こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

セックスレスに本当に悩んでいます。。。その後

2回目の質問です
前回回答してくださった皆様本当にありがとうございます
先日、夫と話し合いをしました。これも、皆さんからの
回答&励ましのお言葉をいただいたからこそ、勇気を持って
出来た事です。今回話し合った報告と改めて質問があります
お答えいただければ、嬉しく思います。

夫と話す前に、皆さんからの意見とカウンセリング(5回)をし
自分自身を見つめなおし、夫と話す機会をもうけました

まず、自分の正直な気持ちを打ち明けました
 とても寂しかったと言う事
 問題を同じ温度で感じれず、私からの問いかけだけだった事
 自慰はあってセックスが無かったせつなさ
 結婚とセックスレスを一気に解消する事はできないと思っていた事
 夫とセックスしようと努力した事
などを、素直に打ち明けました。私はセックスが無くなったとしても
2人で問題を認識して解決(どんな形にせよ2人の答えを出す)する事が
1番大切で、それが出来ないと夫婦としての存続が厳しいと言う事を
伝えたところ、夫は私がそこまで、悩んでいる事を知らなかったと
言っていました。セックスレスについては、仕事のストレスと
結婚&結婚式の準備やセックス=子供の意識になってしまって
子供を持つ事を想像出来なかったから、レスに繋がったと言われました
又、今後セックスレスを解消しようと思うし、子供を持とうという
気持ちにもなってきている。
それについては、また話しあおうとも言われました。

そこで質問です。
私は素直に受け取っていいのでしょうか?
(セックスに興味が無いとか2人のセックスに興味が無い、
 セックスの嗜好が特殊だとかは無いのかなど、聞かなくていいのか)
私がプレッシャーをかけてるから譲歩してくれているのではないのか?
 (もちろん、そう受け取られないよう努力はしましたが)
またここまで話して、そんな2人がセックスを自然にできるのか?
(義理でしてもらっているのかな。。。って思ってしまいそうで
 正直怖いです)
3つの疑問が生まれています
この質問意外にも、皆さんの感じたことがあれば、お答えして
下さると、とても嬉しく思います。宜しくお願いします

投稿日時 - 2007-07-02 17:17:00

QNo.3133648

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

具体的な方法はないのか?というご質問にご返答させていただきます。

先ほど私が述べた事柄が、解答です。

私の言葉足らずだったのかも知れません。お詫びします。
心象の奥を探る、という言葉は私が日常的に使う表現だったもので
深く考えず使ってしまいました。

人間というものは、例外なく主観的な思考でしか行動しません。
客観的に物事を読むことが必要なのも、元々が主観でしか判断出来ないからです。
究極的に、人間は相手の全てを知ることは出来ないのです。
まず、それを念頭に置いてください。
虚しさを感じますか?感じませんか?
多くの人は理解出来ない事を嘆きます。理解しきれない言動に憤りを感じます。
ですから人は常に理想を持ち、理解しようと努力するのです。

話が逸れてしまいましたが、「相手の心象を探る」ことは、
「相手を理解しようと努める」ことなのです。
そして、全てを理解できないことを忘れないで下さい。
言葉で言うほど簡単なことではありませんから、行ない続けることはとても
難しいことです。それでも理解しようとする事は、決して無駄ではありません。

具体的な・・というmomomottaさんの求める回答ではないのかも知れません。ですが、恋愛に特効薬がないことと同じで、夫婦の関係も少しずつ創り上げていく必要があります。また、そうであるから、生涯を共に生きる価値があるのではないでしょうか。

momomottaさんにとって、人生を左右する大切な問題なのだと思います。
私はmomomottaさんも、旦那様も、当然のことながら存じ上げませんが、
お二人共に誠実な優しい方なのだろうと感じました。
この悩みが一日も早く晴れ、お二人が幸福に包まれた人生を歩めることを祈念致します。

