こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PCが遅くなりました

メモリを1Gから2Gに変更しました。すると、遅くなった気がします。何故でしょうか?
PCの構成は
電源450W
CPU Pentium4 3.20Ghz
メモリPC3200 512Mx2→PC3200 512Mx4
HDD 120G 200G 250G 500G
DVDマルチドライブ 

ご指摘よろしくお願いします

投稿日時 - 2007-07-12 03:49:38

QNo.3160287

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>エンコードをしていると、ほかの作業が殆ど出来なくなってしまうのでメモリ不足かと思い1G足しました。
>こういう場合は、コアが2個あるCPUのほうが効率がよいのでしょうか?

エンコードはCPUの力をフルに使いますから
基本的に他の作業は出来ないとお考えになるべきです。
コアが2つになればコア1つ辺りの負担は減ります、
また、エンコードを分担させるなら
ハードウエアエンコーダを付けると言う事も選択肢になりますが
それらにしてもエンコード作業が早くはなるけど作業中に
他作業が快適に出来ると言うわけではありません。

メモリ不足とかではなく作業行程の問題です。
一人の人間がこなす作業を机をだけを広げても効率は変わらないように
メモリ領域を広げても根本改善には至りません。

また、コア2つになっても複数作業が行える訳ではなく
順次処理の速度が上がるだけです。

一番効率がいいのは
エンコード作業とそれ以外の作業とを
2台のPCに分けることです。

投稿日時 - 2007-07-12 14:11:25

お礼

ご指摘有難う御座います。
もう一台、PCを購入することに決めました。
やはり、一台のPCで欲張りすぎたのかと思います。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-07-13 03:53:00

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>メモリを1Gから2Gに変更しました。すると、遅くなった気がします。

「速くなる」と期待して見るからです。
どんな作業をしているかにもよりますが
メモリ増設するメリットは
大容量のデータを展開できるようになる事だけなので
実際の速さには寄与しません。
例えばPhotoshopで大きい写真を開く等です。

要するに大容量データを
必要とする作業で「遅くならない」だけです。

投稿日時 - 2007-07-12 10:02:27

お礼

沢山の本が開けるように机が大きくなっただけなのですね。
メモリを増設すると、早くなるとばかり思っていました。
作業的には、MPEG編集したり、エンコードをすることに使うのが殆どです。
エンコードをしていると、ほかの作業が殆ど出来なくなってしまうのでメモリ不足かと思い1G足しました。
こういう場合は、コアが2個あるCPUのほうが効率がよいのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-12 12:52:35

ANo.1

元々1Gで足りてたのでは?Vistaや重い作業とか、ゲームをしてる人ならメモリ増設すると体感的にも速くなるでしょうが、足りてるメモリに増設してもメリットはないですよ。
電源が450WでHDD4つにメモリを増設したのなら容量不足で不安定になり遅くなった、又は4枚挿しで相性が出て遅くなった可能性はありますが。
とりあえずメモリテストをして、エラーが出てないか確認しては。
http://qqqq111.at.infoseek.co.jp/#S1
増設したのだから速くなるはず、なのに体感も出来ないから遅くなった気がするというパターンでは?
実際に1Gと2Gとで計測して実際遅くなっていて、それでも2Gにしたいなら1Gx2枚に買い替えた方が良いでしょうね。

投稿日時 - 2007-07-12 07:07:12

お礼

作業が早くなると勘違いしておりました。
回答ありがとうございした。

投稿日時 - 2007-07-12 12:44:37

あなたにオススメの質問