こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子宮筋腫の手術と妊娠について

子宮筋腫があり、妊娠を希望している30代後半女性です。筋腫の種類は、子宮の外に発生しているものとの事です。
大きさは、8センチ程度のものが一つと、2~3センチ位のものが3個あるそうです。
妊娠を希望していると言う事で、妊娠中に筋腫のせいで流産や早産にならないように、筋腫のみを摘出する手術をすすめられているのですが、手術をすると、出産が帝王切開になってしまうと言われた事や、せっかく手術をしても、また筋腫が発生する可能性のある事を聞いたら、手術をせずに妊娠・出産をする事は無理なのか?出来れば手術をせずに妊娠・出産に臨めたらとかすかな希望を持ちたい気持ちでいっぱいです。
たまたま妊娠前に筋腫の存在が分かった訳ですが、例えば筋腫の存在をご存じなく妊娠する方もいる訳ですよね?
筋腫を持ったままでも妊娠・出産を勧めて下さり、対応して下さるドクターや病院をご存知の方がいらっしゃいましたら是非ご教示頂けましたら幸いです。
その他、筋腫と出産について等の、どんな小さな事でも結構ですので、アドバイスを合わせて頂けましたら幸いです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-06 09:52:36

QNo.3143679

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です。お返事遅くなりました。

>その事も先生にお話したところ、卵管造影の検査も勧められており、子作り2ヶ月でも妊娠しないと不妊検査?なのかなと少し疑問に思っていたところでもあります・・・

えぇ、そうですね。ちょっと戸惑われたかもしれませんね。と言いますのも...
30代も後半になりますと、妊娠率が下がります。もしも何も不妊要因がなかったとしても、高齢というだけで大きな不妊要因になるのです。
ところで。妊娠を希望して2年(あるいは1年)経っても妊娠しない場合を医学的に不妊症と定義します。ですが、実際に不妊治療をしたい人、している人はそういう人に限りません。
私は子作りスタートが34歳と遅かったので、少しでも効率よく妊娠・出産したいと思い、不妊歴0から不妊治療をしました。本人が「早く妊娠するために医療の補助があった方がいい」と思えば、定義に合わなくても不妊治療しても構わないのです。
不妊症が病気ではないのと同様に、不妊治療も病気を治す治療ではありません。少しでも早く妊娠し赤ちゃんを抱っこするための方法が不妊治療なんです。その意味で、
質問者さんの今おかれている状況...つまり、
・筋腫を温存したままなら、可能な限り早く妊娠・出産すること。
・手術をするなら、余計な不妊要因を作らない最善の処置をすること。その上で、安全に早く妊娠・出産に至ること(グズグズしてると再発します)。
を鑑みるに、不妊治療(検査含む)は必要だと思いますよ。
私が、子作りを始めてから妊娠しない期間がどのくらいあるかをお聞きしたのは「ノンビリ構えていてはいけませんよ」ということが言いたかったからです。

私自身は、上記のように子作りスタートと同時に不妊治療を開始し、また同時に筋腫も発覚しました(笑)精査の結果、私の筋腫は妊娠には影響しない場所と大きさであるということで、年齢を考えて少しでも早く妊娠・出産することを優先しました。
ただ、実際には不妊歴0で不妊治療を始めたのになかなか妊娠できず、結果的に出産に至ったのは治療開始からまる4年、体外受精で双子を授かりました。
幸い、出産までの4年間で筋腫は殆ど変化せず、妊娠中に一番大きいもので9cmほどになりましたが、特に問題なく経過しました。
ちなみに産後は速やかに元の大きさに戻りましが、1年後のドックでは「石灰化している」と言われました。

投稿日時 - 2007-07-13 23:44:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

はじめまして。
実は現在妊娠中で20週ちかくなって筋腫を初めて指摘された者です。
愚かにも私はいつか自然に妊娠するだろうとタカをくくっていましたし
自分が筋腫を持っていることはそれまで知りませんでした。
7センチ大と5センチ大の2個。