投稿日時 - 2007-07-02 21:15:06

お礼

心のこもった返信本当にありがとうございます

まず、beerlzebubさんが教えてくださったこと
私なりに理解できました。また深く理解するまでには
時間もかかるとは、思いますが心に強く響いた事は確かです
見知らぬ私に、時間をかけ説明して下さって、本当に救われる思いです
また、勉強不足な私に、丁寧に説明してくれて、嬉しく感じています

なんだかんだ言っても、常に主観的にとってしまうから
解決方法として、客観的に捕らえようと人は努力するのかも
しれませんね。相手の事を理解すると言う事は、想像以上に
難しく、私の人生の意味でもあるような気がします

また、躓いて相談してしまうかもしれませんが、
まずは、お互いに理解しあう事と、自分なりの努力を
続けたいと思っております

本当に素敵なアドバイスありがとうごさいました

投稿日時 - 2007-07-02 22:19:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

本題からはズレるかもしれませんが恋愛も結婚もSEXもまず信じることです。愛されていると信じる、疑問を感じたり躊躇する気持ちは解りますが無垢な気持ちで相手に身を委ねる気持ちが今のあなたには必要だと感じます。相手がセックスレスを解消しようとしているなら今がチャンスです。上げ潮に乗るしかないですよ!いっちゃえ~!GO!(無責任ですみません)

投稿日時 - 2007-07-03 07:49:06

お礼

回答ありがとうございます

そうですね。信じる事は大切な事ですね
答えは意外にシンプルなのかもしれません

無責任な回答とは思っていません
元気がでました
頑張って波にのってみようと思います

投稿日時 - 2007-07-03 16:45:40

ANo.12

30代の既婚者ですが、40代の男性は性欲ががくっとおちるし、なにか特定なものが好きで 工夫やきずかいが必要なきがします。 ストレスや疲労なども影響が強いでしょうね。 夫は同い年ですが、特に優しくしてあげたり(マッサージ、ラブレター)ちょっとしたプレゼントをしてあげたりすると燃えます。参考までに。 女性は30代、40代で夫を拒否する人のほうをたくさんしっていますから、質問者様は世間の多くのカップルの逆ですね。一緒にカウンセリングにいってくれているんだし、読む限り冷え切ったという感じは受けませんが、せめないで スキンシップをして、後はバイブレーターなどで自己処理を充実されると言うのはどうでしょう。  

投稿日時 - 2007-07-03 05:35:16

お礼

回答ありがとうございます

ストレスが溜まっているみたいなので、おっしゃる通りに
気遣いしつつ、コミニケーションを取りたいと思います

30歳と43歳では年齢だけでなく
肉体的にも違う事を改めて認識しました

責めないで幸せになる方法を考えたいです

投稿日時 - 2007-07-03 16:43:43

ANo.11

ANo.5です。

>夫は4年で数えるぐらいしか処理してないといっています(自己申告ですが)
>これだと、欲求があることになるのでしょうか?

男性の人生において、最長の禁欲期間を経てセックスするのは童貞明けの頃ですから、この頃に生涯で最強の性的ポテンシャルを発揮します。
もし、性的に健康なら、ほとんど毎日のようにセックスしたがり、彼女なり妻なりを呆れさせるほどとご理解下さい。
ご主人に、そもそもこういう抑え切れないほどの性衝動に悩まされたという経験があったのかどうか、まずこの点が気がかりです。

>妻には欲情できないと言う事であれば、何か私ができる事はありますか???

厳しいことを申しますと、男性の性欲は性的刺激を受けると同時に、それに反応して発生した性的欲求の出口を封じること(性的禁欲)によって徐々に蓄圧されていくものであって、女性から求められたり、要請されたり、男性が努力したり、頑張ったりすることによって生まれるような性質のものではありません。
質問者さんの「できる事」と言えば、ご主人に直接セックスを要求するのでなく、あるいは他の男性に魅了されているかのように振る舞うことで嫉妬心を喚起する、男性の性欲形成原理に従い、性的刺激を送ると同時に、それに反応しても禁欲を強いるということを繰り返す以外にないと思います。

>性的嗜好が(マゾかどうか)分かりません
>聞いておくべきでしょうか?

