こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

不正アクセス防止について

自宅にあるデスクトップのパソコンをADSLに繋いでインターネットに接続しています。
別にあるノートパソコンにワイヤレスLANが付いているのでONにしてみたところインターネットに繋がってしまいました。
ということは、知らない人がワイヤレスLANをONにしたら勝手に使われてしまうということですよね?
知らない人が勝手に使ってしまうのを防ぐ設定の仕方はあるのでしょうか?
またノートパソコンでインターネットをしようすると料金も2倍になってしまうのでしょうか?わかる方がいましたらご回答よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-07-10 19:47:04

QNo.3156139

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

不正アクセスを防ぐ方法について、簡単な方法では以下の方法が挙げられます。

・WEPキーなどのパスワードを設定する。
・ルーターの設定を変えて、SSIDを外部の人からは見えなくする。(つまり、SSIDを知っている人しか使えなくなる。)など

これなら簡単なはずです。分からなかったら、ネットで検索してみてください。

ちなみに、不正アクセスされてもインターネットの使用料金は一切上がりませんのでそういう心配は要りません。
それよりも怖いのが、外部のものが不正アクセス、そして自分のPCに侵入され、個人情報が盗まれること。
さらには、あなたの無線LANを犯罪に利用されてしまうかもしれません。そしてその犯罪が発覚、調査機関のアクセス解析の結果、悪くないあなたが主犯格にされてしまうかもしれません。

とても怖いことを言っているようですが、本当にありえます。無線LANはとても便利な一面、こういった危険な面もあります。

こういうことも参考にしていただければ。

投稿日時 - 2007-07-11 23:39:27

ANo.3

情報処理推進機構:セキュリティセンター:無線LANのセキュリティに関する注意
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/20030228wirelesslan.html

#2に追加です。
「アドホック」という機能があるのですが、十分に安全が確認できる環境でない場合は使用しないでください。情報漏出の原因になります。

かんたん無線LAN アドホックモード設定手順
http://oak.zero.ad.jp/~zab28384/29_017.htm

投稿日時 - 2007-07-11 05:41:35

ANo.2

セキュリティ通信|知って安心のセキュリティ情報 : 無線LANの安全な使い方
http://www.so-net.ne.jp/security/pc/w_lan.html

・ESS-IDの設定
・MACアドレスフィルタリング
・ESS-ID通知信号の隠ぺい
・WEP、WPAなどによるデータ内容の暗号化

ESS-IDによりアクセスできるPCを制限し、さらにMACアドレスフィルターを掛けることにより、ネットワークに侵入されても、登録されていない機器のパケットは破棄されます。

投稿日時 - 2007-07-11 05:30:57

ANo.1

自宅の接続環境が無線LANルーター等ならご自分のノートPCのみがご自分の接続環境から繋がるように設定変更をしてください。設定方法は、説明書を読めばわかるはずです。料金は2倍にはなりません。そのままです。

投稿日時 - 2007-07-10 20:52:33

あなたにオススメの質問