で、お伝えしたかったのは、上記を筋腫合併妊娠というそうですが
妊娠の継続も危ない可能性もあるということです。
妊娠され、順調に妊娠の継続ができて、何の症状もおこらないまま
分娩も自然分娩が行える可能性もなくはないらしいですが、
私の場合は妊娠で子宮が大きくなるにつれ、筋腫への血流が滞り壊死の一歩手前の炎症で、強烈な腹痛で緊急入院し2週間の連続点滴という目にあいました。
数週間前の出来事です。

幸い、治療もうまくいったので今は退院し、
仕事も若干減らしながら続けられている状態ですが
今後も再発の可能性は出産まで続くし、服薬も続くとのことです。

ただし、長期入院で赤ちゃんが育てるサイズになるまで寝たきりという可能性もありましたし、最悪は筋腫の壊死から子宮収縮、流産(早産)もありえたとのこと。
筋腫は良性の腫瘍ですが、経過によっては残念な結果にもなり得たと
いうことを知りました。

私の場合、小さい方の筋腫は子宮口近くに一つあり
子宮の膨らみ方によって、筋腫が上に移動してくれなければ
出産は帝王切開になるかもしれないし
もしかしたら普通分娩かもしれないと言われたまま、経過観察中です。
多分ギリギリにならないと答えは出ないようです。

現在も筋腫は赤ちゃんと一緒に成長してしまっています。
今は毎週の血液検査で経過観察をしてもらいつつ
筋腫が妊娠の邪魔をしませんように、血流が滞りませんようにと
祈ることしかできていません、とても歯がゆい毎日です。

先に手術をするか、妊娠してしまうか、ドチラを選択されるかは
ご自身のご判断かもしれませんが、
どちらを選択されてもゼッタイに安全とは言い切れないのが
妊娠だと思います。
ご自身が納得のいく経過を送られることをお祈りしていますね。

投稿日時 - 2007-07-24 13:10:17

お礼

 akanat様
 はじめまして。
 有意義なご回答に感謝申し上げます。
 先日のご入院、お見舞い申し上げます。
 まずは大事に至らず良かったですね。
 
 確かに、筋腫がなくても予想外の事が起こりうる可能性があるのが妊娠期間中ですものね。
 オペをしてから妊娠をする方向で考えたいと思いました。
akanat様
 どうか無事に元気な赤ちゃんを出産されて下さいね!!
 自分の事のように心よりお祈り申し上げます。 
 お仕事も無理なさらないで下さいね(^^)。
 
 ありがとうございました。
 
 

投稿日時 - 2007-07-26 18:25:20

ANo.4

私は、子宮筋腫核手術後に出産しました。
私の場合は、妊娠がわかったときに初めて産婦人科に行ったので筋腫の存在がわかったのもそのときでした。自覚症状はまったくといっていいほど無かったのでビックリしました。その後筋腫のせいではないかもしれませんが、
流産。その時に手術を勧められて半年後に開腹で手術をしました。
大きさは10cmで重さは800gほどありました。他にも小さいのはあるらしいのですが大きいものを取ったそうです。私は筋層内でしたのでやはり取ったほうが良かったようです。その後半年で再び妊娠したものの2度目の流産。
その後三度目の正直で去年出産しました。帝王切開です。
自分自身あまり自然分娩にこだわりが無かったので納得の上の帝王切開です。でも筋腫手術をしても自然分娩はできるそうですよ。
私はやっぱり年齢もそのとき38歳でしたので、大事を取りました。
でも結果的に筋腫の手術の時に腸などが癒着していたそうで、自然分娩だったら危なかったそうです。脅すつもりはありませんが・・・
結婚したのが35歳のときでしたので、最初から焦りましたよ。
今となってはとりあえず一人は生まれてくれたのでホッとしています。
病院の先生にもとってもお世話になりました。
その病院も今年産婦人科がなくなり、先生は県外へ行かれてしまいこの先二人目ができたらどうしようかといらぬ心配をしています。
vita rosaさんも30代後半との事ですので、納得できるまでいろいろ先生に診てもらって良い答えがでるといいですね。

投稿日時 - 2007-07-14 00:23:15

こんにちは。

妊娠希望とのことですが、差し支えなければ...子作りを始めてから妊娠しない期間がどのくらいあるか教えて頂けますか?