ご主人に確認したところで、ご主人に自覚できているとは限らないのだとご理解下さい。
でも、潜在的なマゾの可能性があれば、質問者さんの性的攻勢を受けることによって間違いなく反応するはずです。
なお、この場合、ご主人の諾否に関係なく、むしろご主人の意に反するように攻勢をかけることです。
それにしても、その前に、ご主人と真面目にでなく、軽いノリで冗談混じりで性的話題が交わせることが大前提だと思います。

なお、どんなに「義理でしてもらっているのかな」と不安になろうと、妻の肉体に欲情しない限り、ご主人のペニスは勃起できませんから、決して疑心暗鬼になるのでなく、ご主人とのセックスに無心でのめり込み、快感を貪ることがご主人の男としてのプライドをくすぐり、ひいては性欲アップに貢献するのだとお考え下さい。

投稿日時 - 2007-07-02 22:45:34

お礼

回答ありがとうございます。
皆様、本当に見知らぬ私に対して、考えてくださって
1人で悩まなくていいんだ。と気が軽くなれます

抑え切れないほどの性衝動に悩まされたという経験があったのかどうか
ですが。。。無い気がします。そこが問題ですかねぇ。セックスが
あった時は、週3~4ぐらいだった気がします。。。夫との年の差が
あったので、あまり気にしていなかったんです(若い人とは違うんだなと。。。。)

ご主人に直接セックスを要求するのでなく、あるいは他の男性に魅了されているかのように振る舞うことで嫉妬心を喚起する、男性の性欲形成原理に従い、性的刺激を送ると同時に、それに反応しても禁欲を強いるということを繰り返す以外にないと思います。


ですが、セクシーかどうかは、自分で判断できないのですが
洋服&メイクなどは、元仕事柄とても、好きですし
刺激はしているつもりなんですけどねぇ。。。
もっと、勉強?が必要かもしれないです

マゾについて
話題→性的攻勢で探ってみたいと思います
(もちろん解消できたらですが)
セックスを分かっていたと思っていたのに
まったく、分かっていなかったみたいです
そして、セックスができたら、単純に喜ぼうと思います

とても参考になりました
また、お気づきの点がありましたらコメント下さい

投稿日時 - 2007-07-02 23:07:58

ANo.10

>そうなんですね。セックスは義理だったり、おつとめだったりという
認識が一般的なんですね。。。
私達は恋愛結婚ですが、多分私が
過敏になっていたのかもしれません。
私の恋愛経験は少なくはないと思いますが
なんだか、セックスレス自体に困惑気味で
(直面すると思ってなかったので)
バイオリズムとか歩み寄りとか考えてもいなかったのです
(セックスレスになるまで。。。)
きちんと向き合おうと思います

双方の気持ちが一致している場合は、義理とかおつとめとか、そういう感覚はもちろんないですよね?それもふつうの姿だと思います。

ただ、セックスレスが問題になるのは、気持が一致していなければ、長期のセックスレスが夫婦生活の維持に深刻なな影響を与えかねないという社会一般の認識もあり、正論としても話し合う権利があるということです。

たとえば、仕事つかれが原因で夫がその気になれない場合も多いようですし、最近は女性の職場進出が多く、女性にも見られる現象です。

また、そういう言い訳をしていても、実は浮気していたという事例も、多いですよね。

ですから、セックスレスは、双方が向き合うことを出発点として、義理、おつとめに関係なく、お互いの夫婦としての幸せをより確かなものにするために、話し合われるべきだと僕は思っています。

多くの人の意見を参考にして、時間をかけてくださいね。

あと、もしご主人がセックスに興味ないタイプの男性なら、解決できないかもしれませんので、その相手との夫婦関係を継続したほうがいいかどうか、それに関してもかんがえたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2007-07-02 21:31:45

