こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

国会は本当に必要なんでしょうか?

国会をなくし、首相を選挙で選び内閣を組織させ法律も作れるようにした方が国会議員に支払う税金が少なくなっていいと思います。
選挙も内閣を信任するかどうかで戦われてすっきりすると思います。
現在の制度でも内閣と国会における与党はイコールなので問題は起こらないと思うのですがどうでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-14 23:43:54

QNo.3168195

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

実際、大統領制や王制だけが機能していて、
議会は機能していない国もありますね。

そう言う国では、選挙制度を有利なように変えたり
なんだかんだ理由をつけて選挙をしないという事、更には
選挙を有名無実にしてしまうことが行われています。
日本でも、与党の都合の良いように、
選挙制度は微妙に変えられていますが、もっとひどくなるでしょう。
(小選挙区制を導入しました。こうすると2位以下の政党は
 当選者を出しにくくなり、3位以下の政党は
 当選者を出すことが困難になります)

また、少数意見は全く表に出なくなります。
年金問題も、事務所経費問題も野党(少数政党)が追求して
初めて表に出てきた問題です。

更に、大統領(首相)だけを選挙で選ぶようにすると
この人が嘘をついていたとき、大変なことが起きます。
監視する存在は居ないわけですから。

国会議員は減らすべきですが、うまくいきません。
地方は地域の代表が居なくなることを危惧しますし
大都市圏では1票の軽さを問題にしています。
恐らくここらへんの意識も変えないとダメなのでしょうね。

投稿日時 - 2007-07-15 00:11:48

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

こんにちは!
おっしゃる通りです。
しかし、
人間の集団を統制するには代表者を選ぶ必要があります。
しかし、その代表者集団が絶対の力を持つ事で
集団においての化け物が存在します。
リヴァイアサンといいますが、そいつは民主主義にかかわらず
全集団の意に反した行動を行ったりする危険な化け物です。
しかも、同じ政党の人間みんなが同じ考えなはずはありません。
本当に日本を考えて行動するなら、一人一人少しずつ意見が違うのが
あたりまえです。
また、下手に給料が高いからそれ目当てに政治家になった奴で
ほとんどです。
私もこんな見苦しいシステムは早くやめるべきだと思います。
議論においても全国民の意見をきちんとした形で収集しそれを
反映させる事。これが本当の民主主義です。
政治家はそれを実施するのみです。
給料をさげて本当に日本の為を思っている人をその任務に付かせましょう。
国会ボイコット っていつまでも子供みたいな事いってんな!
やるべき仕事を放棄して何様のつもりだ!?
その国会を開くお金も私たちの税金を使って実施されてるのですよ。
いまのままじゃ、投票もいきたくないのも無理ありません。
とてもまともな考えとは思えず、笑いしかでません。
なんでしょうね、この頭の悪さは・・・。
何で1回悪い事した政治家がまた復活してるのか・・・。
最後に消費税を引き上げるのには問題です。
北欧型を夢見ているのでしょうが、それでは企業が伸び悩みます。
結局、今の政治は間違っています。それを間違っていると言えない(わからない)人間も間違っています。
なんていうか、考えずに行動してる人間が多い。
考えを集団の考えに依存してしまうのが原因ですが。(宗教みたいに)
ちゃんと自分の意見を持って行動すべきです。
そのためにはみんなにもっと他人の気持ちを考えてほしいと思います。
そして、自分に自信をもってほしいと思います。
っと思いません?
って逆に質問してみちゃったり・・;

投稿日時 - 2007-07-15 01:08:31

ANo.4

今の国会の現状を見ていると、そんな気になったりもしますね。

しかし、形骸化しているとは言え、形の民主主義を残しておかないと、与党が過半数を占めて何でも出来ると言う状態が固定化されることを意味します。

日本は三権分立であることが原点であり、これが民主主義を保証しているといえます。

これが崩れると、専制国家に道を開くことになります。

現状はお寒いのですが、
少なくとも今度の選挙でこの状況を変える一票を投じましょう。

投稿日時 - 2007-07-15 00:00:35

ANo.3

憲法で定める三権分立のうち、立法と行政を分ける事のメリットということですね。
憲法では、立法府と行政府を分けることで相互監査を期待していると思うのですが、確かに現在の国会は与党の思うまま、内閣は与党の代表者が組閣して動かしているように思えます。

でも、野党の発言から行政庁の「不適切な処理」が社会問題となることも多数あるのですから、現状のほうが良いように私には感じますが。

・・・ただ、国会議員ってあんなに大勢必要なんですかね?そちらのほうがギモンです。

投稿日時 - 2007-07-15 00:00:02

ANo.2

議員の頭数や政党の数が減れば、ますます国民を無視して、自分達(公務員)の都合の良い法律ばかりつくられてしまう気がします。

今でも政治は信用できないけど、対立政党や反対者数が揃っている今のほうがバランスはいいと思います。

投稿日時 - 2007-07-14 23:55:16

ANo.1

国民のレベルが相当高く、マスコミも中立公正で質の高さがあれば、可能性も少しはありますが、国民の投票による判断に委ねては危なくて仕方がありません。

政治は国民に媚びた政策、つまり人気取りの政治が主流になり、痛みを伴う法案が出されず、結果的におかしな方向にいきます。
当面は参議院が必要かの論議が先です。


例えば日米安保です。昭和30年代に大反対闘争が起こりましたが、今、振り返って日米安保がなかったらどうなったでしょう。
また、少子化の中、いずれ可能性のある徴兵制はどうなるでしょうか。

投稿日時 - 2007-07-14 23:55:10

あなたにオススメの質問