投稿日時 - 2007-07-06 13:03:10

補足

ameyo様
こんにちは。
ご回答ならびにご質問ありがとうございます。
避妊をしていないのは、今年の4月からなので、実質まだ2回(2ヶ月)なのですよ。
その事も先生にお話したところ、卵管造影の検査も勧められており、子作り2ヶ月でも妊娠しないと不妊検査?なのかなと少し疑問に思っていたところでもあります・・・

投稿日時 - 2007-07-06 14:17:00

ANo.1

こんにちは。
私は、筋腫核摘出手術を腹腔鏡で行い、その後すぐ妊娠、同時に新たに筋腫が出来ていてそれを持ったまま出産しました。そしてその筋腫を持ったまま、2度目の妊娠中です。

手術では、7cm、5cm、2・3cm、と言う大きさのものを合計5個摘出しました。でも細かいものは無数にあるということで、再発の可能性は高いと言われました。そして今あるのは、5cm程度のものが1つです。妊娠の経過と共に大きくなります。8cmとなると、かなり大きくなると思いますし、いくつもあるなら妊娠しにくいかもしれません。外側ということなので、出産の時に邪魔になることはないかもしれませんが、友人で大きな筋腫がねじれて激痛のために緊急手術となり、あやうく子宮摘出されそうになった人もいます。そういう危険は外側の方が多いんじゃないかと思います。妊娠中にもしそのような事になったら、赤ちゃんは大丈夫なのでしょうかね?

>手術をすると、出産が帝王切開になってしまうと言われた事

私は帝王切開で出産しましたが、絶対ではありませんでした。選択的に帝王切開を薦めると言われました。筋腫の手術も同じ先生にしてもらったんですが、手術痕から子宮破裂の可能性があることでそういうことになりました。それはあくまで可能性があるということでそうなるとも限らないので、普通分娩も可能かもしれない。だけどもし子宮破裂したら、母子共に危険に晒されるということを了解してもらわないといけない、と言われました。

そして悩んだのですが、結局子供が逆子だったので帝王切開を希望しました。その時に先生から手術痕は奇麗にくっついてましたよと言われたので、今回は普通分娩で行けたらなと先生に話してあります。

所で、セカンドオピニオンはお聞きになりましたか?私は、最初に筋腫を発見したのは近くの産婦人科で、そこでは手術出来ない為、紹介状を書くと言われました。そしてその前に、別の総合病院へセカンドオピニオンを聞きに行き、漢方薬局で薬での治療の有効性についても相談しました。大きさ、個数、妊娠を望むことを告げると、どこでも手術を勧められました。

それから術式について考えました。その時には、漢方薬局の女性薬剤師さんの、「自分なら、経験豊富な方にお願いできるなら、開腹より腹腔鏡を選ぶ。術後の回復が全然違うから」と言う言葉で心が決まりました。

失礼ですが、質問者様はあまり悠長に構えている時間はないように思います。もしかしたら、そのまま妊娠、出産ができるかもしれませんが、妊娠しにくかったり、流産したりする可能性は普通の方よりは多いのです。その場合、又次回と何度もチャレンジできる年齢的余裕があまりないように思います。そしてそれでもダメならそれから手術となると、40歳を越えてしまうと思います。そうなった場合はもっと妊娠しづらくなりますし、ダウン症などの障害をもつ可能性も高くなり、初産となるとかなりの身体的負担なのではないかと思います。

それと、妊娠・出産を待つ間も筋腫は成長しますし、悪くすれば友人のように痛みが出たり出血したりします。それがない間は、手術するかどうかなんて悠長に構えていられますが、症状が出たら緊急手術となり、術式の選択もできないし、下手をすると子宮摘出ということにもなりかねないんです。そういう爆弾をお持ちだと言う事をお忘れなく、色々な方のご意見を聞かれると良いと思います。

投稿日時 - 2007-07-06 10:44:20

あなたにオススメの質問