お礼

何度も何度も、知らぬ私に対して
本当にありがとうございます。心から感謝しております

セックスレスが長すぎて、普通の感情というのが
欠如していました。改めて言われて、そうだなぁ。って
素直に実感しました。また言われないと分からない自分にも
ビックリしました。。。

避け続けていたセックスレスという問題だけに、
概念としてなかった事をアドバイスしてもらい
素直に受け入れることが出来そうです
大切なアドバイスとして、受け取ります

セックスレスを解決するだけでなく、2人の幸せが何なのか、
考えたいと思います

投稿日時 - 2007-07-02 22:38:21

ANo.9

難しい課題ですね?
結婚当初(新婚)は毎日なんて某いらっしゃいでおなじみの番組なんかでも見ますが・・・
うちの場合は生理の時なんかやっぱりダメ。前もって決めるなどメンタル面でデリケートです。

それは独身時代もそうでした。ので不満もありません。

本当なら男性から求めて欲しいですよね?
夫婦になるとみんなすべてさらけ出す形になるので新鮮な時期は1年くらいでしょうか?

子供が出来たり、仕事の都合など奥さんがイライラなんて事も充分考えられます。
気持を伝えてますのでパートナーさまはちゃんと考えてくれると思います。
レスが続くなら浮気してしまいそう・・・とそんな感情は芽生ませんか?
男性は性において解消手段(風俗など)ありますが女性はないに等しいです。
時間はかかるとは思いますがあきらめず辛抱して待ちましょう。

前の質問には縁がなくこんなつたない回答でごめんなさい。

投稿日時 - 2007-07-02 21:30:38

お礼

回答ありがとうございます

こんなことって、周りには中々相談できないので、
本当に勇気づけられます

dasukinのところは、お互いの距離感が上手く保てているんですね
素敵です。。。。。

正直男性から求めて欲しいです。
うちは、同棲も含めるともう、長いので新鮮と言う点では
ほど遠いかもしれません。それと引き換えに、安息は
得られますが。。。

セックスレスになってからは、寂しさからなのか
ホルモンのバランスなのか、イライラしている自分を発見して
自己嫌悪に陥ります。勿論、浮気という文字も無かったと
言ったら、ウソになるかもしれません。。。
でも、単純に人恋しさと好きという感情が無いと出来ないという
2つの気持ちが(夫に対する愛情以上)天秤にかけて
ゆらゆら揺れていたのかもしれません

前の質問には縁がなくこんなつたない回答でごめんなさい
とおっしゃいますが、誰かに聞いて欲しいという
強い欲求がある私としては、励ましの言葉が、本当に
嬉しくて仕方ありせん。ありがとうございました

投稿日時 - 2007-07-02 22:30:49

ANo.7

>夫婦のセックスって義理なのですか???
一般的って事ですか?
もし、そうなら、凄く悲しいですね
すでに選んでしまった相手に、理想を押付けるのは、よくありません
相手の優しさに甘えながら、許される範囲の楽しみをされることです
って言う事は、義理を理解し、
その範疇でエンジョイするって事ですか?
歩み寄りを希望するのは、良くない事ですか?

夫婦のセックスに不満がない人でも、義理という言葉に違和感は感じないほど普通です。おつとめという言葉をつかうひともいます。

あまり、理想と現実を無視しないほうがいいです。あなたがお見合いなら、混乱すると思いますが、恋愛期間がある夫婦は、義理でもあつとめでも、そんなの気にしませんよ。

常に、ふたりのバイオリズムが一致するわけではないのですから。

エンジョイは、セックスしていない時でも、いちゃいちゃするのが好きなら、そういう場面でも楽しめると思います。

歩み寄りは、いいですよ。希望に相手がこたえられればいいのですから。

投稿日時 - 2007-07-02 20:42:44

お礼

早速の回答ありがとうございます

そうなんですね。セックスは義理だったり、おつとめだったりという
認識が一般的なんですね。。。
私達は恋愛結婚ですが、多分私が
過敏になっていたのかもしれません。

私の恋愛経験は少なくはないと思いますが
なんだか、セックスレス自体に困惑気味で
(直面すると思ってなかったので)
バイオリズムとか歩み寄りとか考えてもいなかったのです
(セックスレスになるまで。。。)

