こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お給料を振り込んでくれない会社についてです。

先日、会社を退社いたしました。
退社後、給料日になっても、会社から最後のお給料が振り込まれません。
労働基準監督署に行く前に、事前に会社宛てで、お給料の請求をしたいと思っているのですが、その際の参考文献や法律等、ご教授くださいませ。
自筆の手紙形式でもいいのですが、それだと説得力に欠けるため、内容証明のような固い文章形式で請求したいと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-07-14 16:50:09

QNo.3166985

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 参考URLをご紹介します。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3157383.html(類似質問)
http://daishoyasan.jp/lifework/stbatdiy/ccmlc/Chapt-0801.html#080100(参考:文例1)
http://rodo.info/oldsite/consul/shorui/index.html(参考:文例2)
http://www.msoffice.co.jp/naiyou/kisai_rei/roudou/R-002.htm(参考:文例3)
http://www.roudou.net/yubingo_kyu.htm(内容証明送付後)
http://s-bengoshikai.com/shougaku.htm(少額訴訟)
http://www.kyotoben.or.jp/kikitai/shougaku/(少額訴訟)
http://www.naiken.jp/kyosei.htm(強制執行)
http://www5f.biglobe.ne.jp/~saigyou/kyousei.html(強制執行)
http://www1.jaja.co.jp/utsunomiya-chisai/html/saiken.htm(債権差し押さえ)
http://homepage3.nifty.com/miebar/Hiyou/housyuu.htm

http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/sogorodo/soudan/shin-Q&A/Q&A1.pdf
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2971762.html(給料不払い)
http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM(労働基準法)
第23条 使用者は、労働者の死亡又は退職の場合において、権利者の請求があつた場合においては、7日以内に『賃金』を支払い、積立金、保証金、貯蓄金その他名称の如何を問わず、労働者の権利に属する金品を返還しなければならない。
2 前項の賃金又は金品に関して争がある場合においては、使用者は、異議のない部分を、同項の期間中に支払い、又は返還しなければならない。
第24条 賃金は、通貨で、直接労働者に、その全額を支払わなければならない。
2 賃金は、毎月1回以上、一定の期日を定めて支払わなければならない。
http://www.houko.com/00/01/M29/089.HTM(民法)
第623条 雇用は、当事者の一方が相手方に対して労働に従事することを約し、相手方がこれに対してその報酬を与えることを約することによって、その効力を生ずる。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2943924.html(会社の倒産と給料未払い)
http://www.jil.go.jp/kikaku-qa/chingin/K08.html(会社の倒産と給料未払い)
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/tatekae/index.htm(未払賃金立替払制度:厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/roudoujouken01/index.html(認定申請・確認申請)

投稿日時 - 2007-07-14 17:38:09

お礼

完璧です!!!!
上記のリンクを参考に、内容証明を送付します!!!!!

皆様、本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!

投稿日時 - 2007-07-14 18:17:24

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

> その際の参考文献や

大きめの書店であれば、法律、生活、労務関係のコーナーにあります。
賃金支払い請求は一般的な事例として取り上げられていると思います。

三修社:すぐに役立つ内容証明・支払督促の書き方と基本書式フォーマット113
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-ISBN=4384037600
弘文堂:イラスト図解 内容証明郵便
http://www.koubundou.co.jp/books/pages/32065.html

など。

--
まず、支払請求の根拠となる勤務時間の記録、タイムカードのコピーなどが必要です。
それらを根拠に、支払額を算出して請求します。

請求理由(いつからいつまでの賃金としてなど)、上記の支払い金額、支払方法(口座番号)と、期日を指定して請求します。
期日は金融機関の営業日を〆切にして下さい。


こういう場合の相談先としては、まずは会社の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体に一度相談して見る事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
など。

投稿日時 - 2007-07-14 17:18:11

お礼

すばらしいです!!!
本当にありがとうございます。
とても参考になりました!!!!!!

投稿日時 - 2007-07-14 18:15:43

参考文例
平成○○年○○月○○日
○○○株式会社
○○部長 ○○○○様


給与振込のお願い

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 在職中は大変お世話になり厚く御礼申し上げます。
さて、私の○○月分(○月○日退社)の給与支払いの、確認致しましたところ、○月○日現在振り込みがございません。
つきましては、お支払を○○月○○日までに、私宛にあてお振込みくださいますようお願い申し上げます。
なお、本状と行違いに、お振込みいただいております場合は、失礼のほどご容赦ください。
まずはお振込みのお願いまで。 敬具

追伸
 尚、お支払いがされない場合は労働基準局に相談いたしますことを付け加えさせていただきます。

以上、参考になりましたら幸いです。

投稿日時 - 2007-07-14 17:13:54

お礼

ご丁寧にご回答くださり、誠にありがとうございます。
非常に参考になりました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-14 18:14:39

ANo.1

なにかトラブルがあったのでしょうか
もしそうでなければ、事務処理上忘れているだけかもしれません
電話で問い合わせてからじゃ遅いのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-14 16:53:14

補足

ご丁寧にご回答くださり、誠にありがとうございます。
会社は、倒産寸前で、お金がないだけです。
現在残っている従業員でさえ、お給料を延ばされている状態です。
私以外でも辞めた従業員がいるのですが、その方も、辞めてからお給料をもらえていない状態です。
給料日から、早1ヶ月もたっている状態です。
私も新しい仕事をはじめているので、労働基準監督署に行く時間がありません。
電話で、経理担当の方に請求も数回しましたが、『お金がないんだよ~。オレだって、給料まだもらえてないんだよ~』の繰り返しです。
これ以上待てないため、やむを得ずの請求方法です。
固い文章(弁護士さんが書くような文章)を、是非ご教授くださいませ。

投稿日時 - 2007-07-14 16:59:59

あなたにオススメの質問