくるものです。
 いざとなって、つまづいた時の保険として、
 邪魔になるようでもCDやDVDは手許に置き、
 受験を目指すことをお勧めします。

 なんとか、頑張ってみてほしいです。

投稿日時 - 2007-07-01 18:39:24

あなたにオススメの質問