こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フルテックμ-4.1Tのつなぎ方

フルテックμ-4.1Tのスピーカケーブル赤・黒・白・青の4芯ですが、モニターオーディオSilver RS5(上HF、下LF)でバイワイヤリングする場合、HFの+に赤・-に黒、LFの+に白・-に青に接続で良いのでしょうか。教えて下さい。

投稿日時 - 2007-07-01 20:15:11

QNo.3131319

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.1 の回答にも書いた通り、一般的には

>> 白もしくは黒と他の色(赤など)なら、色つきがホット、白もしくは黒がコールド(もしくはグランド) //

ですから、

HFの+に青・-に黒、LFの+に赤・-に白

ということになるかと思われます。もっとも、青・黒、赤・白が、それぞれプラス・マイナス入れ替わっても、電気が流れるという意味では問題ありません(完成品で細工の施されているものであれば別ですが、その場合は接続方法が明記されています)。

もちろん、青・黒を低音側、赤・白を高音側に繋いでも、音は出ますし、青と白でも、赤と青でも音は出ます。

気になるようでしたら、プラスとマイナスを入れ替えて(要するに、プラス:マイナス=青:黒と、プラス:マイナス=黒:青とを試す)接続し、より音質の好ましい方を選択されれば良いと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 00:20:34

お礼

ありがとうございました。大変参考になりました。それぞれ試して見ようと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 01:13:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

参考リンクのページによれば、

13 AWG α(Alpha)μ-OFC Conductor(2.54 sq.mm)for Treble(Blue、Black)
13 AWG α(Alpha)μ-OFC Conductor(2.47 sq.mm)for Bass(Red、White)

とのことです。写真で見る限り、対角線上のペアで使うようですね。

低音側の方がわずかに細く、抵抗値と線間容量もわずかに大きいようですね。導体の素線の太さや撚り方も違うようです。

正負の割り当てまでは分かりませんでしたが、一般的には、

・白と黒なら、白がホット、黒がコールド(もしくはグラウンド)
・白もしくは黒と他の色(赤など)なら、色つきがホット、白もしくは黒がコールド(もしくはグランド)
・暖色と寒色(たとえば赤と青)なら、暖色がホット、感触がコールド(もしくはグラウンド)

になるかと思います。

参考URL:http://www.furutech.com/new1/produ_2.asp?ProdNo=151

投稿日時 - 2007-07-01 20:46:38

補足

という事はHFの+に黒・-に青、LFの+に赤・-に白で良いのでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-02 22:20:34

あなたにオススメの質問