きちんと向き合おうと思います

投稿日時 - 2007-07-02 20:57:02

ANo.6

夫婦のセックスは、成立している場合は、良くも悪くも義理ですよ。
まず、その実態を理解しましょう。

そして次に、相性がいい場合は、セックスを通して愛し合える関係を維持できているということです。

結婚後に何年たっても恋人どうしでいたいなら、そういう相手をさがすしかないと思います。

すでに選んでしまった相手に、理想を押付けるのは、よくありません。
相手の優しさに甘えながら、許される範囲の楽しみをされることです。

投稿日時 - 2007-07-02 19:59:07

お礼

回答ありがとうございます

夫婦のセックスって義理なのですか???
一般的って事ですか?
もし、そうなら、凄く悲しいですね

すでに選んでしまった相手に、理想を押付けるのは、よくありません
相手の優しさに甘えながら、許される範囲の楽しみをされることです
って言う事は、義理を理解し、
その範疇でエンジョイするって事ですか?

歩み寄りを希望するのは、良くない事ですか?

投稿日時 - 2007-07-02 20:08:08

ANo.5

既婚男性です。

理屈の上では、質問者さんの取った対応策は間違っていないと思います。
ただし、そもそも男性がどういう動機でセックスの衝動に駆られるかに関する理解度という点では、やや問題があるかもしれません。

そもそも男性は、普段の生活の中で、外界で受ける性的刺激(街ですれ違ったセクシーな女性、混んだ電車内で触れた女子高生、AV等)などに反応する過程で、男性の意識裡に性的欲求が募り、これがセックスへと駆り立てる原動力になるのです。
その意味では、男性に女性への愛情がどんなにあっても、性的に欲求不満にならない限りはセックスの衝動に襲われないのだとご理解下さい。

あと、夫に性欲があっても妻にそれを向けられない場合、例外なく他の手段で自己処理しないではいられませんので、これが隠れてであれ、頻繁に行われていることをまず確認してください。
こういう欲求さえないとすれば、そもそもご主人の内部にはセックスの衝動に駆られるための性的ポテンシャルが足りないということになりますから。

なお、性欲があっても妻にそれを向けにくいと感じている場合、妻が精神的に夫を凌駕していたり、妻に対する何らかのコンプレックスを感じている可能性があります。
言い換えますと、夫が妻を一人に人間女性としか見なしえないとすれば、とても欲情できないわけで、あくまでも妻を性的な欲望対象(エロティックな女体)と見なさない限り、妻には欲情できないということです。

ということで、とにかく、妻から理詰めでレス問題の改善を要請されれば、夫も理詰めで回答せざるを得ませんが、ご主人の内部に制御不能なほどに強い性的欲求が準備され、かつ妻を性的対象と見なし、性欲を向けずにはいられないという衝動に見舞われないことには、現実的にはなかなかセックスが成立し得ないということを、正しいとか、正しくないとか判断する以前に、まずはセックスに関する事実として理解しておくことが必要かと思います。

なお、もしもご主人の性的嗜好がマゾヒスティックだとしたら、ご主人からの求めを待つのでなく、質問者さんの方が主体的、積極的に性的攻勢をご主人にかけることにより、ご主人の欲情を亢進させるという必要があります。

投稿日時 - 2007-07-02 19:14:37

お礼

回答ありがとうございます

男性に女性への愛情がどんなにあっても、性的に欲求不満にならない限りはセックスの衝動に襲われないとの事
そうなんですね。。。愛情とは別なのは理解できました

夫は4年で数えるぐらいしか処理してないといっています
(自己申告ですが)
これだと、欲求があることになるのでしょうか?

