こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おすすめの医療系国家資格は?

今年29歳になります。
いろいろな仕事を経験しましたが最近になり、あらためて国家資格の強さを認識しました。
興味があるのは医療系です。(特に臨床検査技師、診療放射線技師)
これから勉強して国家資格を取得し就職を考えるなら何がおすすめでしょうか?

投稿日時 - 2007-06-27 16:24:28

QNo.3120280

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

診療放射線技師です。

規制緩和による、専門学校の乱立など、様々な要因によって、
10年ほど前から、放射線技師は飽和状態にあると言われ始めました。
現在では都市部のみならず、地方でも飽和状態です。
また4大・専門、どちらをお考えか分りませんが、
専門学校卒は、就職に於いての不利と、
さらに卒後の生涯教育においても、不利を負います。

また、国の今後の医療政策は、「医療費削減第一」ですので、
医療機関の経営が成り立たなくなったり、必要な医療が受けられない等の問題は、
既に一部表面化しており、今後益々冬の時代を迎えます。

臨床検査技師は、我々よりもずいぶん以前から、飽和と言われていました。
機械化と外注化で、病院への就職はかなり難しいでしょう。

臨床工学技士は、やはり必要とされる絶対数が、少ないと思います。

OT・PTに関しては、「10年以内に飽和する」と見る向きが多いようです。
医療費削減に関して、今まで規制が少なかったリハビリに関して、
日数制限ほか、とんでもない改悪が行われ、
医療機関側からしてみると、リハビリに力を入れても、収入に結びつきません。
こういった政策がコロコロ変わるので、需給の読みは難しいです。

STに関しても、需要の絶対数が少ないと思われます。

医療機関は減収続きの状態ですから、何れにせよ待遇面でも明るい話は無いでしょう。
地方の民間病院の給与など、世間の方が思っているのとは、かなりの開きがあると思います。

あと、他の方も指摘していますが、年齢のハンディは大きいでしょう。
放射線技師に限りませんが、国家資格を取得しただけでは、
現場では右も左も分らず、まず現場教育が、場合によっては数年必要です。
また求人で「35歳まで」とあれば、採用側は経験年数10年程度を想定していると思われます。
そこへ33歳の新卒が応募したとしたら、どうでしょう?
経験年数ゼロの33歳は、22歳の新卒と、まったく同じ扱いです。

国家資格は取得に年数がかかります。
またいわゆる、「つぶし」が利きませんので、慎重な選択が必要です。

結論として、上記国家資格で「おすすめ」というのは、ありません。
「就職に有利」ですとか「一生食べて行けそう」などということはありませんので、
自分がどういったスタンスで医療に関るか、考えて決めるしかありません。

投稿日時 - 2007-07-01 17:32:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
もちろんこの年齢からの挑戦ですので相当な覚悟は必要と認識しております。
決して今後楽をしたいからなどではないのですがもう少し自分のビジョンを明確にしていきたいと思います。
ただ、周りにそういった医療関係の人がいませんので現状を知ることができませんでした。
現役の方の貴重なご意見参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-07-02 16:16:30

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私は検査技師を第一志望としていましたが、就職難ということで諦めました。検査技師科から工学技士専攻科に行こうとも考えましたが、1年で取得できる程工学は甘くないと養成校の先生には言われました。
いろいろ考えて、臨床工学技士の専門学校に入りました。

私は物理を取っていなかったし、基礎である数学も全然駄目でしたが、専門学校では1からやってくれる授業があるので何とかなってます。

夜間部だと昼間部よりゆっくりやってくれますし、30歳台の人も何人かいますよ。社会人の方の方がちゃんと勉強するので成績は良い感じです。

学校側から入学前に「厳しいのを覚悟の上で…」と言われたそうですが。。

医療業界は厳しい現状ですが、どうしてもなりたい!!と思うのであれば、相当な努力をする覚悟が必要だと思いますね。。

投稿日時 - 2007-07-01 23:02:28

お礼

再びのご回答ありがとうございます。
どの方からも厳しい…とご意見をいただきましたが、やはり働くなら医療系しか考えられません。
相当な覚悟はいるだろうと予想はしていますが、後で後悔はしたくないので慎重に検討したいと思います。

投稿日時 - 2007-07-02 16:25:43

ANo.2

臨床検査技師は病院就職難であり、進学しても就職に苦労すると思います。臨床検査技師の仕事は最近は機械化されている物が多く、仕事量も減っているとか…。
放射線技師も徐々に飽和状態にあると言います。
給料は初任給で20万円無い所もあります。

医療系職種では看護師が一番求人も多く、給料も良いですが、やはりその分ハードですね。

検査技師、放射線技師、共に国家試験合格率は医療系職種の中でも低く、70%程で難しいです。
厳しい現状ですが、当然、成績が優秀であれば就職に困る事は無いと思います。

比較的新しいのが臨床工学技士ですが、どの病院にも必ず必要な訳では無いので、どの病院でも勤められる訳では無く、また、資格が出来てからの歴史が浅い分、認知度は低いです。
工学技士と言うだけあり、パソコンの使い方を聞かれたりもしますし、機械が好きならオススメです。
ちなみに私は工学は得意ではありませんが、工学技士科です(笑)
必死になって勉強すれば何とかなる感じです。
専門学校の最終学年時に国家試験受験資格が与えられ、3月に受験になります。
工学技士は看護師や検査技師、…etc技術者系資格を持ち、厚生労働省指定の単位を取得している人、又は所定の単位を取得している人(工学部出身など)は「専攻科」で1年、又は2年で国家試験を受けることが出来ます。
検査技師の方と看護師の方が私の学校の専攻科には多いです。

他には、国家試験の合格率も安定し、需要が高いのは理学療法士や作業療法士のリハビリ系だと思います。
学校に入るのが難しいですが、高齢化社会化する近年、求められている職種です。

年齢が現在29歳と言う事で、その分就職の幅が狭まるのも考慮した方が良いと思います。30歳まで、や35歳まで、など年齢制限のある求人があります。

各、業種共にトピ主さんのなりたい将来像によって、業種が絞れてくると思いますよ。

投稿日時 - 2007-06-29 02:30:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり臨床検査技師や診療放射線技師は飽和状態なんですね。
せっかくめでたく資格を取得しても生かせる場がなければ意味がないですしね。
ご回答者様工学は得意では…なのに工学技士科を選ばれたのはやはり将来をお考えの上でしょうか?
私も工学や物理などと今まで無縁でしたので興味深いのですが及び腰になってます。
機械操作は人並みに出来るつもりですが…。
もう少し自分の将来像を現実的に検討してみます。

投稿日時 - 2007-07-01 00:28:16

ANo.1

臨床工学技士があります。
人工透析、高気圧治療、人工心肺など幅は広いと思います。
専門学校卒業後、3年間医療施設で従事すれば受験資格が与えられます。
又、物理学部を卒業していれば前記は免除されたはずです。
ご参考まで。

投稿日時 - 2007-06-27 17:11:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
臨床工学技師…いろいろ調べてみましたが物理の勉強はしたことが
なかったため候補にいれなかったのです。
やはり臨床検査技師などよりこれから伸びる分野なのでしょうか?
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-06-29 16:08:30

あなたにオススメの質問