こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国民年金と厚生年金と厚生年金基金と確定拠出年金

2回、転職しています。

二つの会社で合計約6年半勤め、厚生年金と厚生年金基金を支払いました。
この二つの会社の厚生年金基金は、企業年金連合会に移管されています。

その後、約二年ほど、国民年金を全額免除申請認可してもらいました。

現在の会社では厚生年金と確定拠出年金(これは元本保証のもの)に入り、
約二年ほど支払っています。

現在41歳ですので、65歳まで働くとして、あと、24年ほど、この状況で支払うと一応考えています。

企業年金連合会に移管されている基金分は、以前、連絡したところ、年額約60万円ほどもらえるとの回答を得ました。

そこで質問です。

・65歳からの年金総支給額をだいたいでいいので、教えてください。
(年収等で上下があると思いますが、だいたい最低でもこれくらいもらえるという額で結構です)

・企業年金連合会から、なぜ毎年60万円もらえるのでしょうか?
12年程度の払込に対しては、(現行の年金制度を考えると)ややリターンが多い気もするのですが……。

ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-07-10 11:58:53

QNo.3155001

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

厚生年金と基金に加入していたら概略計算は難しいです。
平均給与額が計算の基礎となるからです。

基金の運用部分は被保険者の厚生年金保険料の24~50%(免除保険料といいます)を厚生年金に代行して運用します。
被保険者の保険料は変わりません。
また各基金によって免除保険料額が異なるし運用実績によっても変わるので、
直接基金に問い合わせるしかありません。
連合会に年金積立金相当額が移管されているならこちら、
http://www.pfa.or.jp/chuto/shisan/chuto.php
厚生年金ならこちらでどうぞ。
http://www4.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/index2.htm

投稿日時 - 2007-07-10 15:44:13

ANo.1

>・65歳からの年金総支給額をだいたいでいいので、教えてください。
ご自身の加入暦から計算してください。
http://www.saveinfo.or.jp/tool/nenkinsimu/index.html
そのほうがまともな結果になります。

>・企業年金連合会から、なぜ毎年60万円もらえるのでしょうか?
>12年程度の払込に対しては、(現行の年金制度を考えると)ややリターンが多い気もするのですが……。

わかりません。でも大抵年金基金は終身ではなくて有期年金のことのほうが多いですけどそれは確認しましたか?
5年もらうのか、10年もらうのか、15年もらうのか、終身なのかでかなり話は変わるでしょう。

もちろん払い込み金額よりは大きくなりますよ。運用されて利息は付きますから。

投稿日時 - 2007-07-10 12:35:36

あなたにオススメの質問