妻には欲情できないと言う事であれば、何か私ができる事は
ありますか???

性的嗜好が(マゾかどうか)分かりません
聞いておくべきでしょうか?

理詰めで責めるしか、出来なくて(方法が無いように思えて)
話し合いをしましたが、何か自分でも違和感を
(話し合う事で)感じていました
私が理詰め以外で、できる事があるでしょうか?

お忙しいとは思いますが、時間があるときにでも
返信下さると、助かります

投稿日時 - 2007-07-02 19:31:52

ANo.4

変わらなければならないのか、というお言葉にご返答させていただきます。

必要かそうでないかと問われればやはりそうでしょう。
変わるべきなのだと思います。
ですが、変わるというのは別の人間になるということではもちろんありません、自分の考えを捻じ曲げ無理をしてまで変わらなければいけないことはありません。
変わるということは理解することです。そして受け入れることです。

自分以外の人間を理解し、受け入れることは恐怖です。
簡単ではないでしょう。
先程と重複しますが、夫婦の問題はもっとも深いところまで見れば
五分と五分なのです。momomottaさんが恐怖を感じるように、旦那様も恐怖を感じているのです。
あなたが憤りを感じるとき、旦那様もまた同じように感じているのです。
会話をしたとき、その言葉の奥にある心象を探ってみてください。
「何故、このヒトはこう言うのだろう」と。
不安を取り去れるのは結局のところ、当事者である貴方と旦那様でしかないのですから。

投稿日時 - 2007-07-02 18:51:44

お礼

返答ありがとうございます

変わる=理解するということなんですね
確かに、簡単ではありませんが、努力します
ただ、言葉の奥の心像を探るっていうのは
とても、難しいですね。具体的に何か方法はあるのでしょうか?
どんな切り口でいくべきとかありますか?
夫と話し、解決するべきだとは認識しているのですが
中々、とっかかりを掴むのが難しいのです

投稿日時 - 2007-07-02 18:58:12

ANo.3

貴女様はとても真面目で、そしてご主人を愛していらっしゃるのですね。とても素敵です。回答者の方々、様々な意見があると思いますが、わたしは、1、素直に受け取って良いと思います。これ以上、色んなことは聞かないほうがいいと思います。 2、プレッシャーをかけているのかについては、別にいいじゃんって思います。譲歩、とおっしゃいますが、貴女様だって、そう受け取られないように努力したわけだし、譲歩したとしても、そうしてくれるとてもよい旦那様だと思いますよ。 3、自然にできるか、、、そりゃあ、最初は自然にはできないでしょうよ。でも、いいじゃあないですか、それで。たとえ、義理でもいいんです。でも、そのときに貴女様の気持ちを(うれしいとか、ありがとうという気持ちです)旦那様に伝えてはいかがですか?きっと、喜んでくれるとおもいますよ。 そうしているうちにセックスも自然な感じになるのではないでしょうか。貴女様がこれ以上、わだかまりをもたないことです、こだわらない事です。あとは、旦那様に任せましょう。そして、感謝の気持ちを忘れずに。

