こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ことばを言葉としないのは?

聖書を読むと「ことば」が言葉と漢字にしていないことがありますが、どうして、漢字の「言葉」と記載されていないのでしょうか

投稿日時 - 2007-07-11 10:55:25

QNo.3157751

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

監修者あるいは発行者の「好み」だと思います。

聖書自体、原本は日本語ではありません。
つまり、翻訳されたものですから、翻訳した人、監修した人の好みが反映されているのです。

余談ですが、私的には「言葉」より「ことば」の方が親しみを感じるのですが。

投稿日時 - 2007-07-12 11:34:05

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-26 10:49:41

ANo.1

その箇所の例を挙げていただくともっとお答えしやすくなります。
私は邦訳聖書では口語訳をずっと読んできましたが、「ことば」は
「言葉」と表記されていることがほとんどのように思います。
「言」だけで「ことば」とルビをふっているものもあると記憶し
ます。
なので、ご指摘の問題は、新共同訳でのことかもしれません。
新共同訳では、旧口語訳にあった誤訳やなじまない日本語の使い方
などをかなり改めています。その共同訳作業の方針だったのだろう
と推測しますが、私の趣味からいうと、「ことば」とひらがなにす
るほうがいいですね。好みの問題というだけですが。

投稿日時 - 2007-07-11 13:40:25

補足

新改訳聖書は、旧約から新約聖書の66巻すべてで「ことば」「みことば」となっています。

投稿日時 - 2007-07-14 08:39:47

お礼

確かに口語訳では言葉となっていました。新改訳、新改訳第三版はことば、みことばでした。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-26 10:51:11

あなたにオススメの質問