こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

琉球王国~戦後日本への復帰について

沖縄はその昔、琉球王国として独自の文化圏を築いていましたよね。
そして、明治政府により強制的に日本に組み入れられ、第二次世界大戦後は米国の占領下の元、琉球意識を植え付ける宣伝工作も行われていたとTVでやっていました。
しかし、現状は日本へ復帰して沖縄県となっています。

そこで、疑問に思ったのですが、
1明治期に、日本に組み入れられる時に、抵抗はありましたか?
2また、戦後から日本復帰するまでの間、日本復帰、米国に留まる以外の選択肢として、琉球王国として独立するという運動はありましたか?
3現在、台湾の中国に対する意識のような、独立意識のある人は沖縄にいますか?

何れか一つでも、回答頂ければありがたいです。
また、参考文献等も示して頂けると幸いです。

投稿日時 - 2007-07-15 02:34:12

QNo.3168631

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

おはようございます。

数年前に大学で習った沖縄史を思い出したりしながら、
ちょっと答えを書きたいと思います。

(1)ですが、たぶん余り抵抗が無かったのでは?
そのことを琉球処分とか言うと思うのですが、
講義でその様に習った覚えがありませんし、
そもそもその前の薩摩からの侵略の際も軍事力の前に
ほぼ無抵抗だったと習った覚えが確かあります。

(2)ですが、それは…たぶん無かったかと。
生まれも育ちも沖縄ですが、未だ聞いたことないですね。
当時、沖縄の人にももう既に日本人としての意識が確立されてたと思います。

(3)は今その意識がある人も居ます。
琉○独立なんとか党という政党も現実ここ沖縄に存在しています。

投稿日時 - 2007-07-15 07:57:42

お礼

回答ありがとうございます。
なるほど、薩摩侵略の時点ですでに無抵抗だったんですね。
TVで米国が占領のために、琉球意識を盛り上げようとして失敗したという内容をやっていたのですが、失敗した理由が何となく分かった気がします。

>琉○独立なんとか党という政党も現実ここ沖縄に存在しています。
そうなんですか、初めて聞きました。
知名度が低いということは、余り支持されていないんですね。

参考になりました。

投稿日時 - 2007-07-16 18:04:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問