投稿日時 - 2007-07-02 18:00:17

お礼

心のこもった回答ありがとうございます

今は素直に受け取ろうと思います
疑念は残りますが、今蒸し返しても(dokomofomaさんの意見を聞いて)
夫の誠意に対して水をかける事になるかもと思いました

譲歩だったとしても、ぎこちなくても、プレッシャーをかけてしまった
としても、今の現状を受け入れるようにしなくては
いけないかもしれませんね

私は、出来た人間では無いので、今すぐには無理ですが
わだかまりを持たないよう、相手を思いやる努力をします

本当にありがとうございました

投稿日時 - 2007-07-02 18:34:40

ANo.2

あたってないかも知れないけど、ご主人は同性愛主義者ではないでしょうか?
ごめんなさいね。そう感じました。
たとえば、出張に行った先で、そういう所に出入りしているとか。
セックスレスって、大きな子供のいる中高年夫婦って感じがします。
まだ質問者さんは30歳ですよね?ご主人は40過ぎ。
もしご主人に女性の愛人がいるならば、奥さんも抱きます。浮気がバレないためにも。
でもその愛人が男性なら、ようするに女性に興味がないので、奥さんを抱くことはないと思います。
今は亡き俳優さんで、同性愛主義者と噂があったご家庭にはお子さんがいません。同性愛の男性は世間体とか、親が結婚しろというからとか、同性愛主義と悟られないようにとかで、女性と結婚するようです。
>この質問意外にも、皆さんの感じたことがあれば、とお書きでしたので、的ははずれているかもしれませんが、書かせて頂きました。

投稿日時 - 2007-07-02 17:54:50

お礼

回答ありがとうございます

ちなみに愛人(女性・男性共に)の姿は感じません
出張は確かに多いので(その時にと言う事であれば)
同性愛主義者かどうかは、私には確認が取れないので、分かりません
そうは、思わないし、思いたくないって言うのが、素直な気持ちです
でも、1つの理由として受け止めたいです

セックスレスは中高年の問題なんですかね。。。
正直、自分がそんな問題に直面すると思っていなかったので
セックスレスについての認識が欠けているかもしれません

また何かありましたら、よろしくお願いします

投稿日時 - 2007-07-02 18:23:27

ANo.1

結論から先にお答えします。

・素直に受け取るべきか?
 >文面から察するに旦那様は誠実な対応をされたのでしょう。
  ですから返答に対し素直に受け取ることが、まずの対応だと
  私は思います。

・譲歩してくれているのではないか
 >少なからずある様に感じ取りました。
  ですがmomomottaさんの切迫した気持ちを感じ取って頂いた
  結果だと思いますよ。気迫に気圧された譲歩ではなく、旦那
  様がmomomottaさんを愛してらっしゃるから譲歩もされるの
  でしょう。

・自然に出来るのか
 >すぐには難しいのではないでしょうか。やはりお互いに意識
  してしまうでしょう。私もそうですが、多くの男性は義務的
  なセックスを嫌います。時間をかけて修復していく方法が良
  いのではないでしょうか。

momomottaさんは、旦那様を愛してらっしゃるようですね。
自慰ではなく他人を求める道もあったはずなのにそうしなかったのは、旦那様を愛してらっしゃるからだろう、と勝手に思って書いています。
今momomottaさんのいる位置は解決の瞬間ではなく、スタートラインなんだと思います。旦那様を信頼し、時間はかかりますがゆっくりと解決されることが望ましいのではないでしょうか。
また、夫婦の問題は心情まで覗けば五分と五分と言います。譲歩できるところは譲歩して、お互いが自然に向き合える環境を協力して作られては如何でしょうか。

追記:時間さえあれば旅行など行かれては如何ですか?いつもと違った環境でお二人の関係を深めてみては如何でしょう。

投稿日時 - 2007-07-02 17:51:43

お礼

回答ありがとうございます

そうですね。素直に受け取ろうと思います(努力します)
思いたいのですが、夫には悪いのですが、どうしても
疑念が残ってしまいます。。。でも、誠実に対応してくれた事は
事実で、それは素直に受け止めています

譲歩ですが。。。やっぱりしてくれてますよね
私もそう感じます。なるべく、押し付けないようには
努力したのですが。。。愛してるがゆえ、譲歩してもらった事を
素直に受け取っていいのでしょうか?
それとも、私が変わらなくては、いけないのでしょうか?

beerlzebubさんがおっしゃるように、まだまだスタートラインですね
だからこそ、悩み、立ち止まって、同じところをグルグルと回って
しまいます。ですが、夫を大切に思っているので、2人なりの
環境を作るよう努力するつもりです
そして、時間を作って旅行にも行きたいと思っています

ありがとうございました

投稿日時 - 2007-07-02 18:10:18

あなたにオススメの質問